« May 2005 | Main | July 2005 »

イカとエリンギの炒め物

ここ数日続いた忙しさから開放され、気持ちにゆとりのあった
昨日は、新しいメニューに挑戦してみました。
我が家では、イカはフライかてんぷらでしか登場していません
でしたが、炒め物で使ってみました。
p6290225

 1 イカとエリンギの炒め物
 2 筍と揚げの和え物
 3 味噌汁

イカはワタを取り、くちばしと目を除き、胴は切り開いて、短冊に
切ります。 足は吸盤をしごき取り、半分に切ります。
エリンギはイカと同じくらいの長さに切っておきます。
セロリは筋をとり、斜めに切っておきます。
フライパンに油を敷き、生姜のせん切りを炒め、イカ、エリンギ、
セロリの茎を入れて炒め合わせます。
豆板醤を入れ、セロリの茎も入れていためたら、酒、醤油で
味付けします。

筍(水煮)は、短冊切りにし、砂糖、酒、醤油で薄味に煮ておき
ます。
揚げは熱湯で油抜きし、水気を絞り、オーブントースターでカリッと
焼き、粗みじんに切っておきます。
ゴマをよくすり、砂糖、醤油、みりんで和え衣を作り、汁気をきった
筍と揚げを和えます。

豆腐、わかめの味噌汁です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

エビチリ・卵バージョン

昨夜のメニューは、

 1 エビチリ・卵バージョン
 2 ブロッコリーの胡麻酢和え
 3 ごぼうと糸こんにゃくのきんぴら
 4 味噌汁

エビは背ワタをとり、酒で下味をつけ、片栗粉をまぶして
ゆでておきます。
卵は大き目の炒り卵に。 
フライパンに油を入れ、ネギ、生姜、ニンニクのみじん切りを
炒め、豆板醤も加えていためます。
中華だしの素、ケチャップ、酢、酒、砂糖、醤油、湯を加えて
煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、えび、卵をもどし
入れて、ごま油をたらしてグリンピースを散らします。

あく抜きしたごぼうと下茹でした糸こんにゃくを、牛肉とともに
炒め、砂糖、酒、醤油で味付けします。

ブロッコリーは茹でておきます。 
ゴマをよくすり、砂糖、酢、醤油を入れてたれを作り、ブロッコ
リーを和えます。

玉ネギ、人参、揚げ、豆腐の味噌汁でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

なすとトマトのカレー、牛肉入り!

今日はお仕事がハードなので、昨夜から準備して
おいたカレーです。
先日の洋風肉じゃがで使った牛肉の残り(わざと残して
いたのですが、実は・・・)を使って作りました。

 1 茄子とトマトのカレー、牛肉入り
 2 たたききゅうり
 3 味噌汁

なすびは輪切りにして塩水につけておきます。トマトは
水煮を使いました。 たまねぎは繊維に沿って薄切りに。
人参は小さめの乱切りに。
たまねぎを透き通るまで炒め、牛肉を加えて炒めたら、
水気を切った茄子、人参も入れて炒め合わせます。
トマトの水煮を一缶と固形スープの素3個と水を加えて煮ます。 
アクはていねいに取り除きます。 野菜がくたくたに煮えたら、
火を止めてルーを入れて溶かします。 再び火をつけ、
とろみ具合を見ながら、ルーの量を調節します。
塩、胡椒、砂糖、ソース、醤油で味を調えて、ヨーグルトを2-3さじ。 
今日のルーは『ジャワカレー』もちろん(?)辛口。 『こくまろ』
と合わせて使いました。

きゅうりはビニール袋に入れて、すりこ木などで軽くたたいて
割れ目を入れ、手で適当な大きさに割ります。
ポン酢、ごま油で味付けしていただきます。

今日も、お豆腐の味噌汁です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

豚肉の中華涼シャブ

暑い日は、お酢と冷たいものでさっぱり!ということで、
今夜は、冷シャブです。

 1 中華涼シャブ
 2 新ジャがとインゲンの甘辛煮
 3 味噌汁

たれの準備をします。
ネギ、生姜、みょうがをみじん切りにしておきます。
醤油(大2)、酢(大2)、ごま油(大1)、豆板醤(小1)、
中華だしの素(少々)、水(大4)をあわせ、みじん切りに
しておいた香味野菜を入れ、混ぜておきます。
玉ネギは薄切りにして水にさらし、水気を切って器に
敷いておきます。(これは冷やしておくとよい)
豚肉(シャブシャブ用ロース肉)は食べやすい大きさに
切って、熱湯の中で振るようにして火を通し、すぐに
布巾かペーパーで水気を取り、たまねぎの上にのせ、
豚肉が熱いうちにたれをかけます。
貝割れ菜を添えてできあがり。

新じゃがはジャガイモらしい風味と味があっておいしい
ですね。 味わえるのは今のうちです!!
ジャガイモは丸ごと(うちでとれたものなので、かなり
小粒)、インゲンは3-4cmに切って使います。
砂糖、醤油、酒、だし汁で、煮汁がほとんどなくなるまで
煮ます。

豆腐ときのこ、わかめの味噌汁です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

揚げだし豆腐

今日の晩ご飯は、

 1 揚げだし豆腐
 2 野菜とエビのコチュマヨサラダ
 3 味噌汁

最近見た雑誌の中で、揚げだし豆腐を作るときに
下味をつける、というのがありました。
今までは、水切りした豆腐を切り、片栗粉をまぶして
揚げていましたが、今日のは、水切りしたあと、一口
大に切り分け、2-3滴ずつお醤油をたらしてから
片栗粉をまぶして揚げました。
色よく揚がって香ばしく、差は歴然!!
だし汁は今日はお手軽に、めんつゆを使って作りまし
た。 少し濃い目に薄め、煮立ったら片栗粉の水溶き
でとろみをつけます。
器に揚げた豆腐を並べ、だしを半分、全体に回しかけ、
大根おろしをのせ、残りのだしをかけます。 その上に
ネギの小口切りを散らして出来上がり。

セロリ、きゅうり、ブロッコリーとエビをゆでたものを使って
サラダにしました。 
コチュマヨを酢でのばしてドレッシングを作り、サラダに
かけていただきます。
 
玉ネギ、人参、かぼちゃ、揚げの味噌汁でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

洋風肉じゃが

今から3年ほど前に、『ランチの女王』っていうドラマを
気に入って見ていました。 料理好きにはたまらない
シーンもたくさんあったような気がします。 ミーハーな
ワタシは、そのあと売り出された、「ランチの女王直伝
『洋食レシピ』」という本を買い、いくつか作ってみました。
その中で、まかない料理として紹介されている、洋風
肉じゃがは、いつもの肉じゃがと、勝るとも劣らないもの
で、また食べたいと思う味です。

 1 洋風肉じゃが
 2 オクラのおかかポン酢和え
 3 味噌汁

ジャガイモは大きめに、玉ネギはクシ形に、人参は大きめ
の乱切りにしておきます。 
キャベツも大きめのザク切りに。
フライパンに油を熱し、ジャガイモを色づくくらいに炒めます。
鍋に、ジャガイモとその他の野菜、肉、ブイヨン、砂糖、醤油を
加え、火にかけます。 塩、胡椒もして、野菜が柔らかくなる
まで、コトコト煮ます。
器に盛るときに、絹さやの塩茹でを添えます。

オクラは、塩でこすり合わせて下処理し、サッと茹でて小口
切りにします。 さらし玉ネギとともに、鰹パックとポン酢で
和えます。

味噌汁は、豆腐、大根、シメジ、揚げの具で。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

鮭の南蛮漬け

南蛮漬け大好きです。 今日は鮭で作ります。

 1 鮭の南蛮漬け
 2 ヒロウズと根菜の煮物
 3 味噌汁

鮭は一口大に切り、塩をふっておきます。
酢、水、砂糖、醤油、塩で漬け汁を作っておきます。
赤唐辛子の小口切りも入れます。
小麦粉をまぶし、鮭をよく揚げ、揚げたてを漬け汁に
つけます。
玉ネギの薄切り、ピーマンの薄切りも加えて漬け込み
ます。

ヒロウズは一口大に、野菜も一口大の乱切りにし、
砂糖、みりん、酒、醤油、だし汁、塩、で煮ます。

豆腐、シメジ、わかめの味噌汁です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

冬瓜のひき肉あんかけ


今夜は夫の好物、冬瓜の登場。 冬瓜料理デビューは
昨年。 癖がないから、いろいろな使い方ができるみたい
ですね。

 1 冬瓜のひき肉あんかけ
 2 ひじきゴマネーズ
 3 味噌汁

冬瓜は種を取り、食べやすい大きさに切ります。 
鍋に油を熱し、ひき肉(今日は、合挽きで)を炒め、ほとんど
火が通ったら、冬瓜も加えて、サッと炒め合わせます。
ひたひたに湯を注ぎ、スープのもとを入れ、煮ます。
冬瓜が柔らかくなったら、仕上げに醤油を入れ、水溶き
片栗粉でとろみをつけます。

ひじきは水につけて戻します。
人参は5cm長さのせん切り、グリンピースは塩茹でします。
鍋に、だし汁、砂糖、酒、醤油を入れ、ひじきと人参を煮ま
す。
ゴマをすり、マヨネーズと合わせ、ひじき、人参、グリンピ
スを和えます。

今日の味噌汁は、豆腐、えのき、わかめ、玉ネギ、揚げの
具で。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

なすびとししとうの南蛮漬け

昨夜のメニューは、

 1 なすびとししとうの南蛮漬け
 2 冷奴
 3 味噌汁

なすと・・・は10年以上も前にうちの定番に加わった
メニューです。 ししとうがなければなすだけで作ることも
あります。 
ネギ、生姜、にんにくはみじん切り(各大1)にし、酒、醤油、
酢(各大2)、砂糖、豆板醤(各小1)、ごま油(大1)と混ぜ、
たれを作っておきます。
ナスは4cmくらいの長さ、1.5cmくらいの太さに切り、しし
とうは、切り込みをいれ、油で揚げ、たれにつけて出来上がり。

昨日の冷奴は、少し贅沢をして、いつものお豆腐の1.5倍
位(値段)のものを、近くで評判のお豆腐やさんで買い、いただきま
した。 少し甘みがあって、大豆の味が感じられる、チーズ
にも似たお豆腐なんです。 満足♪♪

味噌汁は、いろいろ野菜の具で。

今年は結構さわやかな夏?と思いきや、昨日は蒸し暑くて
やっぱり、いつもの夏か・・・とがっかり・・・
こんな日は長い時間台所には居たくなくて、ササッと作れる
メニューを選んでしまいます、どうしても!冷奴も、これから
お呼びがかかる事が多くなりそうです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

鯖のトマトソースグラタン

今日あたり、魚料理にしたいな、と思いつつ
パラパラと雑誌を見ていると、青魚のグラタンが
目につきました。 即、決定! ラッキーなことに
スーパーに行くと、鯖がお買い得でした。

 1 鯖のトマトソースグラタン
 2 もずくトマト
 3 味噌汁
 
鯖は3枚におろし、骨を除き、一口大に切り、塩、胡椒
して、焼いておきます。
フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくのみじん切り
を炒め、たまねぎのみじん切りも加えて炒め、トマトの水
煮を加えます。
固形コンソメ、砂糖、ウスターソース、白ワインを加えて
煮詰め、トマトソースを作っておきます。
耐熱皿にうすくトマトソースを敷き、鯖を並べ、上からまた
トマトソースをかけます。 溶けるタイプのチーズをのせて
オーブントースターで、少し色づくまで焼いて出来上がり。

もずくは水を切り、トマトは角切りにし、酢、しょうゆ、みりん
(2:1:1)で和えます。 上に生姜のせん切りをのせます。

今日の味噌汁は、大根、人参、揚げ、豆腐の具で。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ゴーヤチャンプルー

今夜は、ゴーヤチャンプルーです。 今年二度目のゴーヤ
料理。 ゴーヤにも慣れてきた我が家では、ビタミンCたっぷり
なので、茹でずに使います。

 1 ゴーヤチャンプルー
 2 アボカド入り野菜サラダ
 3 味噌汁

ゴーヤは縦半分に切り、種と白いワタを丁寧に取り、5mm
くらいにスライスしておきます。
豚肉は、一口大に切り、酒、醤油、片栗粉を加えて下味を
つけておきます。
木綿豆腐は布巾、または、キッチンペーパーに包み、重し
をして、しっかり水をきっておきます。
フライパンに油を熱し、豚肉、ゴーヤをよく炒め、木綿豆腐を
崩しながら加えます。
砂糖、塩、醤油、酒で味付けし、最後に溶き卵を全体に
回しいれて、火が通ったらできあがり。
沖縄では、スパムを使うらしいです。 でも、まだ我が家では
試したことがありません。 いつも豚肉で作っています。

アボカドは種に沿うように周囲に切り込みをいれ、ねじって
半分にし、種を除きます。 1-1.5cm角に切り、レモン汁
をふり、マヨネーズで和えておきます。
きゅうり、玉ネギ、レタスはそれぞれせん切りにし、玉ネギ
は水にさらしておきます。
水切りしたせん切り野菜を混ぜ、皿に敷き、アボカドのマヨ
ネーズ和えをのせ、トマトをそえます。
せん切り野菜は、和風ドレッシングをかけて、アボカドと混ぜ
ながらいただきます。

今日の味噌汁は、きのこと揚げの具で。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

鶏ムネ肉のオーブン焼き

昨日は試してみたいソースを考えたので
それに鶏ムネ肉を漬け込んで、オーブンで焼いて
みました。

 1 鶏ムネ肉のオーブン焼き
 2 かぼちゃと刻み昆布の煮物
 3 味噌汁

鶏ムネ肉は厚みが均一になるように観音開きに
しておきます。 フォークを全体にさし、塩、胡椒を
振っておきます。
ヨーグルト、カレー粉、ウスターソース、醤油を混ぜた
ソースに鶏肉を漬け込み、冷蔵庫で30分以上おきます。
ホイルを舟形に作り、鶏肉を入れ、20-30分焼きます。
これは、鶏ハムを思い起こさせるようだ、と夫は申して
おりました。

我が家の定番、かぼちゃの煮つけは、いつも刻み昆布と
一緒です。 一口大強に切ったかぼちゃと、洗って水を
きった刻み昆布を鍋に入れ、砂糖、みりん、醤油、だし汁
を加えて煮ます。

味噌汁は、大根、人参、玉ネギ、揚げ、豆腐の具で。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ピリカラ麻婆ナス

昨夜は、麻婆ナスでした。 今回は、少し豆板醤
をきかせてピリカラ味でいただきました。

 1 麻婆ナス
 2 豆苗の胡麻和え
 3 味噌汁

ナスは長さ3-4cmに切り、それを縦に6つ割りに
しておきます。 あく抜きして、水を切っておきます。
多めのねぎと、生姜一片をみじん切りに。
フライパンに油を熱し、ネギ、生姜を炒め、豚挽肉
を入れてさらに炒めます。
豆板醤を加えて、砂糖、酒、醤油、中華だしの素、
水を加え、煮立てます。
水溶き片栗粉でとろみをつけます。
ナスを揚げ、挽肉のソースに絡めて出来上がり。

豆苗は初めて買いました。 栄養価が高い食品
だそうですね。
豆苗は茹でて水にさらし、2cmくらいの長さに切って
しっかり水を絞ります。
ゴマをすり、砂糖、酒、みりん、醤油を加え、豆苗を
和えます。

麩、大根、エノキダケ、わかめ、揚げの具で味噌汁
を作りました。


※夫がblogを始めました。 『関連BLOG』から入れます。
お暇がありましたら、見ていってくださると幸いです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ラー油を買ったらギョーザが食べたくなりました。

昨日、きれかかった調味料を買いにスーパーへ。
ラー油を買ったら、ギョーザを連想。 昨日のメニューは
すでに決めていたので、あした!ということに。
ここのところ、豚肉ばかり食べていますねぇ。抜けださ
なくては!!
今夜のメニューは、

 1 ギョーザ
 2 せん切りサラダ
 3 味噌汁

豚挽き肉(昨日の残り)に醤油、塩、胡椒、片栗粉、さとう、
ごま油を加えて、練ります。
白菜(またはキャベツ)、ネギ(またはニラ)、生姜、にんにく
をみじん切りにして練った肉に加え、ざっと混ぜ、なじませます。
これを、市販のギョーザの皮で包み、焼きます。

きゅうり、玉ネギ、貝割れ、ノンオイルシーチキンをサラダに。
中華ドレッシング、ポン酢醤油、コチュマヨなど、好みのドレッ
シングでいただきます。

味噌汁は、豆腐、わかめ、揚げの具で。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

豚挽き肉のカレーおこわ

今夜のメニューは、
 
 1 豚挽き肉のカレーおこわ
 2 わかめとトマトのサラダ
 3 味噌汁

炊飯器で簡単にできるおこわです。
もち米を洗ってざるにあげておきます。(2.5合)
しょうが一片、ねぎ一本、にんじん一本、生椎茸2-3枚を
みじん切りにしておきます。
フライパンにごま油を引き、生姜、ネギ、豚挽き肉をいため、
人参、生椎茸も加えて炒め合わせ、塩、胡椒で味をつけます。
もち米を炊飯器に入れ、同量の水、カレー粉(小1.5)、酒、
みりん(各大1)、醤油(大2)、中華だしの素(小1)、粗熱を
取った、炒めたものを加え、普通に炊飯します。

今日はだし付きのもずくしかなかったので、わかめで代用。
もずくトマトと同じように、おいしくいただけました。
戻したわかめと、角切りにしたトマトを、酢、みりん、醤油
(2:1:1)と生姜のせん切りのドレッシングで。

今日の味噌汁は、麩、エノキダケ、生椎茸、わかめの具で。

蒸したおこわにはかないませんが、食べたいと思ったときに
簡単にできる炊飯おこわも、時にはいいかもしれません。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

煮豚と春雨サラダ

今日は昨日から準備していた煮豚。 昨日はブロック肉
を買っていたのでその残りで。

長ネギの緑のところと、生姜の皮と一緒にブロック肉を
ひたひたの水を加えてやわらかくなるまで煮ます。
砂糖、酒、みりん、醤油で味付けし、ゆで卵も入れて
コトコト煮ます。

春雨は熱湯で戻し、水にさらしてから水を切っておきます。
きゅうり、人参は千切りにして塩少々ふってしばらく置き、
絞って使います。 ハム、レタスもせん切りに。
酢、醤油、砂糖、ごま油で作ったドレッシングでいただきます。

今日の味噌汁は、麩、わかめ、人参の具で。

コトコト煮て、早めに準備できるものもいいですね。
夕方に時間の余裕ができて、得した気分です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豚肉とネギのコチュマヨ炒め

今日は例のごとく、40分もかけて図書館へ!
でも、収穫ありました!!
「オレンジページクッキング」の中の、『コチュマヨ』。
 
 1 豚肉とネギのコチュマヨ炒め
 2 ジャガイモとなすの甘辛煮
 3 えのきと豆腐の味噌汁

コチュジャンとマヨネーズを混ぜて作る、このコチュマヨ。
これで、豚肉とネギを炒めて出来上がりという、超スピード
料理! 疲れて帰った時には、うれしい料理です。
本に載っていたのは鶏ささ身を使っていましたが、きょうは
ストックがなかったので、豚肉を使いました。
鶏肉の方があっさり仕上がると思います。

ジャガイモとナスの甘辛煮は義母の差入。
今日は、1,3だけで、楽をさせてもらいました!

コチュマヨはとってもはまりそうな味です!
明太マヨネーズに似ているので、フランスパンにつけても
合うかな?と思ったりしました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

鮭と椎茸の焼き物

今日は久しぶりにお魚を使ったメニューにしました。
 
 1 鮭と椎茸の焼き物
 2 ハ竹と揚げの煮物
 3 味噌汁
 
鮭の切り身は、骨をとり、厚みを半分にしておきます。
椎茸(生)は、軸を落とし半分に切り、白ネギは4-5cm
位に切り、縦に切込みを入れておきます。
酒、みりん、醤油、あればゆずの薄切りで作ったたれに
これらをすべてと、ししとうを漬け込み、20分くらいおいてから、
水気を取りながら、油少々を引いたフライパンで焼きます。

最近出回っているハ竹を使って、揚げと一緒に甘辛く
煮ます。 ハ竹は下茹で無しでも使えるらしいですが、
ワタシは下茹で派です。

今日の味噌汁は、豆腐と野菜(玉ネギ、人参、ねぎ)で。

このメニューはここ数年、何度となく作っています。 
我が家の、数少ない魚料理の中のひとつです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

納豆と鶏ミンチの肉味噌

納豆、体にいいことはわかっているし、そんなに嫌い
でもないのですが、冷蔵庫にあっても食べるのが後回しに
なって、気づくと賞味期限ギリギリ、とか切れてたり・・・
「若返る!きれいになる!簡単レシピ」のなかに、いいメニュー
見つけたので、それを参考にして、我が家に合うメニューに
してみました。

 1 納豆と鶏ミンチの肉味噌
 2 ごぼう、セロリ、人参のサラダ
 3 味噌汁

にんにく、生姜、赤唐辛子のみじん切りをゴマ油で炒め、
鶏ミンチを加えてさらによく炒めます。 納豆を荒く刻み、
その中に入れ、オイスターソース,醤油で味付けします。
ネギの小口切りを最後に加えたら出来上がりです。

ごぼう、セロリ、人参は細切りにし、ごぼうは水につけて
アク抜きしておきます。
ごぼう、人参は下ゆでしておきます。冷めたらセロリと
ともに混ぜ合わせ、カレーマヨネーズソース(カレー粉、
マヨネーズ、ヨーグルト、砂糖、酢、塩を好みで混ぜて作り
ます)で和えていただきます。 

味噌汁は、昨日の残りの豆腐、揚げ、シメジ、わかめの具で。 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

今夜は鶏肉とジャガイモの炒め物

鶏肉のストックがあったので、昨日収穫したジャガイモと
炒めようとおもいます。

 1 鶏肉とジャガイモの炒め物
 2 新玉ネギとソラマメのサラダ
 3 味噌汁

鶏肉は3-4cmのせん切りにし、酒、醤油、片栗粉で
下味をつけておきます。
ジャガイモも同じくらいの太目のせん切りにし、水にさらし、
サッと塩茹でしておきます。
鶏肉をよく炒め、さらにジャガイモを入れて手早く炒め、
砂糖、酒、醤油、オイスターソースで味付けします。

新玉ネギは薄切りにし、水にさらします。
ソラマメは茹でて冷凍したものがあるので、解凍し、
熱湯をかけて準備しておきます。 
玉ネギのすりおろし、バルサミコ酢、砂糖、酒、オリーブ
オイルでドレッシングを作り、野菜にかけていただきます。
(このドレッシングはうさうささんのレシピを参考にさせて
いただきました)

味噌汁は、豆腐、わかめ、エノキダケ、揚げの具で。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ついに挑戦、かぼちゃのニョッキ

前々から挑戦してみたいと思っていたニョッキ。
今日、ついに!

 1 かぼちゃのニョッキ、アラスカ入りソース
 2 野菜サラダ
 3 玉ネギと人参のコンソメスープ

かぼちゃのニョッキ、実は間違えてたところがあとから
発覚! 薄力粉だったか強力粉だったかうる覚えだった
ため、薄力粉で作ってしまいました。 
かぼちゃ250gくらいを使いました。 3cm角くらいに切って
レンジにかけ、やわらかくなったら取り出して裏ごしし、卵黄、
ナツメグ、塩、胡椒、強力粉をまぜ、径1.5-2cmくらいの
棒状にし、親指大くらいに切ります。 フォークで筋をつけて
塩を加えた熱湯で茹でます。
ホワイトソースを茹で汁でのばしてゆるくした感じにし、塩、胡椒
で味をつけ、先週収穫したアラスカを茹でて冷凍していたものを
加えました。
茹でておいたニョッキにソースを絡めていただきました。
かぼちゃはちょっと甘めなので、次回はぜひジャガイモで挑戦
したいと思います。

野菜サラダは、セロリ、新玉ネギ、きゅうり、トマトを味ポン+
マヨネーズのソースでいただきました。

コンソメスープにはセロリの葉を入れ、ここでもセロリの風味を
楽しみました。 いいかおり!!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

エビ・ニラ入り春巻き

今夜は春巻き。 揚げ物なので食べ過ぎ注意!

 1 エビ・ニラ入り春巻き
 2 キャベツとジャガイモのおかか和え
 3 味噌汁

この春巻きも昨日に引き続き、ケンタロウさんのレシピを参考に
作ってみます。 
エビは背ワタをとり、3-4きれに、ニラは3cmくらいに切っておき
ます。 ネギ、生姜のみじん切り、ゴマ、片栗粉、ごま油、酒、塩
をあわせ、エビ、ニラと混ぜます。 春巻きの皮に包み、低温の油
(160-165)に入れ、中温に上げて、上下を返しながらじっくり
揚げます。 きつね色になったら火を強めてからっと揚げます。

キャベツを太目のせん切り、ジャガイモを拍子木切りにし、茹でて
混ぜ合わせ、鰹節と醤油で味付けします。

今日は、豆腐、揚げ、わかめの味噌汁です。

ぼーっと考えていました・・・・・世の中には数え切れないほどの
レシピがあるんだなぁ、全部をためすなんて到底無理な話。となると
自分のお好みのものをすばやくキャッチしてためした者勝ちだぁ!!
自分で新しいレシピを編み出せればそれが一番かも、プレッシャー
自分でかけては思いつくものも思いつかないか!?結局、なりゆき
まかせというところで、妥協。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

豚肉とセロリのカレー風味炒め

今日は昨日に続き、炒め物です。

 1 豚肉とセロリのカレー味炒め
 2 きゅうりとしょうがで即席サラダ
 3 小松菜と揚げの煮びたし
 4 味噌汁

豚肉は一口大に切り、酒、醤油、片栗粉で下味を
つけておきます。
セロリは筋を引き、斜め薄切りに。
豚肉をいため、火が通ったらセロリを加えて炒め
塩、胡椒、カレー粉、ケチャップ、ウスターソースで
味付けします。
この年になってやっとセロリのおいしさに気づいたワタシ
は、今までの年月、何か損をしたような気分!

2のサラダはケンタロウさんのレシピから。
きゅうりは麺棒などでたたいて適当な大きさにちぎって
おきます。 しょうがはせん切り、赤唐辛子は種を取り
ちぎります。 いりゴマ、すりゴマ、砂糖、酒、醤油、塩
をあわせて、きゅうりと生姜、唐辛子を混ぜ、冷蔵庫で
15分くらい置いて、できあがり。

小松菜、揚げは3-4cmくらいの長さに切り、サラダ油
で炒め、だし汁、砂糖、酒、塩、醤油で味付けします。

味噌汁は、うちの場合毎日なので、具は豆腐を使う
ことを前提に、野菜で変化をつけています。といっても
だいたい同じようなものがぐるぐる回っているだけなん
ですけれど…

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »