« September 2006 | Main | November 2006 »

里芋とベーコンのコンソメ煮

Pa240987
里芋,いつもの煮っころがし
じゃなくて・・・何か他の味つけで
食べてみたいな~と思い,
ベーコンといっしょにコンソメ味で
煮てみました。

作り方はいたって簡単!
里芋については少し前に『ためしてガッテン』で
特集がありましたね。 よくは覚えていないのですが,
今まで,角をたてて6角形の面を作る様に剥くのが
正しいように言われてきたけれど(わたしも,お茶の
先生にお茶事をするときにそう習いましたが),
皮は,はがすように薄く剥くと手も痒くならないし
旨みも逃げない・・・こういうような記憶があります
(間違っていたらごめんなさい・・・「ためして・・」の
HPで確認したほうがいいかも)。

ところで,作り方,です。
里芋は皮を剥き,適当な大きさに切ります。
ベーコンの薄切りも,一口大くらいに切ります。
鍋に入れ,ひたひたの水とコンソメ1個,砂糖少々,
塩少々,醤油少々でおいもが柔らかくなるまで
煮ます。 味を整えて出来上がり。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

茄子の揚げ浸し

Pa120979
茄子の揚げ浸しにもいろんな
たれの作り方がありますね。
これはふくろうおばさんが作られていたたれを試して
みたもの。 うちで今まで作っていたものより甘めでした。 
漬け時間が長くなるにつれご飯にピッタリの味に。

たれ・・・醤油(大4),みりん(大4),酢(大2),砂糖(大1.5), 
     豆板醤(小1)

タレをあわせ,揚げた茄子を漬け,ねぎ,生姜,にんにくの
みじん切りを乗せます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

栗ごはん

Pa120977
栗をいただき,ミルク煮,
渋皮煮,そして栗ごはんと
楽しみました。

栗ごはんは,『超簡単うさうさレシピ』のうさうささんのところの
記事を参考に作ってみました。

お米1.5合にもち米0.5合を入れて炊きました。
鬼皮,渋皮をきれいに剥いた栗を水につけてから
4等分にきっておきます。
お米類は洗ってざるにあげて30分くらいおき,
炊飯器に入れて上に栗を乗せ,出し昆布,塩少々,
酒少々を加えて水をいれ,炊きます。

この時期だからこそ味わえる栗ごはん,おいしく
いただきました。 ごちそうさま~♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)

炊き込みごはん

Pa030963
涼しくなってくると
食べたくなる炊き込み
ごはん。 里芋がやわらかくて
とてもおいしかったです!

作り方:
お米は洗ってざるにあげておきます。

ごぼうは細めのささがきにして水にさらし,
人参,こんにゃく,揚げは,同じくらいのせん切り,
里芋は小さめの一口大に,鶏肉は小さめの角切り
にしておきます。

お米を内ガマにいれ,だし汁,塩,醤油,酒を加え
ます。それぞれの量はとても適当。
いつもの水量よりは少し控えめに。
水を切ったごぼうと他の材料を入れてスイッチオン!

これで炊き上がればできあがり。

わりと気軽にできるので,週末などに,材料をかえて
作ろうかな,と思ったりします。
きのこを入れるとまたちがった美味しさに!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

キャベツと豚肉の丼

P9270958
キャベツと豚肉・・・すぐに
冷蔵庫から取り出して
作れそうな丼物です。
これも,ふくろうおばさんが作られていたものを参考に
して作ってみました。
我が家ではお昼にいただきましたが,晩ごはんにも
十分なボリュームだと思い,こちらにアップしました。

作り方:
豚ばら肉薄切りは一口大に切り,塩コショウしてよく
炒めます。
キャベツは2cm角位に切り,豚肉を炒めた中に入れ,
いっしょにいため合わせます。
ねぎは2-3cmのぶつ切りにし,その中に入れてさらに
炒め合わせ,
砂糖,醤油,酒を同量に合わせたタレをまわしいれて
煮立ったらできあがり。
アツアツのご飯にのせていただきます。

元のレシピでは,キャベツはナマのせん切り,タレは
砂糖,酒,醤油を1.5ずつでした。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

厚揚げのぴり辛ゴマ煮

P9140940
これは,『haru-mi』創刊号で
栗原はるみさんが
掲載されていたレシピです。
以前,ふくろうおばさんも作られていて,
一度作ってみようと思っていたもの。

作り方:
フライパンにだし汁2カップ,砂糖大6,醤油大5,みりん
大5,酒大2,豆板醤小2を入れてあたためます。

油抜きして,食べやすく切った厚揚げ4枚を入れ,クッキング
ペーパーで落し蓋をして煮汁が少なくなるまで煮ます。

盛り付けるときにすりゴマをふります。

甘辛い味が白いご飯によく合うおかずです。
また食べたくなる何か懐かしい料理。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »