« July 2008 | Main | October 2008 »

ゴボウのトマトソース煮

P8171447


材料:トマト水煮缶1/2、タマネギ1/4
    個、ゴボウ1本、しめじ1/2パック、
    塩、こしょう、ケチャップ、ウスターソース、
    タバスコ、ニンニク、コンソメ

作り方:①ゴボウはたわしでこすり洗い、4~5cmに切り、
      太さに応じて2~4つに縦割りする。水にさらしてアクを
      抜き、ゆでておく。
     ②ニンニク(一片)はみじん切りにしてオリーブオイルととも
       にフライパンに入れて弱火にかける。よい香りがしてきた
       らタマネギを入れ、中火で炒める。
     ③ゴボウ、シメジも加えて炒め合わせ、トマトの水煮、コンソ
       メを加えて軽く煮込む。水分が足りないようなら1/2Cくら
       い水を足す。
     ④塩、こしょう、ケチャップ、ウスターソースで好みの味付け
       に。
     ⑤タバスコを仕上げに加えると、少しぴりっとしまった味付け
       に。

食物繊維の豊富なゴボウがたっぷり食べられると思い、図書館に
行ったときに書き記して帰ったレシピです。
ゴボウだけでは物足りない感じがしたので、キノコも加えてみました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ポークソテー、キノコ入りクリームソース

P8081445

久しぶりに作ったキノコクリームソース。
いつも適当なので、ちょっと検索して・・・
まぁ、こんなものかな、という感じで作りました。

豚肉(ロース or ヒレ)に塩こしょうをして両面キレイに焼いて
取り出しておきます。
キノコ類とタマネギを炒め、生クリーム、塩こしょうで味を調え、
煮詰めたものを豚肉にかけて出来上がり。
ベランダのタイムを添えてみました。

この日はロース肉で。
カロリーも気になるところですが、たまには・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エビ入り棒ぎょうざ

P8061444

舘野鏡子さんの「カラダの中から
キレイになるレシピ」より、
ほぼうちにある材料でつくれそう
だったので、作ってみました。

餃子の皮を2枚ずらして並べ、エビのみじん切りに
片栗粉、卵白、ごま油、オイスターソース、ねぎ、
酒、塩、こしょう、砂糖を混ぜたものをのせ、ゆでた
つゆ豆をのせて、くるりと巻き、餃子を焼く要領で
フライパンで焼きます。

辛子酢醤油でいただきます。

一枚一枚包む手間が省けて、少し楽にできます!

むきえび300gに対して、卵白1個分、片栗粉小2、
ごま油・オイスターソース各大1、ネギ(みじん)1.5本分、
酒大1、塩、砂糖、こしょう各少々
餃子の皮20~24枚

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オクラ入りドライカレー

P8011439
カレー、飽きませんね~。
でも、いつものジャガイモとタマネギ入りばかり
では…
ということで、以前にも作ったことのあるオクラ入り
ドライカレーを作ることに。
レシピを探すのも面倒で、適当に作ってしまいましたが、
詳しい作り方は、→コチラ(2005年の記事)で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再び、冬瓜で、肉団子との煮物

P7271435
冬瓜は食べやすい大きさに切り、
下ゆで。
挽肉で肉団子をつくっておきます。
砂糖、みりんでまず5分くらい煮、
醤油、酒をくわえて7,8分煮ます。
そのままさまし、味をしみこませます。

1:2:2:1の割合の優しい味の煮物。
いくらでも食べられそうです♪

冬瓜、皮をむき、一口大に切り、保存袋に入れて
冷凍保存できるそうです。
大きなものを買っても安心happy01

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | October 2008 »