ヒヨコ豆入りドライカレー

P5211125
つい最近,初めて乾燥豆での
ヒヨコ豆を手に入れ,使ってみたくて
ウズウズ!
何に使おうかな???と考え,まずは
ドライカレーに入れてみることに。

合挽き肉,玉ネギ,人参,ピーマン(赤,緑),冷蔵庫に中途半端に
残っていた絹さやも,・・・すべて野菜は荒くみじん切りにして使用
しました。
ちなみに,ヒヨコ豆は,一晩水につけ,朝新しい水でやわらかく
茹でて準備しました。

私流,適当な作り方ですが・・・
①フライパンに油を入れ,にんにく一片を3-4つに切ったものを
入れて香りを出し,ひき肉,野菜類を炒めます。
②野菜がしんなりしてきたら,トマトの水煮を加え,煮立ってきたら
コンソメを加え,ヒヨコ豆も加えてそのまま煮ます。
③4-5分たったらカレールー2個を火を止めていれ,やわらかく
とけるくらいまで少しおきます。
④再び火をつけ,ウスターソース,醤油,カレー粉,ヨーグルトなど
で,好みの味に仕上げます。

ヨーグルトを入れるとさっぱりした感じ・・・軽い感じにしあがるので
うちでは,カレーにヨーグルトは欠かせません。
ヒヨコ豆,コロコロと存在感があります(^-^)ホクホクしてとてもおいし
かったです(*^-^*)v

| | Comments (1) | TrackBack (1)

チヌ(黒鯛)のゆず胡椒・ポン酢あえ

P5151113
チヌをいただき,塩焼きに。
2切れほどを最近手に入れた
ゆず胡椒を使ってあえてみました。
いっしょに使ったものは,ポン酢,しょうがの
すりおろし,ねぎです。
海鮮ものをあまり好まない夫用のレシピ。
いろいろ香辛料が入って生臭さも気にならず,
結構気に入ったようでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

新じゃがの鶏味噌焼き

P5041099
昨日はお客様があり,
少し前に仕入れておいた
レシピに挑戦してみました。
肉味噌は焼くと風味が増してとても
美味しかったです。 ラー油を垂らしても
goodです。

肉味噌,元のレシピでは鶏ひき肉を
使ってありましたが間違って豚ひき肉を買って
しまったので(というか,今朝間で気づかな
かった^-^;),それを使用。

作り方:
①新ジャガ400gは皮を剥き2cm弱の厚さに輪切りし,蒸すか
茹でておきます。
②肉味噌を作ります。
ひき肉200gとだし汁2/3C,酒大1を鍋に入れ,混ぜてから
火にかけ,ひき肉がポロポロになるまで火を通します。
③醤油大1/2,味噌大2~3,砂糖大2を加えて煮汁が少なく
なるまで煮ます。
④卵黄1個分を加えて混ぜ,1~2分煮て火を止めます。
⑤耐熱皿に①の新ジャガを並べ,肉味噌をかけ,バターを
散らし,220度のオーブンで15分くらい焼いて出来上がりです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新玉ネギと厚揚げの煮物

P4291089
新玉ネギが出回っています。
この時期だけ食べられる新たまねぎ。
水分が多く,柔らかい!傷みやすいのが欠点だけど
傷まないうちに使い切ればいいですね!
ここでの分量は2人分です。4人分作るとたまねぎも
2個使うので,たくさん消費できます(^-^)
先日図書館でメモしてきたレシピ,たぶん「きょうの料理」の最新
刊に載っていたような・・・

作り方:
①新玉ネギ(1個)は縦半分に切り,繊維に沿って1cm幅に切る。
②厚揚げ(半枚~1枚)は油抜きをして食べやすい大きさに切る。
③鍋に,だし汁(0.5C),酒(大1),醤油(大1),みりん(大2)
を煮立たせて,厚揚げを入れ,1~2分煮る。
④厚揚げに味がしみてきたら玉ネギを加えて,ときどき混ぜながら
しんなりするまで煮る。
⑤ネギ(1本)を斜め切りにしたものを散らし,卵(1個)を溶いた
ものをかけて,ふたをし,様子をみながら卵に火を通す。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

ソーセージとポテトのかき揚げ

P4181086

カロリーを気にしながらの揚げ物です(^-^;
ジャガイモも小さめに切っておくと
思いのほか短時間で火が通り,
気分もよくいただけます!(揚げ物は長時間してると
油に酔いそう --;)

作り方はごく簡単♪
ジャガイモは縦4つ割りにしたものを厚さ6-7mmに切り,
水にさらしてから水切りをして,ウィンナーを1cmくらいに
コロコロに切ったものと小麦粉を振り入れて混ぜ合わせて
おきます。
卵,水,小麦粉に塩少々を加えて衣を作り,ポテト&ウィンナー
のなかに流し込んで混ぜ合わせ,180度くらいに熱した
油の中に大きめのスプーンですくって入れて4-5分揚げます。
ケチャップ,ケチャップ&ウスターソース,醤油などでいただき
ましたが,私はケチャップが気に入りました!

これは,先日手に入れたオレンジページ系の雑誌から。
すぐ作れて美味しかったレシピ♪

| | Comments (4) | TrackBack (1)

もやし入り味噌味つくね

P4131080
先日,本屋さんで立ち読みした
オレンジページ系の料理雑誌。
「少ない素材で絶品!ソッコーごはん」
というタイトルに惹かれ,しばし読み
ふけっていました。
帰宅してからも,忘れられず,Amazonのポイントが
あったので,頼んで手に入れてしまいました(^-^;

そのなかのレシピの一つを早速作ってみたのがコレ!
なかなか・・いえいえ,と~っても美味しかったです。
オススメです!

材料は,とりひき肉,もやし,みそ,さけ,しょうがの
絞り汁。 付け合せはピーマンをいためたものが
載っていたけれど,買い置きがなかったのでカット
しましたが・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

春雨入り炒め物

P2141044
春雨,買い置きが2袋もあったので,
ぴよさんのブログで紹介されていた,
炒め物にしました!

豚薄切り肉,キャベツ,人参,エリンギ,など
家にあるものをいれ,塩,胡椒,醤油少々で
味つけしました!
簡単でおいしかったデス♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

麻婆白菜

P1231023
レタスクラブのダイジェスト版に
載っていたレシピです。
白菜が冷蔵庫の中でド~ンと
場所をとるので,一度にたくさん
使えるレシピに飛びつきました!
味噌,醤油,みりん,酒などで味をつけます。
挽肉,白菜の他は,きのこ類など,冷蔵庫にあるものを
適当に入れて作れそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

スルメイカのネギ油あえ

Pc171013
3週間くらい前の新聞に
載っていたレシピです。
思いのほか,あっさりで,
いくらでも食べられそうでした!
大根は,元のレシピでは赤い色のものでしたが,
見たことないので,普通ので作りましたが,
これも結構イケル味でしたよ!
海鮮ものが少ない我が家の貴重な一品になりそうです。

作り方;
イカ(スルメイカ)は足とワタ,エンペラを手ではずし,皮を
むきます。
胴はきれいに水洗いして開き,縦横斜めに包丁を入れて
飾り切りをします。
それを一口大に切っておきます。
足も同じようにして準備します。
大根は10cmくらいの棒状に切り,蛇腹に切り込みを入れ
塩もみをして柔らかくしてから水洗いしておきます。
鍋に湯を沸かし,酒と生姜の絞り汁を加えて,イカをサッと
湯通しします。
あげたらすぐに氷水につけて,水気を切ります。
ねぎソースをつくります。
万能ねぎのみじん切り,生姜のみじん切り,塩少々を
ボールに入れておきます。
フライパンにサラダ油(60cc)を熱し,ねぎ,生姜,塩にかけ
て,香りを出します。
ボールごと,氷水に当ててすぐに冷まします。
イカと大根をそれぞれこのねぎ油で和えてできあがり。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

白菜とさつま揚げの丼,中華風

Pc101011
もう,ずいぶん前になりますが,
ふくろうおばさんが作られていた
メニューです。 ちょっと,中華風
にして作ってみました。
これを作ったのはいつだったか忘れたくらい前のこと
なので,具に使ったものをはっきり思い出せないという
ダメな状態・・・

具には,白菜とさつま揚げ(ゴボウ天もあったのでいれました)
はもちろん,シーチキン,人参,ほうれん草のゆでたもの,紅生姜を使って
います。 卵でとじなかったのは,忘れていたから(^-^;

作り方は,白菜の芯の部分から,火の通りにくい順に炒めていき,
だし汁を加えて,醤油,酒,みりんで味つけをします。 
うちは最後にとろみをつけたので,ちょっと中華風になりました。

最近,お友達ブログの「おいしいもの」を見つけては作ってる・・・
皆さんのメニューに,忙しい私はずいぶん助けられています。 感謝です!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豚ばら肉のニラ巻き・タレは二度楽しめる!

Pb191008
これは,うさうささんのところで
美味しそうだなぁと思ったレシピ。
うさうささんの旦那様の「ホームラン」
が出た美味しいタレでいただきます。

タレ: 酢,醤油(各大2),砂糖(小1),豆板醤(小1/2),
    ごま油(小1),にんにくみじん切り(小2)

このタレ,少し残ったのでケチャップを混ぜてみました。
もやし入りオムレツにたらしてみると・・・ピリ辛いケチャップ
味がとてもよく合って美味しくいただきました!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

キャベツと豚肉の豆板醤マヨ和え

Pb151003
これは料理ノートに書きとめて
おいたレシピ。 もうずいぶん前
に書いておいたものだけど
初めて作ってみました。
ちょっと,タレに対してキャベツも
豚肉も多めに準備
してしまったので,薄味になってしまいましたが。
豆板醤を混ぜたマヨはパンチの効いた味でした。

作り方:
キャベツ(300g)は茹でて一口大にします。

ゆで汁に塩,酒少々を加えて豚肉薄切り(100g)を茹で,
一口大に切っておきます。

タレの材料を混ぜてキャベツと豚肉を和えます。

タレ・・・練りゴマ(小1),酢(小1),豆板醤(小1/4),
     砂糖ひとつまみ,醤油(小2)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

レンジでミートローフ

Pb091001

レンジで簡単に作れるミート
ローフは,いまや我が家の定番。

味噌がタネに入るのがポイントかな?
レシピは,2005年5月の記事で♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

芋煮・・・?

Pa310991
少し前の新聞に載っていた
お料理です。
里芋がとろけるように柔らかく
なって,いろんな野菜の味が
混ざり合い,しみじみした汁物。
少し肌寒くなったこのごろにピッタリなおかずです。
芋煮というよりも野菜汁といった感じでした。

この記事,数日に渡って書いてるものだから,昨日は少し
肌寒いって書いたけれど,今日はポカポカ陽気・・・いったい
11月だっていうのにどうなっているのでしょうねぇ??
いくら寒さが苦手なわたしでも,ちゃんと冬らしくなってくれ
ないと,心配になってしまいます(^-^;

さて,作り方・・・
鍋に,里芋,大根,下茹でをしたこんにゃくを食べやすい
大きさに切り,だし汁を加えて煮ます。

里芋が,くしがすっと通るくらいに柔らかくなったら,醤油,
味噌,砂糖,酒で味をつけ,牛肉薄切り,シメジ,豆腐も
加えて火を通します。
最後に味見をして味を整えたらねぎを加えてできあがり。
この日,厚揚げの残りがあったので,うちではそれを使い
ました。 人参,入れるの忘れましたが,彩にもいいですね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

里芋とベーコンのコンソメ煮

Pa240987
里芋,いつもの煮っころがし
じゃなくて・・・何か他の味つけで
食べてみたいな~と思い,
ベーコンといっしょにコンソメ味で
煮てみました。

作り方はいたって簡単!
里芋については少し前に『ためしてガッテン』で
特集がありましたね。 よくは覚えていないのですが,
今まで,角をたてて6角形の面を作る様に剥くのが
正しいように言われてきたけれど(わたしも,お茶の
先生にお茶事をするときにそう習いましたが),
皮は,はがすように薄く剥くと手も痒くならないし
旨みも逃げない・・・こういうような記憶があります
(間違っていたらごめんなさい・・・「ためして・・」の
HPで確認したほうがいいかも)。

ところで,作り方,です。
里芋は皮を剥き,適当な大きさに切ります。
ベーコンの薄切りも,一口大くらいに切ります。
鍋に入れ,ひたひたの水とコンソメ1個,砂糖少々,
塩少々,醤油少々でおいもが柔らかくなるまで
煮ます。 味を整えて出来上がり。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

茄子の揚げ浸し

Pa120979
茄子の揚げ浸しにもいろんな
たれの作り方がありますね。
これはふくろうおばさんが作られていたたれを試して
みたもの。 うちで今まで作っていたものより甘めでした。 
漬け時間が長くなるにつれご飯にピッタリの味に。

たれ・・・醤油(大4),みりん(大4),酢(大2),砂糖(大1.5), 
     豆板醤(小1)

タレをあわせ,揚げた茄子を漬け,ねぎ,生姜,にんにくの
みじん切りを乗せます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

栗ごはん

Pa120977
栗をいただき,ミルク煮,
渋皮煮,そして栗ごはんと
楽しみました。

栗ごはんは,『超簡単うさうさレシピ』のうさうささんのところの
記事を参考に作ってみました。

お米1.5合にもち米0.5合を入れて炊きました。
鬼皮,渋皮をきれいに剥いた栗を水につけてから
4等分にきっておきます。
お米類は洗ってざるにあげて30分くらいおき,
炊飯器に入れて上に栗を乗せ,出し昆布,塩少々,
酒少々を加えて水をいれ,炊きます。

この時期だからこそ味わえる栗ごはん,おいしく
いただきました。 ごちそうさま~♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)

炊き込みごはん

Pa030963
涼しくなってくると
食べたくなる炊き込み
ごはん。 里芋がやわらかくて
とてもおいしかったです!

作り方:
お米は洗ってざるにあげておきます。

ごぼうは細めのささがきにして水にさらし,
人参,こんにゃく,揚げは,同じくらいのせん切り,
里芋は小さめの一口大に,鶏肉は小さめの角切り
にしておきます。

お米を内ガマにいれ,だし汁,塩,醤油,酒を加え
ます。それぞれの量はとても適当。
いつもの水量よりは少し控えめに。
水を切ったごぼうと他の材料を入れてスイッチオン!

これで炊き上がればできあがり。

わりと気軽にできるので,週末などに,材料をかえて
作ろうかな,と思ったりします。
きのこを入れるとまたちがった美味しさに!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

キャベツと豚肉の丼

P9270958
キャベツと豚肉・・・すぐに
冷蔵庫から取り出して
作れそうな丼物です。
これも,ふくろうおばさんが作られていたものを参考に
して作ってみました。
我が家ではお昼にいただきましたが,晩ごはんにも
十分なボリュームだと思い,こちらにアップしました。

作り方:
豚ばら肉薄切りは一口大に切り,塩コショウしてよく
炒めます。
キャベツは2cm角位に切り,豚肉を炒めた中に入れ,
いっしょにいため合わせます。
ねぎは2-3cmのぶつ切りにし,その中に入れてさらに
炒め合わせ,
砂糖,醤油,酒を同量に合わせたタレをまわしいれて
煮立ったらできあがり。
アツアツのご飯にのせていただきます。

元のレシピでは,キャベツはナマのせん切り,タレは
砂糖,酒,醤油を1.5ずつでした。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

厚揚げのぴり辛ゴマ煮

P9140940
これは,『haru-mi』創刊号で
栗原はるみさんが
掲載されていたレシピです。
以前,ふくろうおばさんも作られていて,
一度作ってみようと思っていたもの。

作り方:
フライパンにだし汁2カップ,砂糖大6,醤油大5,みりん
大5,酒大2,豆板醤小2を入れてあたためます。

油抜きして,食べやすく切った厚揚げ4枚を入れ,クッキング
ペーパーで落し蓋をして煮汁が少なくなるまで煮ます。

盛り付けるときにすりゴマをふります。

甘辛い味が白いご飯によく合うおかずです。
また食べたくなる何か懐かしい料理。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

納豆 in 揚げ

P9220947
納豆,嫌いじゃないけど
そこまで『好き』というわけ
でもない・・・体にとてもいいって言われているけれど,
他のおかずがあると,納豆は後回しにしてしまう。
・・・ということで,どこかでこんな食べ方もあったか?
と思い出し,これならメインのおかずにして食べられる
ので,思いついてから,もう2-3回食卓に上っている
料理(というほどのものでもない・・・か)。

作り方:
納豆は添付のだしを加えてよく混ぜ,揚げの中に詰め,
口を楊枝などで閉じて,オーブントースターで7-8分
焼きます。
醤油をたらしていただきます。

たったこれだけの超々簡単料理。 ですが,納豆が
揚げといっしょだととても食べやすい!
納豆を後回しにせず食べられる,最近のお気に入り
です。
ただ,シンプルなだけに,美味しい揚げを使うといい
と思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

舞茸ソースの煮込みハンバーグ

P9240957
昨日は,久しぶりにハンバーグを。
今回のは,先日ぴよさんが作られていた
ものをためしてみました。
煮込みのタレにお酢を入れるというところに
とても興味津々で,ゼヒ作ってみたかったのです。
お酢が入ると,ハンバーグ自体にも味がしみこみやすく
なるみたいです。 お酢の味はハンバーグには残りません
が舞茸がとても甘酸っぱくてわたし好みの味になり,感激
でした。

ハンバーグは普通に作って普通に焼き,油が多ければ
ふき取って舞茸とお酢1/2C・醤油1/4C・水1/4C・酒少々
を入れ,蓋をして煮込みます。 煮汁が少なくなったら
ふたをはずして,煮汁を絡ませながら仕上げます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ゴーヤのツナマヨボード 

P9170942
以前,うさうささんのレシピ
作ってみたいなぁ~と思っていた
ゴーヤを使った料理です。
ゴーヤはケースとしてのとても
大胆な使い方! でも,お箸がすんなり通るくらいに
柔らかくなるので食べやすかったです。
ちょいとお醤油をたらすとより美味しさが増しました!

作り方:
ゴーヤはたて半分に切り,種とワタを丁寧に取り除きます。
玉ネギ1/4個分をみじん切りにし,ツナ缶(小)とマヨネーズ
(大4-5杯),塩,胡椒とでよく混ぜます。

ゴーヤに詰めて,オーブントースターで約15分焼きます。

ゴーヤはやや小さめなものを使いました。
いただくときに,味が薄ければ醤油少々たらすといいと思います。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

エビメンチカツ

P9120939
栗原はるみさんの本が新しく出版され,
先日手に入れました。
その中から,ちょうどうちにある食材で作れそうな
これを選んで作ってみました。

うちは2人分作ったので,エビなどの材料はすべて半量で。
生クリームがわりにコーヒーフレッシュを使いました。

うちで作ったエビメンチカツ:
エビ(170g)は頭,殻,尾,背ワタを取り除き,半量は5-6mm
のみじん切り,半量はみじん切りをさらに包丁でたたきます。
軽く塩コショウ。
玉ネギ(1/4)は,1cm角くらいに切り,バターで軽く炒めます。
そこに小麦粉(大1)を振り入れてさらに炒め,コーヒーフレッシュ
4-5個,牛乳(大1)を加えてなめらかにし,塩コショウをします。
玉ネギ入りホワイトソースを冷まし,エビを加えて混ぜ,好みの
大きさにして小麦粉,卵,パン粉をつけ,からりと揚げます。

揚げ物,カロリーを気にしながらいただきますが・・・エビたっぷり
のこのメンチカツ,香りも食感もよくて,ツイツイ食べすぎしてしまい
そうでした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

鶏ムネ肉のソテー,バジルソースのせ

P7200912
一ヶ月以上放置状態でしたが,
またボツボツ始めようかと・・・

これはバジルソース(『うちの植物と気まぐれダイアリー』
でアップ/July21)を作ったときに,それを使って作ったもの。
もう,一ヶ月くらい前ですが,せっかく写真もストックしてあった
ので,投稿しようと思いました。

作り方:
鶏ムネ肉は大きめの削ぎ切りにし,塩コショウをしておきます。

フライパンにオリーブオイルを熱し,鶏肉をソテーします。

両面焼けたらバジルソースをのせて軽く蒸し焼き(蓋をして2-3
分)にします。

ベランダのバジルを飾ってみました。

バジルソースがあれば,超簡単にでき,しかもソースのおかげで
味わい深いソテーになります♪

| | Comments (6) | TrackBack (0)

鯖のローズマリー,ガーリック風味焼き

P6220855
久々の更新です。
この料理を作ったのは
もう,いつだったかも
忘れるくらい前。 写真だけは撮っておいたので,アップ
してみようと思ったのです。 それに,これはとてもおいし
かったので,記録しておきたかった,というのもあります。

作り方:
鯖は三枚におろして小さめの切り身にし,塩,胡椒をして
おきます。

ローズマリー2枝ほどをみじん切りにし,にんにくのすりおろし
とともに,オリーブオイルに混ぜ,そこに鯖の切り身を漬け,
20分ほどおいておきます。

フライパンで鯖を焼きます。
トマトなどを添えて皿に盛ります。

簡単&美味しいものはいつでも大歓迎です♪

| | Comments (9) | TrackBack (1)

エビと大根のサラダ

P6200853
野菜がたっぷり食べられる
さわやかなサラダです。
先日,msnニュースを何と
なく見ていて見つけたレシピです。
詳しい作り方はメモしなかったので,私流で作ってみました。

作り方:
エビは酒を加えた湯でゆでておきます。
(背ワタは先にとっておいたほうがラク)
背中から厚みを半分に切って食べやすくしておきます。

大根,人参は細めの拍子木切りにして水に放してパリッと
させて,ざるにあげます。

ブロッコリーはゆでておきます。
(元のレシピではカイワレ大根を使っていました)

大根,人参,ブロッコリーを盛り,エビをのせます。

オーロラソース(マヨ大2.5 ケチャップ大2 牛乳大1)
でいただきます。

| | Comments (11) | TrackBack (1)

鰯のローズマリー入りパン粉焼き

P6110837
久しぶりに鰯が安く
売られていたので
以前から作りたかった
このレシピに挑戦してみました。
うさうささんのところで見つけていたレシピです。

作り方:
鰯は頭とワタを取り除き,手開きにして,骨をとります。
きれいに洗って,水気をふき取り,塩,こしょうしておきます。

ベランダに鉢植えしているローズマリーの枝を4-5本,
柔らかそうなところを摘み取って,2本分の葉を細かく刻み,
パン粉と混ぜておきます。

耐熱皿にオリーブオイルを塗って,鰯を並べ,パン粉を全体に
ふりかけて,オリーブオイルをたらし,200度くらいのオーブンで
(うちはこの日はオーブントースターの強で)10分ほど焼きます。

さらに盛り,ローズマリーの枝を飾りに乗せました。
ローズマリーのよい香りに包まれて,幸せな気分になれるレシピ
です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ねぎ入り豆腐団子

P6100828
豆腐団子は,いつもは
エビや鶏挽肉などを入れて
作るのですが,今回は
何もなくて,苦肉の策となりました。
長芋とねぎがあったのがせめてもの・・・・

とても適当に作ったものですがわりと
いける!?と自画自賛(^-^;

作り方:
木綿豆腐はしっかり水切りをしておきます。

長芋はすりおろし,ねぎは小口切りにしておきます。

材料を合わせて混ぜ,調味料として,塩,胡椒,
卵,片栗粉,だしの素を加えてよく混ぜます。

スプーンですくいながら,170度くらいの油で揚げます。

もやしをゆでたものを敷き,その上に盛ってみました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

サツマイモのスープ

P5190808
これは,今借りている枝元なほみさんの
本のレシピを参考にして作ってみました。
甘いスープ,意外と重いメインに合うって
書いてありましたが,ホントにそんな感じで,おいしく
いただけました。

作り方:
サツマイモ(200g)は皮を厚めにむき,2cm角位に切り,
水にさらします。

鍋にサツマイモと水(150cc)を入れ,サツマイモが柔らかく
なるまで煮ます。

サツマイモが柔らかくなったら,フードプロセッサーにかけて
トロトロにします。

鍋に戻して火にかけ,牛乳(150cc)を加え,砂糖,塩少々で味を
好みに調節します。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ニラ入りつくねの落とし焼き

P5190806
買い物に出かけたくない
日に,フードプロセッサーを
使って作ってみた,ニラ入りつくねです。
我ながら,まずまずの出来・・・かな?!

作り方:
鶏ムネ肉は,適当な大きさに切り,フードプロセッサーで
細かくします。

ボールに肉を取り出して,1cmくらいに切ったニラ,たまご,
片栗粉,塩,胡椒,醤油を加えてよく混ぜます。

フライパンに油を引き,スプーンで肉をすくい入れて4-5cm
くらいの大きさに整えて焼きます。

味が薄いときはポン酢醤油でいただきます。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

ごぼうとこんにゃくの味噌煮

P5180805
副菜にはいつも頭を
悩ませます。
変わりばえのしない
いつもの煮物・・・今借りている枝元なほみさんの本から
うちではあまりしない、味噌煮を作ってみました。

作り方:
ごぼうは皮を包丁の背などでこそげ落とし、5cmくらいの
長さで、縦に4つ割りにします。 しばらく水につけます。
その後、サッと下茹でしてざるにあげておきます。

こんにゃくは同じくらいの大きさに切り、塩もみしてから
水洗いし、水気を切っておきます。

鍋に、ひたひたくらいのだし汁とごぼう、こんにゃくを入れ、
味噌、みりん(3:2)で煮ます。
煮汁がほとんどなくなるくらいまで煮ると、味がよくしみて
きます。

甘さがほしいときは、味噌を少し控えて、砂糖を加えると
よいと思います。 うちでは、そうしてみました。
ご飯によく合う副菜です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

豚肉のシソ巻き、チーズ焼き

P5180804
豚薄切り肉と大葉・・・いつもは
プロセスチーズを芯にして巻いて
フライにするのですが、今回はプロ
セスチーズをきらしていたため、
チーズ抜きで巻いて、フライにせずに焼き、とろけるチーズを上にのせてみました。

作り方:
豚肉は塩胡椒をして、大葉とともにクルクル巻いておきます。

フライパンに油を敷き、豚肉を焼きます。

火が通ったら、隙間なく詰めて、上にとろけるチーズを乗せ、蓋をして
チーズがとろけるまで熱を通します。

タバスコでいただきました。 ちょっとピリッとした味がアクセントに
なって、美味しかったです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

レンコン入りつくねのケチャップ絡め

P5070778
中途半端に残った鶏
挽肉と、レンコンを使う
ために考えたメニューです。

作り方:
レンコンは粗みじん切りにして水にさらしてから
ざるにあげて水気を切っておきます。

鶏挽肉にレンコン、卵、片栗粉、塩、胡椒を入れて手で
混ぜ、小判型に形作り、フライパンで焼きます。

焼きあがったら、ケチャップ、ウスターソース、醤油を
好みに合わせて適量いれ、つくねに絡ませて出来上がり。

レタスを敷いた器に盛ります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

長芋とシメジのバター炒め

P5040775
買い置きしていた長芋の
使い道がないかな、と
探していたところ、お手軽にできそうな炒め物が!
シメジもあるし、で即決定!

作り方:
長いもは皮をむき、5mm厚さのいちょう切りに。

シメジは小房に分け、ベーコンは食べやすい大きさに
切っておきます。

にんにくをスライスしておきます。

フライパンに油を引き、にんにく、ベーコンを入れて炒め、
長芋、シメジを加えて炒め合せます。

塩、胡椒で味付けをして出来上がり。

長芋とシメジの食感が面白いメニューです。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

エビと豆腐のチリソース

P5040774
これは、連休中に作ったメニュー。
新聞の料理欄で、材料の組み合わせを
参考にしました。
マーボー豆腐と、エビチリが混ざり合ったみたいでした。

作り方:
エビは殻を取り背ワタを除いて2-3等分し、酒、塩、胡椒、
片栗粉をもみこんでおきます。

豆腐はしっかり水切りをして、2cm角に切っておきます。

ブロッコリーはかために茹でて、冷水にとり、水を切っておきます。

ねぎ、にんにくはみじん切りに。

フライパンに油を熱し、ねぎとにんにくを炒め、エビを入れます。
豆板醤(小1)を加えてよく炒めます。

スープ4分の3カップ、ケチャップ(大4)、酒(大1)、砂糖(小1)、
酢(大1.5)で味付けをし、豆腐、ブロッコリーを加えます。

煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豆腐とワカメのサラダ

P5020771
お刺身用のワカメが手に入り、
ちょうど、舘野鏡子さんの本で
美味しそうな豆腐料理を見つけていたので、ためしてみることにしました。

作り方:
木綿豆腐は塩少々をふって重石をしてよく水切りをして
おきます。 塩をふることで味がつき、水切りもよくできる
そうです。

ワカメは水につけて戻し、熱湯をかけて冷水にとり、
水気をきります。 一口大に切っておきます。

もやしはひげを取って洗い、熱湯でサッと茹で、ざるに
あげておきます。
(元のレシピではキャベツでした。)

耐熱ボールに卵(2個)を割りほぐし、塩(ひとつまみ)、みりん
(大1)を加えて混ぜ、レンジ1分加熱→かき混ぜる→レンジ
1~2分加熱→かき混ぜる、で炒り卵を作っておきます。

たれを作ります。
玉ネギのすりおろし(小1)、醤油(大2)、オイスターソース(大
1.5)、ごま油(大1.5)、砂糖(大1弱)、酢(大1)を混ぜ
合わせておきます。

器に、もやし、ワカメ、豆腐(一口大にして)、炒り卵を盛り、
たれを添えます。


これからの季節、お豆腐であっさりしたサラダがピッタリです。
我が家の食卓にもたびたび登場しそうです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

鶏ムネ肉のパネソテー

P4300768
新聞を片付けていた時に
おまけの冊子の中から
見つけたレシピです。
豚肉や、ささ身でよく作られるらしいですが、この日
我が家には鶏ムネ肉しかなく、これで作ることに決定!

作り方:
鶏ムネ肉は大きめのそぎ切りにし、パン粉をつけながら
包丁の背で厚さが均一になるようにたたきます。

わりほぐした卵に肉をくぐらせ、粉チーズをたっぷりめに
混ぜたパン粉をつけてやきます。

チーズの味と香りでそのままでも美味しくいただけますが、
レモンをしぼるとさっぱりしていて、よりおいしいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

チンジャオロースー

P4260747
ちょっといいお肉をいただき
チンジャオロースーに一部
使いました。
買い置きの筍の水煮とピーマンで。

作り方:
牛肉は細切りに、筍、ピーマンも細切りにしておきます。

フライパンに油を熱し、牛肉を入れ、色が変わり始めたら
野菜も加えて炒めます。

砂糖、酒、醤油、オイスターソース、鶏がらスープの素で
味付けをし、水溶き片栗粉を加え、少しまとめるようにして
出来上がり。

  前回の「チンゲンサイと豚肉の炒め物」と色的に似てる
  なぁ、・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

青梗菜と豚肉の炒め物

P4190741
今日は、冷蔵庫にある残り物の
豚肉を使うためのメニューです。
青梗菜とパパッと炒めてすぐ
できて美味しい炒め物です♪

作り方:
豚肉は一口大に切り、酒、醤油、片栗粉をもみこんで
おきます。

青梗菜は一枚ずつはがして洗い、一口大に切っておき
ます。

フライパンに油を熱し、豚肉を炒めます。
きつね色に焼き色がつくくらいまで炒めたら、青梗菜を
加え、炒め合わせます。

塩、胡椒、醤油少々、中華だしを加えて味付けをします。

豚肉にもみこんだ片栗粉のおかげで、ちょっととろみが
付いて余分な水分が出ず、おいしくいただけます。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

スペイン風オムレツ

P4130724
これも、マヨの本からのもの。
本に載っていたものはこの
ほうれん草入りでしたが、
ブロッコリーでも作ってみました。こちらもグッドです!

作り方:
ほうれん草はかために茹で、3cmくらいに切っておきます。

卵3-4個を割りほぐし、マヨネーズ(大2)を入れて混ぜ、
さらにほうれん草、軽く塩コショウをして混ぜ合わせます。

フライパンに油を引き、熱くなったら卵液を流しいれ、ふわっと
かき混ぜます。

卵が固まりかけたら中火にして蓋をし、焼き上げます。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ハンバーグ、マヨネーズ入り。 ソースもマヨネーズ入り!

P4050707
昨日紹介した、マヨネーズ
レシピの本の中から、また
一品。

いつものハンバーグの卵をマヨネーズに変えて
作りました。 ソースもマヨネーズを牛乳でのばした
もの。 何とも上品な味に仕上がり、感激でした!

作り方:
玉ネギはみじん切り。 パン粉は牛乳でしっとりさせ
合挽きミンチにこれらとマヨネーズ(大2)を混ぜ、
いつものハンバーグのように焼きます。

裏返して少し焼いたら、熱湯1/2Cを加えて、ふたを
して強火で蒸し焼きにします。

仕上げはふたを取り、水分を完全に蒸発させて焼き
あげます。

マヨネーズと牛乳を半々で作ったソースをかけてでき
上がり。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ポテトのマヨネーズ焼き

P4020703
小林カツ代さんの、おもしろい
タイトルの本を見つけました。
『マヨネーズってわっはっは』
という本です!
タイトルどおり、マヨネーズレシピがいっぱいの本。
マヨネーズ大好きな者にとってはたまりません。

その中から、とても簡単そうなものを選んで作って
みました。

作り方:
ジャガイモ(2個)は薄切りにし、水にさらさずに1/2C
の水で煮ます。

牛乳60cc、塩、胡椒を加え、全体を混ぜ、耐熱容器
に移し、マヨネーズをかけて(細い搾り出し口のついた
ものがグッド)、オーブントースターでこんがり焼きます。


ジャガイモはあまり固めではイマイチという感じ。
煮崩れる一歩手前くらいが美味しいと思います。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

鰯の蒲焼

P3280695
「おいしさが決まる 
さん にぃ いち いち」という
本谷惠津子さんの本を借り、
今、この『さん にぃ いち いち』にはまっています。

手ごろな鰯があったので買い求め、さっそく作ったのが
蒲焼。 本当に便利で、もう頭から離れません、この割合。

作り方: 
鰯は手開きにして骨と尾を取り除き、きれいに洗って水気
をふき、薄く小麦粉をつけてフライパンで焼きます。

いったん取り出し、しょうゆ、みりん、砂糖、酒を3:2:1:1
の割合で混ぜたものをフライパンで煮立たせ、鰯をもどして
絡めます。

しょうがのすりおろしも加えてみました。

粉山椒や七味などを振っていただきます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

菜の花チャンプルー

P3250677
菜の花が出回っているので、
あまり使ったことがないのだ
けれど、ためしに買ってみました。
枝元なほみさんが何かの本で、
紹介されていた、チャンプルーを作ってみることに!

作り方:
菜の花はサッと塩ゆでして、冷水に取り、水気を絞ります。

人参は太めのせん切りに。 木綿豆腐は重石をして水切り。
豚バラ薄切り肉は食べやすい大きさに切っておきます。

フライパンに油を熱し、豚肉をしっかり炒めます。

人参を加え油が回ったら、豆腐を崩しながら加えます。

食べやすい大きさに切った菜の花も加え、しょうゆ、胡椒、
塩少々で味付けをして出来上がりです。

夏にはゴーヤでよく作りますが、菜の花も独特の苦味があり、
美味しくいただけます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

牛肉の韓国風炒め

P3290696
牛肉を使った、シンプルだけど
とっても美味しい炒め物。
元は、丼メニューでしたが、
今回はたっぷりのキャベツとともにいただきました。

作り方:
牛肉(200g)は食べやすい大きさに切り、にんにくのすりおろし、
味噌、砂糖、しょうゆ、酒(各小1)、マヨネーズ(大1強)をよく
もみこんでおきます。

フライパンにごま油を熱し、牛肉を炒めます。

キャベツのせん切りの上にアツアツを盛ってできあがり。

キムチを添えても。


※しばらくぶりの投稿です。 
今日から4月。 新しい年度ですね~。 
気持ちも新たにがんばろうと思っては
いるものの、なかなか思い通りにいかない
のが現状です。 スローペースですが、
これからも、マイペースでやっていきますので
気長にお付き合いいただけると嬉しいです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

鮭のソテー、せん切り野菜の蒸し焼き添え

p3160653
以前、鮭のチャンチャン焼きを
作ったときに、煮魚風だったので
イマイチという評価でした。 それなら、と鮭と
野菜を別々に火を通し、一皿にまとめるやり方にして
みました。

作り方:
鮭は食べやすい大きさに切り骨と皮は取り除きます。
塩コショウをして小麦粉を薄くつけてバターでソテー
します。

キャベツと人参はせん切りに、もやしはひげを取り、
鮭を焼いたフライパンに入れ、水を少し加えて蓋をし
蒸し焼きにします。

野菜がしんなりしたら皿に鮭といっしょに盛ります。

今回は、辛子、マヨネーズ、ポン酢醤油、砂糖、酢を
好みに合わせて混ぜたたれをかけていただきました。

※この、「うちの晩ごはん」を始めて、今日でちょうど
 一年になります。 今までたくさんの方に訪問して
 いただきました。 とても嬉しく思っています。
 これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

豆腐団子、特大!

p2260637
豆腐をしっかり水切りして
がんもどきを作りました。
いつもはエビを入れて作る
のですが、今回はきくらげと
人参を入れて作ってみました。 
エビの香りがするがんももおいしいけれど、こういう
野菜入りも結構いけるということが判明!

作り方:
豆腐(木綿、二丁)は重石をしてしっかりめに水切り
をしておきます。

きくらげ(一枚)は水につけて戻し、せん切りに。
人参(5cmくらい)もせん切りにします。

ボールに水切りして絞った豆腐、きくらげ、人参、
長芋のすりおろし(1C弱)、塩(小0.5)をくわえて
混ぜます。

小麦粉、片栗粉各1/3カップを固さを見ながら
加え、調整します。

揚げ油の中に、種をお玉ですくって入れ、きつね色
になるまでこんがり揚げます。

大根おろし、ポン酢醤油などでいただきます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

鰯の紅生姜焼き

p2180626
参考にしたレシピ
が、揚げ物だった
ので、今までずっと
あげていました。 でも、焼いてもいい
のでは?と思い、今回は衣をつけて焼いてみました。
油を吸う量も違うかな?と、ダイエット効果も考えて・・・!?

作り方:
鰯は手開きして、骨と皮を取り除き、身だけにします。
酒、醤油で下味をつけます。

てんぷら粉を分量の水で溶き(少しかために)紅生姜を
加えます。

鰯に衣をつけ、油を引いたフライパンで焼きます。

下味がしっかりついているのと、紅生姜でこのままでも
美味しく食べられます。 
夫はポン酢をかけていましたが。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

里芋と高野豆腐の煮物

p2180624
最近里芋づいています。
なぜか、夫までがさといも
好きに・・・!
とろっととろけるようでもあり、粘りがあって満足
感もあり、里芋続きの我が家です。

作り方:
里芋はたわしで洗って土と細かい根(?)をとり、
乾かしてから皮をむくと楽。 一口大に切っておきます。

人参も一口大に。 干し椎茸は戻してせん切りに。
高野豆腐は戻して一口大に。 揚げは太めのせん切りに。

高野豆腐以外の材料を鍋に入れ、椎茸の戻し汁とだし汁
を加えて、砂糖、酒、みりん、醤油で味をつけます。

その中に高野豆腐を入れ、材料が柔らかくなるまで煮ます。
彩りに、冷凍のアラスカ豆を加えてみました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

酸辣湯(サンラータン)

p2150619
以前、2005.8.22に投稿した
サンラータンをつくりました。
すっぱ辛いものが大好きな夫の要望で。
レンジで作ったものを、今度はお鍋で作りました。
片栗粉が入って、少しとろみがついたスープは
体を温めてくれます。 生姜も効果ありですね。

レシピは以前の記事を参考に。  こちらから→

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピリ辛鶏のから揚げ

p2140618
鶏肉に下味をしっかり
つけ、さらに、ピリ辛だれで
いただきます。

「ピリッ辛料理」(主婦と生活社)という本の表紙を
飾っていたこの料理に誘われ、借りてきました。
作ってみたところ、これが家族に大好評。
少しのお肉でも満足できる少し濃い目の味つけです。

作り方:
鶏肉(本ではモモ肉でしたが、我が家ではムネ肉1枚を使いました)
に下味をつけます。
生姜、にんにく、ねぎのみじん切り、酒、醤油に一口大に
切り、味がしみやすいように切れ目を入れた鶏肉をいれ
もみ込み、2-30分おいておきます。

たれを作ります。
ねぎのみじん切り(0.5本分)、おろししょうが(30g)、砂糖
(大1)、豆板醤(大1)、酒(大3)、みりん(大3)、ナンプラー
(大1)、ごま油(大1)、いりゴマ(大1-2)
ごま油とゴマ以外のものを軽く煮立たせ(ねぎ生姜は火から
おろし際に入れる)、冷めてからごま油、ゴマを加えます。
うちはナンプラーは常備していないので、米酢で代用。

鶏肉に片栗粉をまぶして揚げ、熱いうちにたれに絡めます。
ジュッという音も、とっても美味しそうです!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

もやしのオムレツ

p2070610
これは少し前、
『超簡単!うさうさレシピ』
うさうささんが作られていた
メニューです。

この日、記事を見て、さっそくもやしを買ったの
でした。 お肉の入らない、軽い感じのオムレツに
満足! ヘルシーなメニューは嬉しいです!

作り方:
もやしは洗ってひげを取っておきます。
玉ネギは繊維に沿って薄切りに。

玉ネギともやしを炒め、軽く塩、胡椒しておきます。

卵を割りほぐし、塩少々入れてよく混ぜ、熱したフライパン
に流し込みます。

軽く卵を混ぜ、広げ、いためた野菜をのせて巻きます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

エビとブロッコリーのメンマヨ炒め

p2050609
めんつゆとマヨネーズを混ぜて
作る、メンマヨ。和えたり、炒め
たり、使い方もいろいろ、便利な
ものを知りました。

さっそく、エビとブロッコリーがあったので、炒め
合わせてみました。 メンマヨがあれば、作りたいとき
パパッとできる、超スピード料理です!

作り方: 
エビは殻をむき、背ワタを取っておきます。

ブロッコリーはかために茹でておきます。

マヨネーズにめんつゆを少しずつ加えて混ぜ合わせて
おきます。
参考にした本では、かなりサラサラな感じでしたが、
少し、トロッとしているくらいの方が絡ませやすいと思います。

エビの色が変わるくらいまで炒め、ブロッコリー、メンマヨ
を入れていため合わせて出来上がり。
メンマヨの量も、好みで適量を!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

じゃがいものスイトン

p2040608
昔なつかしい(?)スイトン
を作ってみました。
スイトンという言葉は祖母から
教わったような気がします。
スイトン世代ではありませんが何だか
ホッとする味です。小麦粉を自分で練ってお団子状にするのが
楽しいお料理です。 庶民の食べ物の代表!といった感じでしょうか。

作り方:
じゃがいもは皮をむき、3mmくらいの厚さの一口大に切り、
水にさらしておきます。

カボチャも同じくらいに切っておきます。

白ネギ(あればワケギ)、赤唐辛子は斜め切りに。

鶏肉(今回はささ身。モモ肉でも)は細切りにし、酒、醤油、
胡椒で下味をつけておきます。

小麦粉(100g)、片栗粉(大1)、塩(ひとつまみ)、水(70cc
くらい)を耳たぶくらいの柔らかさにこねます。・・・☆

だしを煮立て、鶏肉に片栗粉をまぶして、ほぐし入れ、あくを
取ります。

じゃがいもを加えて塩、薄口醤油で薄味にととのえます。

煮立った汁の中に、☆を薄くちぎって入れます。

カボチャを加えて火が通ったら、ねぎ、赤唐辛子を入れて
出来上がりです。


新聞の冊子を参考に作りました。
赤唐辛子がピリッときいて、お団子のとろみが出て、
体の温まる一品です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

いなり寿司

p2030601
いなり寿司を作りました。
スーパーでいなり寿司用の油
揚げを見ると、とても作りたくなり
久々に挑戦してみました。

作り方:
いなり用揚げは熱湯で油抜きをし、対角線で
半分に切り、まな板の上にのせて菜箸をコロコロ
転がし、水気を切ると同時に袋状にしやすくします。
鍋に入れ、だし汁、砂糖、塩、醤油で煮含めます。

具を準備します。 
高野豆腐、ごぼう、人参、椎茸を小さめに切り、砂糖、
塩、醤油、だし汁で薄味に煮、冷ましておきます。

酢飯を作ります。 
寿司用に炊いたごはん(5合)に、酢(135cc)、砂糖(1C)、
塩(小2くらい)を混ぜて作ります。

酢飯に具を、水気を絞りながら加えます。

揚げに詰めて出来上がりです。

はじめは、酢飯がとても味が濃いように感じましたが、
時間が経つと落ち着いて、ちょうど食べやすい味に
なり、ホッとしました。
料理の本に出ている調味料の量に比べると、少し酢も
砂糖も多めだと思いますが・・・!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

厚揚げと豚肉の炒め物

p1290598
冷蔵庫に厚揚げの買い置きが・・・
賞味期限ギリギリで、あわてて
作った炒め物です(^^;
豚肉(ロース薄切り)に下味をつけて片栗粉をもみ
込んでおくのは必須ですね。

作り方:
豚肉は一口大に切り、醤油、みりん、片栗粉をもみ込んで
おきます。

厚揚げは沸騰した湯でサッと茹で、食べやすい大きさに
きっておきます。

人参は短冊切りに、ねぎは斜め切りに、インゲンは3cmくらい
に切っておきます。

フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を色が変わるまでいため、
人参を加えていため合わせます。

そのほかの材料をしばらくしてから加え、塩、胡椒、醤油、
オイスターソース、砂糖少々で味付けします

| | Comments (2) | TrackBack (0)

野菜の煮物

p1270596
ここのところ、ちょっと重めの
料理が続いたので、ここらで
ホッとひと息。 和風の煮物です。
サトイモがとろけるくらい煮るととってもおいしい!

作り方:
こんにゃくは下茹でし、一口大にちぎります。

椎茸はもどしておきます。
薄切りの乾物を買っていたので、それを使うとすぐに
もどりました。

じゃがいも、サトイモ、人参は食べやすい大きさに切り、
いんげんは3-4cmに切っておきます。

竹輪は一口大に、野菜ボール(練り物で野菜が入っている
球状のもの)はそのまま使います。

鍋に、インゲン以外のすべての材料を入れ、砂糖、塩、
醤油、みりん、椎茸の戻し汁、だし汁を加えて煮ます。
人参が柔らかくなり始めたらインゲンを入れて炊き合わせ
ます。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ライスグラタン

p1240587
一昨日はライスグラタンでした。
食べたいものが見つからなくて、
考えていたら、昔、会社勤めをして
いたころ、たびたび立ち寄った喫茶店の
ライスグラタンが食べたくなり、何となく
そのイメージで作ってみました。
その喫茶店は今はもうそこにはありませんが、引越し先
ではまだこのメニュー、あるのかなぁ?
我流のライスグラタンです(^^;

作り方:
玉ネギ、ピーマン、鶏肉少々をみじん切りにし、フライパンで
炒め、ご飯を加えていため合わせます。
軽く、塩コショウ、ケチャップで味をつけておきます。

ゆるめのホワイトソースを作ります。
小麦粉とバター(バターは常備していないので、たいていは
マーガリン)を炒め、牛乳を少しずつ加えてトロトロになるまで
煮詰めます(焦げやすいのでよく混ぜながら!)

耐熱皿にケチャップライスを平らに盛り、その上からホワイト
ソース、ピザ用チーズをのせ、オーブントースターで10分ほど
焼きます。

タバスコを少し振っていただくと、味がしまった感じになって
さらに美味しいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

レンコンと豚ばら肉のオイスターソース炒め

p1190583

買い置きしていたもので炒め物
を作りました。

作り方:
豚ばら肉薄切りは酒、醤油、片栗粉をもみ込んで
おきます。

レンコンは5mmくらいのいちょう切りにし、酢水につけて
おきます。

ピーマンは5mmくらいのせん切り、白ネギは5mmくら
いの斜め切りにしておきます。

フライパンに油を熱し、水を切ったレンコンを炒めて取り
出します。

残った油で豚肉を炒め、続いてピーマン、ねぎも加えて
炒めあわせます。

砂糖、醤油(各小1くらい)、オイスターソース(小1.5くらい)
で味つけし、出来上がりです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

鯵のトマトソースグラタン

p1170579
p1170581
先日スーパーに行くと、鯵が
一盛り150円!少し小ぶり
だけどこれは買わなきゃ!と飛びつき、鯵料理が続きました。

作り方:
鯵は3枚におろし、塩コショウして小麦粉をうすくつけて
フライパンで焼いておきます。

じゃがいもは5mmくらいに切り、耐熱皿にのせ、ラップをして5分くらい
レンジにかけます。

ブロッコリーはサッとゆでておきます。

トマトソースを作ります。
玉ネギ、ニンニクをみじん切りに、椎茸を適当な大きさに切り炒めます。
トマトの水煮、コンソメ、砂糖、塩、ケチャップを加えて煮詰めます。

耐熱皿にトマトソースをうすく敷き、鯵、じゃがいも、ブロッコリーをおきます。

上からソースをたっぷりのせ、チーズものせて、オーブントースターで
10分ほど焼いて出来上がりです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

チキンのきのこクリームソース

p1110574
鶏胸肉を使ったチキンソテーに
きのこクリームソースを添えました。
ケンタロウさんのレシピを参考に
少しアレンジ(?)して作ってみました。

作り方:
鶏ムネ肉は適当な大きさに削ぎ切りし、塩胡椒して
小麦粉をうすくはたき、フライパンで焼きます。

椎茸は薄切りにしておきます。
ニンニクのみじん切り、赤唐辛子の種を抜いて小口切りと
ともにオリーブオイルで炒め、カレー粉を加えてさらに炒め、
白ワイン、ブイヨンをひたひたくらいに加え、続いて生クリーム
(なければコーヒーフレッシュ)を30ccほど加えます。

塩、胡椒で味を整え、少し煮詰まったら出来上がりです。

鶏肉は順番的に、ソースが出来上がる直前に焼くと、
温かいものがいただけて、よりおいしいです。

元のレシピでは、干し椎茸と、戻し汁を使っていたので、
今回のものより、少しあっさりめではないかと思います。

カレー粉、赤唐辛子のピリリと効いたソースが決め手です!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

サトイモのコロッケ風

p1060569
ジャガイモ派だった我が家。
でも、最近はサトイモのおいしさ
がわかり、サトイモを使うことも
多くなりました。

サトイモをレンジで柔らかくしてからつぶしてみじん切りのハム
を混ぜ、 フライパンで炒ったパン粉をまぶして作りました。

作り方:
サトイモは皮をむき、小さめに切って耐熱皿に載せ、レンジに7-8分
かけます。

ハムはみじんぎりにして炒めておきます。

サトイモを熱いうちにつぶし、ハムを混ぜ、塩、胡椒をして、丸めます。

フライパンにバターを溶かし、パン粉を入れて、きつね色になるまで
炒ります。

丸めたサトイモにパン粉をまぶしつけて出来上がりです。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

厚揚げの麻婆風

明けましておめでとうございます。
昨年はたくさんの人に訪問いただき、
とても感謝しています。
今年も頑張りたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。
毎日の献立の助けになれれば幸いです。


今年初めての投稿は・・・・・
厚揚げで、ササッとできる麻婆豆腐もどきです。
麻婆モドキはいろいろな食材で献立が広がり、
とても便利です。
そういえば、昨年の〆の投稿もそうでしたね。


p1040566


作り方:
厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、
1.5cm角くらいに
切っておきます。

生椎茸があったので、それも入れてみることにしました。
生椎茸も厚揚げと同じくらいの大きさに切っておきます。

生姜一片はみじん切り。 ねぎ(細いもの10本くらい)は
小口切りにしておきます。

豚挽き肉を生姜とともに豆板醤少々を入れて炒め、生椎茸も
加えて炒めます。
だし汁(熱湯に鶏がらスープの素を溶いたもの)を加え、
砂糖、酒、醤油で味をつけます。

煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
厚揚げを加え、4-5分煮て、ねぎを加えてできあがりです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

レンコンのマーボー風

pc200553
鶏挽肉の残りがあったので
レンコンとで、麻婆豆腐の
イメージでそれ風に作ってみました。
ウ~ン、レンコンはちょっと絡みにくかったかな?!
もう少し小さめに切ればよかったかもしれません。

作り方:
レンコンは一口大に切り、酢をたらした水につけておきます。
ねぎをみじん切りにして、生姜とともに炒め、鶏ひき肉も入れて
炒めます。
レンコンを加えて火を通し、水、鶏がらスープのもと、酒、砂糖、
醤油、塩で味付けをします。
水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

豆腐あんかけ丼

pc080544
めずらしく、丼ものを作りました。
ご飯があれば、ほんの10分ほど
で出来上がる、スピードメニューです。

作り方:
生椎茸は石づきを取り、薄切りに。
人参はせんぎりにしておきます。

だし汁を煮立て、椎茸と人参を入れて煮ます。
火が通ったら、みりん、塩、醤油で味をつけ、
豆腐をスプーンですくいながら加え、彩りに枝豆も加えました。
煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけます。

ご飯を器に盛って、このあんをかけ、おろししょうが
をのせていただきます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

エビと長芋の豆腐団子

pc170549
これはうちの定番料理。
今回は、味付け海苔に
のせたものと、ひじきを
混ぜ込んだものをつくってみました。味と食感が
微妙に違っていて、それぞれおいしかったです。

作り方:
木綿豆腐はしっかりめに水切りをしておきます。
エビは殻と背ワタを取り除き、すり鉢ですります。
長いもはおろし金でエビの中にすりおろします。
水切りした豆腐、卵白、塩、酒、片栗粉を加えて
よくすり混ぜます。

なめらかになったら、1/3はそのままスプーンで
すくってあげ油の中に。1/3は、味付け海苔にのせて、
残りには戻したひじきを混ぜて、同じように揚げます。

ポン酢や辛子酢醤油でいただきます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

揚げの挽肉詰め焼き

pc160547
揚げに、鶏挽き肉を味噌、醤油などを混ぜて
詰め、フライパンで焼きました。 
夫も義母も気に入ってくれたようです。

作り方:
鶏挽肉150gに、ねぎ、生姜のみじん切り、味噌、醤油
酒、片栗粉を混ぜて、短冊揚げ(2枚)の長辺を開いて詰め、
口を楊枝で止め、フライパンで転がしながら焼き、火を通します。

大根おろしや大葉を添えて、ポン酢などでいただくといいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

鰯のつみれ汁

pc140546
少し前からずっと、鰯のつみれ汁が
食べたいなぁ、と思いつつスーパーに
行くものの、なぜか鰯がいない!
昨日、やっとめぐり会え、早速つみれ汁を作りました。

作り方:
鰯は頭を取り、手開きして、中骨、ひれ、皮を除き、
生姜、ねぎのみじん切り、味噌、酒、醤油、片栗粉を
加えて、包丁で細かくたたくか、すり鉢ですります。

大根、人参、こんにゃく、サトイモは食べやすい大きさに切り
だし汁で煮始めます。
酒、塩、醤油、で味付けをして、鰯のつみれをスプーンで
丸めながら煮立った汁の中に落としていきます。

器に盛り、ねぎの小口切りをのせます。

寒い日は、あったか~い汁物は何よりのご馳走。
煮魚の苦手な夫もなぜか、このつみれ汁は、おいしいと
言って食べてくれるので、助かります!

| | Comments (4) | TrackBack (1)

八宝菜

pb300536
久しぶりに八宝菜を作りました。
新メニューばかりに目が行きがち
でしたが、定番のメニューも突然
食べたくなったり・・・

作り方:
豚薄切り肉は酒、醤油、片栗粉をもみこんでおき
ます。
玉ネギは薄切りに、人参は半月の薄切りに、干し椎茸は
戻して薄切りにしておきます。
白菜は食べやすい大きさに切ります。
フライパンにニンニクの薄切りをいれ、香りがたってきたら
豚肉をいためます。 干し椎茸、むきえび、たまねぎ、
人参、白菜と順にいため合わせ、砂糖少々、酒、塩、
醤油、椎茸の戻し汁、鶏がらスープのもとを入れて
グツグツ煮たってきたら水溶き片栗粉でとろみをつけ
ます。
彩りに、枝豆を加えてみました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

揚げつくね

pc070542
昨日は図書館にお弁当もちで
いきました。そのときに作って
入れたのがこの『揚げつくね』です。
これは、SAKE TO RYOURI 
のかめきちさんが数日前にアップ
されていたもの。 夕食にも登場させられる!と早起き
して多めに作りました。 揚げてからめる・・少し面倒なようで
すが、一石二鳥を狙えるならなんのその!です!

作り方:
鶏ミンチ(300g)、青ねぎ(2-3本)、生姜のすりおろし(大1)
片栗粉(大1.5)、卵(0.5個)、醤油(小2)を練り、適当な
大きさに丸めて170度くらいの油で揚げ、砂糖、醤油(各大1.5)、
みりん、酒(各大1)を煮立たせた中に入れ、とろみがつくまで
からませます。

生姜はすりおろし汁を使っておられたのですが、うちではすり
おろしを全部入れちゃいました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豆腐ステーキ

pb290535
豆腐ステーキを作りました。
今回のはいつもうちで作るのとは
違うやり方・・・水切りをするとかは
同じですが・・・

「分とく山」の野崎洋光さんのレシピで作りました。
作り方:
豆腐は軽く水切りをして、小麦粉をまぶします。
大葉はせん切りにしておきます。
フライパンにサラダ油を熱し、豆腐を入れ両面を焼きます。
焼き色がついたらバター(二丁で80g)を入れ、半分ほど
とけたら酒(150cc)を入れ、アルコールをとばします。
醤油(10cc)、大葉を入れ、焦がさないように煮汁をからめ
ます。
皿に盛り、わけぎ、しょうがのみじん切りをのせます。

お豆腐は、大豆の味のする美味しい豆腐を使ってくださいと
のコメントがあったので、うちの近辺で美味しいと評判のお豆腐
を使いました!

バター醤油、大葉の助けもあってお豆腐によくからんで、とても
美味しくいただきました。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

高野豆腐の五目煮

pb210522
高野豆腐を使って、
根菜類と炊き合わせた
五目煮を作りました。

根菜類の滋味豊かな味わいが何ともいえません。
年をとるごとに、このようなホッとする煮物が好きに
なってきます。

作り方:
高野豆腐は水かぬるま湯で戻して、厚みを半分にし、
2x3cmくらいの大きさに切ります。
サトイモは皮をむいて一口大に。 ごぼうは皮を包丁の
背などでこそげ落とし、乱切りにして水にさらします。
大根も一口大の乱切り、人参も食べやすい大きさに。
椎茸は戻して一口大に。 インゲンはスジをとり4-5cm
長さに。 豚薄切り肉も一口大に切っておきます。

鍋に油を熱し、豚肉をいため、椎茸、ごぼう、大根、人参、
サトイモ、インゲンの順に炒め合わせ、椎茸の戻し汁を
注ぎ、砂糖、醤油、酒、みりんで味つけして20分ほど煮ます。
高野豆腐を加えてさらに5-10分煮てできあがりです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ゴマ衣の揚げ鶏のねぎソースかけ

pb170507
これは5-6年前のオレンジ
ページからメモっていたレシピ。
ゴマ衣がぱりぱりで香ばしく、
ねぎソースがまた食欲をそそる
我が家好みのメニューです。

作り方:
鶏ムネ肉(元のレシピではもも肉)は、火が通りやすいように
厚みを均一にします。
片栗粉と小麦粉(片栗粉の方を多めに)で固めの衣を作り、
黒ゴマと白ゴマを加えます。
鶏肉をこの衣にくぐらせて、揚げるか多目の油で焼きます。

ねぎソースは、万能ねぎ半束くらいと赤唐辛子一本を小口切り
にし、酢、醤油、砂糖、ごま油を(4:3:1:1)混ぜたものに加え
て作っておき、揚げたての鶏肉にかけます。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

麻婆厚揚げ

pb160506
厚揚げを使ったものを作りた
かったので、ウ~ンと考えた
末、麻婆豆腐風に。
お肉は挽肉の買い置きがな
かったので、薄切り肉を小さく
切って使いました。

作り方:
厚揚げは熱湯をまわしかけて油抜きしておきます。
ネギ、生姜、ニンニクをみじん切りにします。
豚薄切り肉は細かく切ります。

フライパンに油を熱し、ネギ、生姜、ニンニクを炒め、
豆板醤も加えます。
豚肉を入れて炒め、水、鶏がらスープの素、砂糖、
醤油、塩、酒、で味をつけ、厚揚げを入れて煮込み、
厚揚げが熱くなったら、水溶き片栗粉を加えてとろみ
をつけます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

じゃがいもと豚肉の重ね蒸し

pb140505

またまた出ました!レンジメニューです。
なかなか抜けられません。 それほど
ワタシにとっては頼りになるもの、と言って
いいでしょう。

作り方:
じゃがいもはスライサーで薄切りにしておきます。
豚薄切り肉は、酒、醤油、片栗粉をもみ込んで
おきます。
耐熱皿にじゃがいもの1/3量を敷き、豚肉の1/2量を
広げ、これをもう一度繰り返し、最後にじゃがいもを広げ、
酒を振ってラップをふんわりかけて、レンジに10分強
様子をみながらかけます。

夫はウスターソースで食べていました。
私も真似して・・・ポン酢とか他のものを試すべきでした・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サトイモとほうれん草のグラタン

pb130503

サトイモを使ったグラタンを図書館で
借りた本で見つけ、さっそく挑戦して
みました。
作る前は、ちょっと想像できない味
でしたが、
作ってみて納得!サトイモがホワイト
ソース代わりになってとてもヘルシーなグラタンになりました。
ハムなど、他にも材料を加えても美味しく作れそうです。

作り方:
サトイモ(中4-5個)、ほうれん草(1/2把)、はそれぞれ
洗っておきます。
サトイモは皮をむき、2cm角くらいに切ります。
鍋に入れ、ひたひたに水を注ぎ、火にかけます。
煮立ってきたら弱火にして柔らかくなるまでにます。
ほうれん草はザク切りにし、耐熱皿に入れて、1分30秒
ほど加熱。冷水にとり、水を切り、絞っておきます。
 
サトイモが柔らかくなったら茹で水を捨て、荒くつぶします。
牛乳50ccを加えて再び火にかけ、牛乳が温まったら火から
おろしてバター10gを加えて、とろみがでるまで混ぜます。
ほうれん草も加えて混ぜ、グラタン用の器に分けて盛ります。
(この量では、2-3人分)
うえに、とろけるチーズ、パン粉少々、バター少々をのせ、
予熱しておいたオーブントースターで、8分くらい焼きます。

もともとのレシピでは、粉チーズとパン粉でしたが、昨日は
買い置きがなかったので、とろけるチーズを使ってみました。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

キムチ鍋

今回、写真撮り忘れました(ーー;)
昨夜はキムチ鍋でした。
市販のキムチ鍋の素を買って作りました。
2-3年前から、我が家では水炊きや湯豆腐よりも
キムチ鍋の登場する回数が数倍になっています。

作り方:
昨夜は2倍に薄めるタイプの素を使用。
鍋に素を薄めていれ、煮立ってきたら、白菜の茎、
鶏挽肉団子、生椎茸、シメジ、白菜の葉、豆腐、エノキダケ、
春菊を順に入れて、鶏肉に火が通ったら出来上がり。
豚ロースとかも入れると、より味わい深くなって美味しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

白菜と牛肉のレンジ重ね蒸し

pb110486


またまたレンジ料理です。
レンジの力を借りて時間短縮!
毎日じゃないからお許しを!!
これは、オレンジページの特別号
に載っていた料理だったと思います。

作り方:
白菜(6-8枚)は洗って、軸のほうをそぎ、厚みを均一にします。
長さを半分に切っておきます。
カボチャは薄切りに。
牛肉は、味噌、酒、山椒の粉、塩をもみこんでおきます。
耐熱皿に白菜の3分の1を敷き、上にカボチャ、牛肉の順に重ね、
これをあと2回繰り返し、上を白菜で覆い、ラップをしてレンジに
10分強かけ、そのまま2分ほど蒸らして取り出します。
残った汁に水溶き片栗粉を加えて、レンジに10-15秒かけて
とろみをつけ、白菜の上からかけて出来上がり。
好みで、ポン酢、醤油などでいただきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

卵のあんかけ

pb080480

うちでよくするメニューです。
献立に行き詰った時や、買い物に
出たくない時に、よく登場。
冷蔵庫にあるものですぐにできるので!
いつもは、たれの中の具は人参だけ
なのですが(どこまでも手抜き)、今回
は、コーンと枝豆の冷凍ものがあったので、入れてみました。

作り方:
鍋に、人参とだし汁(たれなので、1.5Cくらい)を入れ、
砂糖少々、塩、酒、醤油で好みに味をつけ、人参が柔らかく
なったら、コーンと枝豆を適量加えて、水溶き片栗粉でとろみ
をつけます。
卵は少し泡立て気味に混ぜ、焼きます。(塩少々を加えて)
卵を皿に盛り、たれをかけて出来上がり。

中華のフーヨーハイっぽいものが作りたかったのがそもそも
だったこの料理、うちではカニが入ることはまずありません。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ピーマンと筍の炒め物

pb030484
筍の水煮を買い置きしていた
ものが、賞味期限が近い!
ということで、ピーマン、牛肉
とともに炒め物に。
今回はかなり太めのせん切り
(拍子木?)にして、満足感を出そうと思いました。

作り方:
ピーマン(大きめ3個)、筍の水煮1つはかなり太めの
拍子木切りに。
牛肉も一口大に切ります。
牛肉、ピーマン、筍ト順に入れて炒め、砂糖少々、醤油、
オイスターソースで味をつけ、少し水を入れて煮てから、
水溶き片栗粉でとろみをつけ、まとめます。

炒め物・・・今回のように、下ごしらえのいらないものは
ほんとうに手早くできて、大助かりです!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

鶏肉とかぼちゃの香味醤油かけ

pb010478
鶏肉とカボチャを揚げて、ねぎの
入ったたれで和えます。
ねぎにレモン醤油がよくからまって
鶏肉やかぼちゃにいい味をつけます。

作り方:
鶏胸肉は一口大に切り、醤油、酒で
下味をつけておきます。
カボチャは2cm角くらいに切ります。
カボチャは素揚げに、鶏肉は片栗粉をまぶして揚げ
ます。
白ネギは薄切りにし、レモン汁(大2)、醤油(2.5)
砂糖(大0.5)、ごま油(大1)と混ぜ合わせ、
揚げた鶏肉、カボチャにかけ、和えます。

これは、とてもうち好みのメニューです!
少し酸っぱめのたれが食欲をそそります。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

厚揚げのツナサンド

pa310475
これは、高城順子さんのレンジ
レシピから。
厚揚げとツナ、うちではよく買う
材料。 こんな、普段よく使うもので
少し目先を変えただけで、おしゃれな
メニューもできるんですね。
そして、その簡単さにも感激!

作り方:
厚揚げは熱湯を回しかけ、油抜きをし、半分に切って、
切り口に切込みを入れます。
ツナ缶をほぐし、ネギのみじん切り、味噌(大1/2)、生
クリーム(大1)、七味唐辛子少々を加えて混ぜ合わせ
ます。
厚揚げの切り目にツナ種を詰め、器に並べて蓋または
ラップをして、レンジに約3分かけます。
醤油やポン酢でいただきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

白ネギのつくね巻き

pa300474
鶏挽肉を使った、レンジ料理です。
卵の量が多くて、つくね巻き、という
より、つくねのせ、という感じになって
しまいましたが・・・
やはり、勢いで作るといけませんね~。

作り方:
鶏挽肉、卵、ネギのみじん切り、醤油、片栗粉を
合わせて、練っておきます。
白ネギは5-6cmくらいのぶつ切りに。
白ネギに、挽肉種を巻き、皿に5つ、放射状に置き、
蓋またはラップをして3分ほどレンジにかけます。
ポン酢や醤油でいただきます。
七味をふっても美味しいです。

これは、以前借りた本に載っていたもので、もう返して
しまったので、レシピがなく、他のレンジ料理の本を
参考にして、レンジにかける時間などを決めました。
卵の入れすぎ、の他は結構うまくいったみたい!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

鮭のチャンチャン焼き

pa280472
生鮭がたくさん手に入ったので、
鮭を使った、まだ挑戦していない
メニューはないものかと探したところ、
以前に新聞でも掲載されたのを見た
ことがある、チャンチャン焼き、という
メニューを発掘(?)。野菜もた~っぷり食べられます!

作り方:
もやしは洗って水気を切っておきます。
人参は少し太めのせん切り、ピーマンもせん切り、
玉ネギ5mm幅くらいの薄切りにしておきます。
他に、ストックしてある野菜をせん切りにして加えても
いいでしょうね。
フライパンに油を引き、鮭を皮を下にして焼き始めます。
適当なところで野菜を鮭の上に乗せ、蓋をして蒸し焼きに。
鮭に火が通り、野菜がシナシナっとなってきたら、
味噌、みりん、醤油、酒で作ったたれを回しかけて
できあがり。 アツアツをいただきましょう。

今回のメニュー、作り方はとてもアバウトですが・・・
それぞれの好みで調味料を加減しながら、我が家の
味にしていくといいのでは、と思います。

煮魚の苦手な夫も、何とか食べてくれ、やれやれ!
マ、彼の提案したメニューでもあったので!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大豆入り、野菜のトマト煮

pa270479

買い置きの大豆の水煮があったので、
大好きなトマト煮を作りました。
冷蔵庫にある野菜の整理にも一役
買います!

作り方:
玉ネギ、人参、ピーマン、茄子、ベーコン、すべて1.5-2cm
くらいの角切りにします。
大豆の水煮は、ざるにあけて水気を切っておきます。
鍋にオリーブオイルを熱し、ベーコンと野菜を次々入れて炒め、
大豆も加えてざっといため合わせます。
トマトの水煮を加え、砂糖、ケチャップ、白ワイン、塩、胡椒、
ウスターソース、コンソメ顆粒で好みの味付けをし、グツグツ
煮込んで出来上がりです。

少し甘めの味つけが好き! トマトの酸味とのコンビネーションが
たまりません!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

カボチャの煮物で、ミニグラタン

pa230477
今回は、お休み中に作った、超簡単!
カボチャの煮物を使ったミニグラタンです。
ココット皿にカボチャの煮物5-6個をいれ、
ベーコン、溶けるチーズ、パン粉をのせて
オーブントースターで10分ほど焼いただけ
の簡単メニューです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ひじきの煮物を使って、高野豆腐の詰め物

前回のひじきの煮物を、これを作りたいがために
多めにつくり、残しておきました。
ちょっと味が濃かったかなぁ、と反省。
うちは薄口醤油使っていないので、加減がよく
わからず、醤油の入れすぎか!?
高野豆腐を煮る時は、薄口醤油があったらなぁ
とよく思います。 白く上品に仕上げたいですよね・・・
白っぽいほうが美味しそうに見えるし・・・

pa240478

作り方:
高野豆腐(2個)はしっかり戻して、
水を絞り、半分に切ります。
厚みに切込みを入れます。
ひじきの煮物40gくらいと、鶏挽肉
80gくらい、醤油少々を混ぜ、
4等分しておきます。
切込みを入れた高野豆腐に種をはさみ、だし汁、砂糖、酒、醤油
で味付けた煮汁の中に入れ、落し蓋をして15-20分煮含めます。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

ひじきの煮物

ひじきの煮物を作りました。
いつもは竹輪や揚げと一緒に煮てますが
今回は豚肉で。

pa230476
ひじきは言わずと知れた、鉄分の宝庫。
時々、無性に、『食べなくちゃ!』と思う
ときがあります。

作り方: 
ひじきは水につけて戻します。
人参はせんぎりに。 豚肉は小さめの一口大に切って
おきます。 さやインゲンは茹でて、斜め薄切りにして
おきます。
鍋に油を熱し、豚肉を炒めます。 色が変わったら、
人参、ひじきの順に加えて炒め合わせ、だし汁、
砂糖、酒、醤油で味付けます。
だし汁2Cに対して、砂糖、酒各大3、醤油大4くらいで
味付けました。
20分ほど煮含めて、火を止め、さやインゲンを混ぜて
出来上がりです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

鶏南蛮風ソテー・酢玉ネギのせ

pa210472


酢玉ネギを使った第三弾です。
今回は、残りの酢玉ネギに
鶏肉を漬け込んで焼いてみました。

作り方:
鶏ムネ肉は厚さを半分に切り、包丁の背で格子状に
叩き、軽く塩、胡椒をします。
これを、前々回から使っている酢玉ネギに漬け込み、
30分くらいおいておきます。
水分をとり、小麦粉または片栗粉をうすくまぶして
フライパンで焼きます。
残ったたまねぎを鶏肉を焼いたあとのフライパンで
炒めます。
皿に鶏肉を盛り、炒めた玉ネギをのせて出来上がりです。
レタスを添えました。

お弁当屋さんの鶏南蛮を目指したつもりでしたが・・・
もう少し叩けばよかったかな~?
味も少し薄めでしたが、玉ネギと一緒にいただくと
ちょうど良いくらいでした。

3回使って、酢玉ネギは使い終わりました。
ケチャップ味にすると、肉団子や大豆にも合いそうで、
また作って挑戦しようと思います。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

マグロのソテー・酢玉ネギきのこソース

pa180470
酢玉ネギを使った、第二弾です。
(酢玉ネギは前回の記事を参照してください)
柵で買ったお刺身用のマグロ、2人では
一度に食べきれず、半分冷凍していました。
そのマグロを利用しました。

作り方:
フライパンに油を熱し、ニンニクのスライスを香りが出るまで
炒め、酢玉ネギ適量とシメジ(2/3パック分くらい)のザク切り
を加え、炒め合わせます。
砂糖、酒(またはクッキングワイン)、ケチャップ、ウスターソース
水、コンソメ顆粒で味を調えます。
マグロはお刺身くらいの厚さに切り、塩、胡椒をして小麦粉を
まぶし、焼きます。
皿にマグロを盛り、きのこソースをかけて出来上がりです。

お魚を使っただけに、前回のよりもずいぶん軽い感じになった
ようです。
これもいける!という感想が聞こえてきました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ポークソテーとキャベツの酢たまねぎ炒め

pa140462
これは、鮫島正樹さんのレシピから。
ケチャップ味の野菜炒め、見てたら
食べたくなって、作ってみました。
酢玉ネギも保存がきいて、他にも
利用できそうです。
お肉は豚ひれの残りがあったのでそれを使いましたが、
元はロース肉で作られていました。

作り方(酢玉ネギ):
玉ネギ1個(200g)は、繊維に垂直に薄切りにします。
昆布(6x6cm)は粉末状に。
米酢(3/4C)と酒(小1)を鍋に入れ、3/4量まで煮詰め
粗熱を取ったら、はちみつ(大2/3)、塩(小1/4)、
醤油(大2/3)を加えて混ぜ、たまねぎを入れたボールに
注ぎ混ぜます。
完全に冷めたら粉末状にした昆布を加えます。

作り方(4人分):
キャベツ1/4個は1cm幅に切ります。
フライパンに油を熱し、キャベツと酢玉ネギ(180g)を入れて
炒め、水(2と1/2C)を加えて煮ます。
キャベツが柔らかくなったらケチャップ(大3)を加え、汁気が
ほとんどなくなるまで煮ます。
豚ロース肉(厚切り、4枚)は格子状に包丁で軽くたたき、
塩、胡椒をして小麦粉をまぶし、フライパンで焼きます。
器にキャベツを盛り、お肉を食べやすい大きさに切って乗せて
出来上がりです。

酢玉ネギが残っているので、近いうちにまたこれを使った
料理をしなければ、と考え中です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ソース味きんぴら

pa100458
ウスターソースをベースにして作った
ゴマソースを使って作るきんぴらです。
松本忠子さんのレシピを参考に作って
みました。
お好み焼きを思い出す味です。

ゴマソース:
白ゴマ(1/4カップ)はすり鉢でよくすり混ぜます。
ボールに、この白ゴマと、ウスターソース(1カップ)、
トマトケチャップ(大3)、砂糖(大1)を入れて、なめらかに
なるまでよく混ぜます。

きんぴら:
ごぼうは4-5cmのまっち棒状に切り、水にさらします。
人参も同じくらいの大きさに切ります。
ピーマンは種を除き、繊維に直角に5-6mm幅に切り
ます。
フライパンにバター(大1)を熱し、水気を切ったごぼうを
いれ、炒めます。
しんなりしてきたら、人参を加えてサッと炒め、続いて
ピーマンを加えます。
ゴマソース(大2)を回しかけて全体に味をなじませ、塩、
胡椒各少々で味を調えます。

| | Comments (9) | TrackBack (1)

厚揚げのオイスターカレー煮

pa130461
先日図書館で竹内富貴子さんの本を借り、
その中から選んで作ってみました。
鉄分を摂るための献立が載っている本です。
オイスターソースとカレー粉が絶妙の味を
出して、夫も義母も絶賛のメニューでした。

作り方:
厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、7-8mm厚さに切って
おきます。
人参60gはせん切りに。 さやインゲンは茹でて斜めうす
切りに。 ネギは斜め切り。 牛肉200gは食べやすい大きさ
に切っておきます。
鍋に油を熱し、お肉を炒め、色が変わってきたらねぎ、人参、
厚揚げ、カレー粉(小2)を入れて炒めます。
全体に油がまわったら、醤油(大1と1/2)、酒・オイスター
ソース(各大2)、砂糖(大1と1/3)、水2Cを加えて煮立て、
15-20分煮ます。
器に盛り、インゲンを散らしてできあがり。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

おでん

p9260437
ここ2日ほど少し気温が上がりましたが、
おでん、作りました。
じゃがいも、卵、大根、ごぼうてん、ひらてん、
ちくわ、がんも、こんにゃく、牛スジを半日ほど
かけてコトコト煮込み、完成!
だし汁に、砂糖、酒、醤油を加えて好みの味で。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

セロリとカボチャのベーコン炒め

pa090455

セロリとカボチャ・・・一見、ミスマッチ。 
でも、ミスマッチの美味しさってあるみたい。 
ベーコンが良い橋渡し役になっていました。

作り方:
セロリは筋を取って斜めに5mm厚さに切ります。
カボチャは2-3cm角の5mm厚さくらいに切ります。
カボチャはレンジで、少し加熱しておくと、出来上がりが
早いです。
ベーコンも食べやすい大きさに切ります。
この三つをオリーブオイルで炒め、塩、胡椒で味付けます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

レンジで、豚ひれ肉のゴマ焼き

まだまだ当分(?)続きそうです。レンジ料理。
お肉を使った料理は、ちょっと心配なのですが(慣れて
いないせいか)様子を見ながら作るといいかなと思います。
辛子の風味がほんのり、ゴマの味わい深さとよく合って
美味しくいただけました。

作り方:
豚ひれ肉(4-5切れ)は、塩をして、片側に辛子を塗って
おきます。
小麦粉を水で溶いたものにお肉をくぐらせ、ゴマをまぶし、
耐熱皿に並べ、刷毛で醤油を塗ります。蓋またはラップをし、
4分20秒ほどレンジにかけます。
pa090454


| | Comments (4) | TrackBack (0)

レンジで、レタスのオイスターソース蒸し

このレシピは、極め付きの簡単さ!!
でも、オイスターソースとごま油で、深みのある味わい!
安いレタスを買ったら、即挑戦してみてください♪
高城順子さんのレンジ料理の本からです。

レタス(1/2個)は洗って、大きめにちぎり、水気をきって
おきます。
耐熱皿にレタスを盛り、オイスターソース(大2/3)、ゴマ
油(小2)をたらし、蓋またはラップをしてレンジに2分30秒
かけます。
これでできあがり! 思い立ったらすぐたべられますよ!
pa070450

| | Comments (6) | TrackBack (0)

レンジで、厚揚げの煮物

またまたレンジを利用したメニューです。
生姜がアクセントになった、簡単な煮物です。

pa070448

作り方:
厚揚げ(200g)は熱湯をかけて油抜きし
大きめに切ります。
生姜(一片)は、せん切りに。
耐熱容器に材料を入れ、だし汁(1C),
砂糖、酒、みりん(各大1/2)、しょうゆ(大1と1/2)を
あわせたものを加えて、2分30秒レンジにかけます。

このところ、レンジでずいぶん楽をさせてもらっているので
そろそろ手の込んだ(?)ものも作らないと、と思っている
ところです!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

レンジで、牛肉と大根の煮物

レンジ料理はほんとうに楽で、はまったらなかなか
抜けられません。
図書館に行っても、ついレンジ関係の料理本を
探す始末です。

pa060447

作り方:
大根(5cm)、にんじん(2/3本)
は細めの乱切りに。
干し椎茸(2-3枚)は戻して一
口大に。
牛肉(100g)も一口大に切って
おきます。
耐熱容器にこれらを入れ、砂糖・酒(各大1)、しょうゆ
(大2)を加えて混ぜ、蓋またはラップをして8分くらい
レンジにかけます。 (途中で一度上下を返すように
混ぜます)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

もやし肉豆腐

昨夜は、栗原はるみさんの「すてきレシピ」で
紹介されていた、もやしを使った料理に挑戦して
みました。 
なるべく短時間で、下ごしらえも簡単にできる
ものを選んで作ってみたのが、この「もやし肉
豆腐」でした。

p9250436


作り方:
もやしはひげを取って洗い、
水気を切っておきます。
牛肉は食べやすい大きさに
切ります。
絹豆腐も食べやすい大きさに切ります。
フライパン(または鍋)に、もやしの半量を敷き、その上に
肉と豆腐をのせ、残りのもやしをのせます。
酒、みりん、砂糖、醤油で味付けをし、蓋をして火を通し、
味をととのえて出来上がり。

これは、材料さえあれば、お昼のおかずにもササッと作れ
そうです。 少し時間がかかるけれど、豚肉でも美味しい
かもしれませんね。 野菜も、ニラ、ネギなど、すぐに火が
通るものなら、もう少し加えると栄養的にも、さらに○かも!


| | Comments (12) | TrackBack (0)

厚揚げときくらげの炒め煮

p9210417


昨夜のメニューは、

 1 厚揚げときくらげの炒め煮
 2 竹輪とピーマンの炒めもの
 3 味噌汁

厚揚げときくらげの炒め煮:
豚薄切り肉は、一口大に切っておきます。
厚揚げも一口大に。 小松菜は洗って3-4cmに。
きくらげは戻して一口大にちぎっておきます。
鍋に湯を沸騰させ、塩を加えて小松菜をさっとゆで、
取り出したあとの湯で、厚揚げときくらげを茹でます。
フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒め、酒を加え
水気を切った残りの材料を加えて炒めます。
鶏がらスープのもとを溶かした湯と砂糖、醤油、塩
を加えてしばらく煮ます。
水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

竹輪とピーマンのいためもの:
竹輪は4cmくらいに切り、縦に6等分くらいに切ります。
ピーマンはせん切りにしておきます。
竹輪とピーマンを炒め、砂糖、醤油で甘めにしあげ、
ゴマをふります。

豆腐、わかめ、揚げの味噌汁でした。

厚揚げときくらげの炒め煮は、ニンニクオイルを使うと
さらに風味が増し、美味しくなります。
ニンニクオイルは、「レンコンのニンニク塩炒め」の
記事を参考にしてくださいね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

秋鮭のサラダ仕立て

昨夜は、秋鮭と香味野菜をたっぷり、サラダ仕立てに
してみました。
p9200414

昨夜のメニューは、

 1 秋鮭のサラダ仕立て
 2 かぼちゃと刻み昆布の煮物
 3 味噌汁

秋鮭のサラダ仕立て:
秋鮭は一口大に切り、骨をとり、塩、胡椒、パセリの
みじん切りをまぶし、小麦粉をうすくつけて焼きます。
貝割れ菜、さらし玉ネギ、さらしみょうが,青しそのせん切り
などを混ぜて、焼いた鮭をのせ、ポン酢または、ポン酢と
マヨネーズを合わせたドレッシングでいただきます。

かぼちゃと刻み昆布の煮物:
かぼちゃは一口大に切り、刻み昆布は水につけてさっと
洗い、水を切っておきます。
鍋に入れ、だし汁、砂糖、酒、醤油で味付けます。

味噌汁:
白菜、玉ネギ、人参、豆腐の具で。




| | Comments (4) | TrackBack (0)

蒸し鶏で、タンドリーチキン風

昨夜は、一昨日作っておいた蒸し鶏で、タンドリーチキン風
に。 村上祥子さんのレシピを参考に作りました。
鶏肉って一度火を通すと、次に暖めた時に硬くなっていますが
蒸し鶏にしておくと、また火を通しても柔らかいんですね~!
いろいろ使えそうです!
p9190412

昨夜のメニューは、

 1 蒸し鶏でタンドリーチキン風
 2 かにかまときゅうりのサラダ
 3 味噌汁

蒸し鶏でタンドリーチキン風:
蒸し鶏(1つ)は一口大に切っておきます。
マヨネーズ(大1)、ケチャップ(大1)、醤油(小1/2)、片栗粉
(大1)、パン粉(10g)を混ぜ、蒸し鶏にからめて、オーブン
トースターで12-13分焼きます。
少し薄めの味なので、うちではポン酢、タバスコなどで
いただきました。

かにかまときゅうりのサラダ:
かにかまはほぐしておきます。
きゅうりはせん切りにして塩をふっておきます。
玉ネギは水にさらしておきます。
材料の水気を絞って、ポン酢とマヨネーズを合わせたドレッ
シングで和えました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

キムチハンバーグ

昨夜は、ジョン・キョンファさんのレシピを参考に、
キムチハンバーグを作ってみました。

キムチを入れると、しまった和風味になります。
大根おろしが合うハンバーグです。
夫も義母も気に入ったようでした。

昨夜は、

 1 キムチハンバーグ
 2 バンバンジー
 3 鶏の出しのスープ

キムチハンバーグ:
木綿豆腐(1/2丁)はしっかり水気を切っておきます。
白菜キムチ(100g)は粗みじん切り、ニンニク、ネギは
みじん切りにします。
ボウルに挽肉を入れ、塩、胡椒をして練ります。 豆腐
も加えてよく混ぜ、醤油(小1)、ごま油少々、おろしニンニク
少々、キムチ、みじん切りのニンニクを混ぜ、最後にねぎを
加え、適当な大きさに形作ります
フライパンにサラダ油を熱し、種を焼きます。 蓋をして
よく火を通します。

バンバンジー:
蒸し鶏を作ります。 鶏胸肉2-3枚(約500g)に塩、胡椒
をし、耐熱容器に皮を下にしていれ、酒(大1)をふりかけます。
ラップをして、レンジ強で5-6分加熱します。
一度取り出し、肉を裏返し、再びラップをして同じくらい加熱
します。
蒸し鶏(今回は1つ分)を熱いうちに袋に入れて、すりこ木など
でたたいて身をほぐします。
さらに手でほそくほぐします。
きゅうりのせん切りとともに器に盛ります。
ソース(練りゴマ大2、豆板醤小1/2、おろし生姜、おろしニンニク
各小1/4、醤油、酢各大2、ごま油大1を混ぜる)をかけ、白ゴマ
をふります。


鶏の出しのスープ:
蒸し鶏を作って残った汁をスープにしました。
豆腐、わかめ、ネギの具で、塩、胡椒、醤油で味をつけました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

サトイモと豚肉のピリ辛煮

昨夜のメニューは、

 1 サトイモと豚肉のぴり辛煮
 2 かんぱちの刺身
 3 味噌汁

夫に、サトイモに慣れてもらうための(?)メニューです。
ぴり辛好きなので、こんな料理はどうかな、とノートに
メモしていたものを参考に作りました。

サトイモのピリ辛煮:
サトイモは皮をむいて、一口大に切っておきます。
白ネギは薄切りに。 豚ロース薄切り肉は一口大に。
鍋にサラダ油を引き、豚肉を炒めます。
色が変わったらネギを加えていため合わせ、
さらに、醤油、サトイモを入れて炒めます。
酒と水を同量、サトイモが浸るくらい入れ、豆板醤を
加えてサトイモが柔らかくなるまで煮ます。


やっぱりジャガイモの方が・・・と言いつつ、ふつうに
食べていました。
ネギがとろっとなって、いいつなぎ役になっているなぁ
って感じでした!
最近、アッ!と思うと、もう食べ始めているんですね~
写真、撮るまもなく・・・

| | Comments (7) | TrackBack (0)

エビチリ(半端野菜で)

昨夜はエビチリを作りました。 半端に残っていた
エビ、ブロッコリー、ブロッコリーの茎、卵で。
写真、撮るつもりだったのに、食卓につくとすっかり
忘れていて・・・写真無しです。

昨夜のメニューは、
 1 エビチリ
 2 ひじきの煮物
 3 味噌汁

エビチリ:
エビは殻をむき、背ワタをとり、3つ位に切り、包丁の
背で軽くたたいて、塩、胡椒、酒、ごま油、片栗粉を
もみこんでおきます。
ブロッコリーは、茎、花とも軽く茹でておきます。
卵は大きめのいり卵にしておきます。
フライパンにサラダ油を引き、エビを炒めます。豆板醤
を加えて炒めたら、鶏がらスープの素を入れたスープを
注ぎいれ、砂糖、酒、ケチャップ、を加えます。
味をみて、塩、胡椒で整え、水溶き片栗粉を加えてとろ
みをつけ、ブロッコリーと卵を加えてひと混ぜして出来上がり。

ひじきの煮物:
ひじきは水につけて戻し、水気を切ります。
人参はせん切りに。揚げも薄切りにします。
鍋にサラダ油と材料を入れ、炒めたら、だし汁を加え、砂糖、
醤油、酒を加えて煮ます。
仕上げに酢を少々垂らしてみました。 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ゴーヤチャンプルー・白菜入り

我が家の冷蔵庫には今、ゴーヤがゴロゴロ!
週末農業で植えてた苗が、行かない間に大きく
育ち、予定外の収穫。 その前に、スーパーで
大きなゴーヤを買ってたものだから、消費するのに
四苦八苦している次第です(汗;

そこで、昨夜は定番のチャンプルーに。 でも、もやし
がないのに気づいた・・・白菜、入れてみようかな!
初めての、白菜入りチャンプルーです。

そして、「すてきレシピ」に載っていた『レンコンのニンニク
塩炒め』がおいしいと、ふくろうおばさんから伺ったので、
それも作ってみました。
p9150399


昨夜のメニューは、
 1 ゴーヤチャンプルー・白菜入り
 2 レンコンのニンニク塩炒め
 3 味噌汁

ゴーヤチャンプルー・白菜入り:
ゴーヤは種とワタを取り、5mm厚さに切り、軽く塩をして
おきます。
白菜は繊維に沿ってせん切りに。赤ピーマンもせん切りに。 
豚肉は一口大に切っておきます。
もちろん、木綿豆腐は重石をしてしっかり水切りをしておき
ます。
フライパンにサラダ油を引き、 豚肉を炒めます。
色が変わったら、ゴーヤ、赤ピーマンを入れ、少ししんなり
するまで炒め、塩、胡椒し、白菜、豆腐をいれ、オイスター
ソース、醤油も入れて炒めます。
最後に、溶き卵を回しいれ、卵に火が通ったら出来上がり。

レンコンのニンニク塩炒め:
レンコンは一口大に切って、水にさらしておきます。
ニンニクチップを作ります。
ニンニク一個分を薄切りにし、ひたひたの油でゆっくり揚げ、
カリカリにします。
油から引き上げたらペーパーの上で広げてさまします。
オイルはニンニクの風味がついているので、炒め物、パスタ、
チャーハンなどに使えるそうです。
フライパンにサラダ油とごま油を半々入れて熱し、水気を
切ったレンコンを炒めます。 鶏がらスープの素、塩、胡椒で
味をつけ、ニンニクチップを散らします。

ニンニクオイル、今日のお昼にパスタを作り、さっそく使用!
とってもおいしかった(*^-^*)(ウ~ン、顔文字、どうも苦手!)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

オクラ入りドライカレー

昨夜はドライカレーでした。 最近よく作るのがオクラをいれた
もの。
p9140398

 1 オクラ入りドライカレー
 2 味噌汁

オクラ入りドライカレー:
オクラ(10本)は板ずりし、茹でて縦半分に切っておきます。
ニンニク、生姜はみじん切りに、赤唐辛子は種を除いて小口
切りにしておきます。
フライパンにサラダ油を引き、ニンニクと生姜、赤唐辛子を
いためます。
いい香りがしてきたら、玉ネギ(1/2個)と人参(1/2本)のみじん
切りを加え、しんなりするまで炒めます。
次に挽肉(300g)を加え、塩、胡椒をし、全体に広げて焼きつけ
ます。
カレー粉(小2)、レッドペッパー(小1/2~1)を加え、炒めます。
トマトジュース(小1缶)、水(1/2C)、砂糖(小1/2)、塩、胡椒を加え
沸騰したら弱火にして10分くらい煮込みます。
オクラを加え、ケチャップ、醤油、塩、胡椒で味を整えて出来上がり。
ゆで卵を添えました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

もやしの春巻き


いつもは春雨を入れて春巻きを作る我が家ですが、
今回は、「すてきレシピ」を参考にして、もやしで
作ってみました。
味付けも、いつもの甘辛いものではなく、オイスター
ソースと醤油で少しさっぱりめに。

昨夜のメニューは、

 1 もやしの春巻き
 2 白菜と揚げの煮物
 3 サトイモの入った汁物

もやしの春巻き:
もやしはひげを取って洗い、水を切っておきます。
豚肉は小さめに切っておきます。
筍の水煮はせん切りにしておきます。
三つ葉は3cmくらいにザク切りに。
フライパンにサラダ油を熱し、豚肉をサッと炒め、筍、もやしを
加えていため合わせます。
だし汁、オイスターソース、醤油でうすめのあじつけに。
水溶き片栗粉でとろみをつけ、生姜のすりおろしとごま油を
加えます。
器にとって十分冷まし、三つ葉を加え、皮で巻いて揚げます。

白菜と揚げの煮物:
白菜を大きめの一口大に、揚げも太めの拍子木にきります。
だし汁、砂糖、酒、醤油でくたくたに煮ます。

サトイモの汁物:
だし汁の中に、サトイモの半月切り、人参、揚げ、豆腐をいれ、
しょうゆ味の汁にしました。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ブロッコリーとツナのココット

最近、うさうささん(超簡単!うさうさレシピ)の料理が
とても創作意欲(?)をくすぐるので、次々挑戦しています。
昨夜のメニューのブロッコリーと・・・も、そうなんです。

ココットは初めて作りました。 器だけはずいぶん前に購入
し、スタンバイOKな状態にはなっていたのに、なかなか
これ!といった、好みに合うものがなくて・・・ブロッコリーと
ツナならいいんじゃないかということで初挑戦に!
p9110397

昨夜のメニューは、
 1 ブロッコリーとツナのココット
 2 もやしのおかか和え
 3 味噌汁

ブロッコリーとツナのココット:
ブロッコリーは硬めにゆでておきます。
ツナは油を切ってほぐしておきます。
卵液を作ります。 
卵2個に牛乳大2、塩、胡椒を混ぜておきます。
ココットの器に、ブロッコリー、ツナを入れ、卵液を
かけて、7-8分オーブントースターで焼きます。

もやしのおかか和え:
もやしはひげを取り、サッと茹でて水気を切っておきます。
皿に盛り、おかかをのせ、ポン酢でいただきます。

味噌汁:
豆腐、玉ネギ、わかめの具で。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

サトイモの野菜あんかけ

昨日は、先日発売になった、「すてきレシピ」の中から
サトイモを使った料理を作ってみました。
野菜ばかりで作る、とてもヘルシーなあんかけ。
サトイモはあまり好まない夫も、モリモリ(!?)食べて
いました。 気に入ったのでしょう。

p9100389

 1 サトイモの野菜あんかけ
 2 鶏肉のソテー
 3 味噌汁

サトイモの野菜あんかけ:
サトイモは皮をむき、食べやすい大きさに切って水に
さらしておきます。
鍋に、だし汁、砂糖、みりん、醤油を入れて火にかけ、
サトイモを入れ、やわらかくなるまで煮ます。
熱いうちに汁ごとマッシュします。
干し椎茸を戻し、せん切りにします。 人参は半月切りに。
インゲンは3cmくらいの斜め切りに。 もやしはひげを取って
おきます。
だし汁に、砂糖、酒、みりん、醤油でうす味をつけ、干し椎茸、
人参、インゲンを入れて煮ます。 人参が柔らかくなったら
もやしをいれ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、マッシュした
サトイモにかけて出来上がりです。

鶏肉のソテー:
鶏胸肉を大きめの削ぎ切りにし、塩コショウして小麦粉をまぶし、
フライパンにサラダ油をひき、ソテーします。
 
味噌汁:
豆腐、わかめ、大根、人参、エノキダケの具で。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

茄子肉丼

p9090387
これは一昨日の晩ご飯メニューでした。
『超簡単!うさうさレシピ』のうさうささん
が作られていたケンタロウレシピ。
うちにある材料ですぐにできて、しかも
食欲をそそるメニューだったので、作って
みました。

一昨日のメニューは、
 1 茄子トン丼
 2 きゅうりとセロリのサラダ
 3 味噌汁

茄子肉丼:
ナス(大1本)は7-8mmの輪切りにし、塩水につけてアクを
抜きます。
豚肉(薄切り、150gくらい)は一口大に切り、塩、胡椒しておきます。
醤油、酒、オイスターソース(1:1:1)を合わせておき
ます。
生姜一片はせんぎりに。
フライパンにごま油を熱し、水気をふき取ったナスを炒めます。
ナスを取り出し、しょうがのせん切りをいれ、香りがたってきたら
豚肉を入れて炒めます。
豚肉に火が通ったら、調味料を加え、ナスを戻し、炒めあわせます。
あたたかいご飯の上にのせていただきます。 
大葉のせん切りをのせました。 

きゅうりとセロリのサラダ:
きゅうり、セロリはせん切りに、アスパラは3-4cmに切って茹でて
おきます。 ハムもせん切りにしておきます。
フレンチドレッシングに醤油、マヨネーズ、砂糖少々を加えて味を
調整し、マイドレッシングを作り、野菜と和えました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ゴーヤの肉詰めてんぷら

先日、大きなゴーヤを手に入れ、二度に分けて
使うことに。 一回目の昨日は、種を取ったところ
にハンバーグ種を詰めててんぷらにしました。
・・・ついに揚げ物です。 他にも、サツマイモとか
玉ネギを揚げたかったけれど、ぐっとガマン!p9080386

昨夜のメニューは、
 
 1 ゴーヤの肉詰めてんぷら
 2 春雨サラダ
 3 味噌汁

ゴーヤの肉詰めてんぷら:
ゴーヤは縦半分に切り、種とワタをていねいに
取り除きます。
片栗粉をふって、ハンバーグ種を詰め、1.5cm幅
くらいに切り、てんぷら粉をつけて揚げます。
醤油、ポン酢、練りからしでいただきました。

春雨サラダ:
春雨は熱湯で戻し、冷水にとって冷まし、水をきって
おきます。 
きゅうりはせん切りにし、塩を振ってしばらくおき、
絞ります。
ベーコン(ハムがなかったので代用)をいためて冷ま
しておきます。
ハチミツ、醤油、酢、ごま油で味付けしました。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

豚肉のポックン

昨夜のメニューは、以前、新聞に掲載されて
切り抜いていたものから。
コチュジャンを使った、少しピリッとした炒め物です。
p9070384

 1 豚肉のポックン
 2 冷奴
 3 味噌汁

豚肉のポックン:
豚肉(ロース肉塊を拍子木切りに)は,塩、胡椒、酒、
生姜汁で下味をつけておきます。
玉ネギ、筍の穂先の水煮、赤ピーマン、アスパラを
食べやすい大きさに切りそろえます。
赤ピーマンとアスパラは下ゆでしておきます。
すりゴマ、ごま油、みりん、醤油、酒、コチュジャン、にん
にくのすりおろし、ハチミツをあわせておきます。
フライパンにごま油を熱し、豚肉、玉ネギ、筍を入れ
炒めます。 豚肉にほとんど火が通ったら、赤ピーマン
とアスパラを加えて炒め合わせ、合わせておいた調味
料を入れてざっと混ぜ合わせて出来上がり。

冷奴: 大葉のせん切りをのせてポン酢でいただきました。

味噌汁: エノキダケ、わかめ、揚げの具で。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

鯖のカレー味・竜田揚げ

昨日は台風で家にこもっていたので、冷凍して
いた鯖を使ったメニューにしました。
いつもの竜田揚げにカレー粉をプラスして・・・

 1 鯖のカレー味・竜田揚げ
 2 ごぼうのおかか煮
 3 味噌汁

p9060383

鯖のカレー味・竜田揚げ:
鯖は3枚におろした残りの片身をつかいました。
骨を抜き、食べやすい大きさに切って、醤油、酒、カレー粉で下味をつけます。
片栗粉をまぶして、フライパンで焼きます。
(竜田揚げといっても、うちではいつも焼いている)

ごぼうのおかか煮:
栗原はるみさんのレシピで作りました。
ごぼうは斜め薄切りにして、水にさらしてアクを
抜きます。
だし汁、醤油、みりん、酒で落し蓋をして煮汁が
ほとんどなくなるまで煮ます。
おろし際にかつおを加え、サッと混ぜて出来上がり。

大根、人参、玉ネギ、揚げ、豆腐の味噌汁でした。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

揚げないミンチカツ

またまた「揚げない」シリーズ続編です。
これも、「ためしてガッテン」を参考に作ってみました。
揚げないミンチカツ:
合挽きミンチ(150g)は、練っておきます。
キャベツ(大1枚)、たまねぎ(1/4個)はみじん切りに
して、塩を振り、しばらくしてから絞っておきます。
ミンチ肉にキャベツとたまねぎを加え、しお、こしょう、
ウスターソース、卵、ケチャップも入れ、よく混ぜ合わせ
ます。
小さめの小判型にし、中央をくぼませ、細めのパン粉
をまぶします。
天板にオーブンペーパーを敷き、ミンチカツをのせて
10分程度、オーブントースターで焼きます。

昨夜のメニューは、

 1 揚げないミンチカツ
 2 焼きナスの生姜醤油
 3 味噌汁

焼きナスの生姜醤油:
茄子を縦半分に切り、塩水につけてアク抜きします。
水気を拭き、フライパンにサラダ油を敷いて焼きます。
途中で蓋をしてやわらかくなるまで蒸し焼きに。
食べやすい大きさに裂き、生姜醤油につけていただき
ます。

豆腐、揚げ、玉ネギ、シメジ、万能ネギの味噌汁でした。


| | Comments (8) | TrackBack (0)

焼きトンカツと焼き野菜

昨夜は、焼きトンカツと焼き野菜で、一度に
オーブン(トースター)で出来上がる料理に
しました。
スープは、車を走らせながらラジオを聴いていた
時に、流れてきたもの。
パーソナリティの方の説明がワタシのやる気を
くすぐり、ぜひ、やってみようと思わせられた一品
です。

p9020379

昨夜のメニューは、

 1 焼きトンカツと焼き野菜
 2 カフェ風人参スープ


焼きトンカツと焼き野菜:
豚ロース肉は少し薄めの豚カツ用に切り、いつもの
カツのように、塩、こしょうし、小麦粉、卵、パン粉を
つけておきます。
野菜は、ピーマン、茄子、かぼちゃ、ホイルに包んだ
エノキダケを準備しました。
天板にクッキングペーパーまたはホイルを敷き、肉
と野菜を並べ、油を吹きかけます。
様子をみながら、10分強くらいの時間で焼きました。
 
カフェ風人参スープ:
人参(小1本)は薄切りにして、水とコンソメで柔らかく
なるまで煮ます。
ミキサーに入れ、ご飯またはパンを半分くらい加えて
いっしょに撹拌します。
鍋に戻して、塩、胡椒で味をととのえ、牛乳や生クリーム
を加えてできあがり。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

鯖のトマトソースグラタン風

昨夜は、鯖を使ったおかずにしました。
トマトの残りがあったので、フレッシュトマトソース
を作って、チーズがけにしました。

p9010378
昨夜のメニューは、
 
 1 鯖のトマトソースグラタン風
 2 ニラとエリンギの炒め物
 3 冬瓜スープ

鯖のトマトソースグラタン風:
鯖は3枚におろし、片身を使いました。
中骨を抜き、小ぶりに切り、軽く塩、胡椒をしておき
ます。
フライパンにサラダ油を熱し、鯖をソテーして取り出し
ておきます。
フライパンをきれいにして、オリーブオイルを入れ、
にんにくのみじん切り、玉ネギのみじん切りを炒め、
トマトを小さめの角切りにして入れて、よく炒め合わせ
ます。 水分がほとんどなくなるくらいまで煮詰めます。
耐熱皿に鯖を入れ、トマトソースをかけ、溶けるタイプの
チーズをのせて、オーブントースターで10分くらい焼き
出来上がり。 タバスコをかけて食べてもおいしいです。

ニラとエリンギの炒め物:
にらは4cmくらいに、エリンギは適当に裂いて使いま
す。 豚肉も少しいれました。
塩、胡椒で味付けです。

冬瓜のスープ:
鍋に湯を沸かし、細切りにしたベーコンと鶏がらスープ
の素を入れ、冬瓜を7-8mm厚さのいちょう切りにし
加え、柔らかくなってきたら塩、胡椒、醤油であじを
つけます。 

冬瓜は、昨年はじめて使って、夫がとても気に入り、
今年も何回目かの料理です。 
よく煮ると、とろけるようになるので、スープにすると
ス~ッとのどに入ってきて、食欲のないときにもオススメ
です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

高野豆腐とつくねの煮物

昨夜のメニューは、


p8310377

 1 高野豆腐とつくねの煮物
 2 野菜サラダ
 3 味噌汁

高野豆腐とつくねの煮物:
高野豆腐はぬるま湯で戻し、4つに切ります。
鍋に、だし汁2Cを煮立たせ、砂糖(大1.5)、塩少々、酒(大2)、
醤油(小2)を加え、高野豆腐を入れて15-20分煮ます。
鶏ミンチ(150gくらい)に、味噌、酒、卵、片栗粉を混ぜて
高野豆腐の鍋にスプーンで落としていきます。
つくねに火が通ったら出来上がりです。

野菜サラダ:
昨日は、きゅうり、さらし玉ネギ、スプラウト、トマトで作りました。
マヨネーズ、ヨーグルト、酢、七味唐辛子を合わせたドレッシング
でいただきました。

久々の煮物は、ホッと一息つけます。 高野豆腐にも鶏肉の
いいお出しがしみて、味わい深くなったみたいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

オイルサーディンのパン粉焼き

昨夜は、先日『超簡単!うさうさレシピ』のうさうささんが
作られていた、「オイルサーディンのパン粉焼き」に
挑戦しました。
p8300376


昨夜のメニューは、

 1 オイルサーディンのパン粉焼き
 2 白菜のオイスターソース炒め
 3 茄子と揚げの甘辛煮
 4 味噌汁

オイルサーディンのパン粉焼き: 
オイルサーディンは缶をあけ、玉ネギのみじん切りを
全体にのせて、その上にパン粉をふりかけ、オーブン
トースターで焼き目をつけて出来上がり。

白菜のオイスターソース炒め:
白菜は芯と葉にわけ、それぞれ、7-8mmのせん切り
にします。
サラダ油を引いたフライパンで炒め、砂糖、醤油、
オイスターソースであじつけします。

なすと揚げの甘辛煮
5月に投稿したものです。

大根、人参、揚げ、豆腐の味噌汁でした。

オイルサーディンの・・・は、とにかく簡単!おいしい!
缶のまま準備できるところも最高!
夫も食べられるオイルサーディンの料理で、とっても
うれしいレシピです♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)

牛肉と野菜の炒め物

一人暮らしのアパートに帰る息子のためにお弁当を
作り、晩ご飯はその残りにお味噌汁をプラスして
いただきました。

 1 牛肉と野菜の炒め物
 2 コンニャクのピリ辛煮
 3 ウィンナー
 4 味噌汁

牛肉は一口大に、ジャガイモは5mmくらいの細切りに、
ピーマンも5mmくらいの細切りにしておきます。
ジャガイモはかためにゆでておきます
これらの具を炒め、塩、胡椒で味付けします。

こんにゃくは下茹でし、5mmくらいの薄切りにして、手綱
にしておきます。 砂糖、みりん、醤油、だし汁を入れて、
落し蓋をして煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めます。
赤唐辛子の小口切りも加えます。

ウィンナーは切れ目を入れて焼いただけ。
豆腐、揚げ、わかめの味噌汁でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かつおのたたき、大葉&オニオンのせ

昨夜はかつおのたたきをいただきました。
スライスオニオンと大葉をちぎってのせ、ポン酢で。
おろししょうがも散らしました。

p8260372

昨夜のメニューは、

 1 かつおのたたき、大葉&オニオンのせ
 2 さつまいもとにんじんのサラダ
 3 味噌汁

かつおのたたき、大葉&オニオンのせ:
かつおは好みの厚さに切り、皿に並べ、さらし玉ネギを
しぼってのせます。
大葉は適当な大きさにちぎり、おろししょうがとともに散
らします。
ポン酢でいただきました。

サツマイモと人参のサラダ: 
サツマイモは5mm厚さの半月切り、にんじんは3mm厚さに。
塩一つまみ入れて茹で、やわらかくなったら湯を捨て、水気を
飛ばします。
ゴマ(大1)をすり、マヨネーズ(大2)、醤油(小1)と混ぜ、
サツマイモ、人参を和えます。

玉ネギ、エノキダケ、わかめの味噌汁でした。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

鶏肉のチャイニーズソテー

昨夜は鶏肉を使ってソテーにし、中華風のソース
をかけていただきました。
参考にした本では、豚ひれ肉を使っていましたが、
買い置きしていなかったので、鶏肉で試してみました。

p8250365

昨夜のメニューは、

 1 鶏肉のチャイニーズソテー
 2 和風コールスロー
 3 味噌汁

鶏肉のチャイニーズソテー:
鶏肉は大きくそぎ切りにし、塩、胡椒をしておきます。
ネギ、生姜、にんにくはみじん切りに。
鶏肉をフライパンで焼き、取り出します。
そのフライパンにサラダ油を足し、ネギ、生姜、にんにく
を弱火で炒め、豆板醤を加えてさらに炒めます。
水(1/3C)、砂糖一つまみ、中華スープのもと、醤油を
合わせておいたものをこれに加え、酒、水溶き片栗粉
を入れて、とろみをつけます。
鶏肉にこのソースをかけていただきます。

和風コールスロー:
キャベツ、人参をせん切りにし、サラダ油、胡椒、醤油、
酢を合わせたドレッシングで和えます。

長芋、わかめ、豆腐の味噌汁でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

セロリと牛肉の炒め物、オクラ入り

昨夜のメニューは、

 1 セロリと牛肉の炒め物、オクラ入り
 2 トマトと玉ネギのサラダ
 3 味噌汁

p8240361

セロリと牛肉の炒め物は、ずいぶん前に
アップしたことがあります。
その頃から、うちではセロリをよく食べる
ようになりました。
今回は彩りに、オクラを茹でたものを加え
てみました。 
いろんな食感が味わえる一品になりました。

セロリと牛肉の炒め物、オクラ入り:
牛肉はこま切れを使いました。 軽く塩、胡椒をして
下味をつけておきます。
セロリはスジをとり、斜めに大きめに切ります。
オクラは塩をふって、お互いにこすり合わせて
産毛を取り、茹でて大きめに切っておきます。
フライパンにサラダ油を熱し、牛肉をいれて炒め、ほとんど
色が変わりかけたらセロリをいれ、塩コショウし、炒め合わ
せます。
火を止める直前にオクラを入れ、ひと混ぜして出来上がり。

トマトと玉ネギのサラダ:
トマトは輪切りにしておきます。 皿に並べ、水にさらして
しぼったたまねぎをのせ、ドレッシングをかけていただき
ます。
昨日のドレッシングは、マヨネーズに酢と醤油をたらして
混ぜ合わせたものです。 お砂糖もほんの少し加えました。

シメジ、玉ネギ、豆腐、わかめの味噌汁でした。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

エビチリ

昨夜は、

 1 エビチリ
 2 根菜類の煮物
 3 味噌汁

p8230360

エビチリはこれで3種類目を知りました。
卵バージョン、茄子・ブロッコリーバージョン、
そして今回の。 そのときの気分や、ストック
してあるものによってどれにするか決められて
いいなぁ、なんて自己満足しています!

エビチリ:
エビはよく洗って水気をふき取り、殻をむき、背ワタ
をとります。
酒、塩、胡椒をもみこんで下味をつけておきます。
片栗粉をまぶし、一つ一つ並べてフライパンで焼き、
色が変わったら取り出しておきます。
ネギ、にんにくのみじん切りを弱火でじっくり炒め、
生姜のみじん切りも加えていためます。
豆板醤、ハチミツを加えて混ぜ、スープ(湯1/2Cに
中華だしを溶かしたもの)を加え、煮立たせます。
エビも戻しいれたら、片栗粉の水溶きを入れて、
とろりとさせ、できあがり。
レタスやキャベツのせん切りの上に盛ります。

根菜類の煮物:
先日の酸辣湯(サンラータン)で使った、筍の水煮が
残っていたのでそれを使い終えるためのメニューで
す。
筍、ジャガイモ、人参、ごぼう、揚げ、こんにゃくを
砂糖、酒、醤油で味付けし、煮ました。



| | Comments (4) | TrackBack (0)

スタッフドピーマン

p8220358

昨夜のメニューは、

 1 スタッフドピーマン
 2 メンマと揚げのきんぴら風
 3 味噌汁

先日、ブックオフで料理関係の古雑誌を購入。 
それをパラパラめくっていて出会ったメニューが
スタッフドピーマン。 挽肉をつめる代わりに
コーンビーフを使っているのでとても手軽です。

スタッフドピーマン:
ピーマン(今回はグリーンのと黄色のピーマン)は
種を取り除き、内側に塩、胡椒をしておきます。
コーンビーフ(小1缶)をほぐして、パン粉(1/3C位)、
卵(1個)、玉ネギのみじん切りを加えて混ぜておき
ます。
ピーマンにコーンビーフの種を詰め、耐熱皿に並べ
ラップをして4~5分レンジにかけます。

メンマと揚げのきんぴら風:
メンマ(水煮)は5mm幅くらいに切りそろえます。
揚げは油抜きし、同じくらいに細切りに。
鍋に油を熱し、メンマと揚げを炒めたら、砂糖、酒、
醤油、うまみ調味料、水を加えて煮汁がほぼなくなる
まで煮含めます。

豆腐とシメジ、わかめの味噌汁でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

酸辣湯(サンラータン)、やみつきになりそう!


昨夜のメニューは、

 1 酸辣湯(サンラータン)
 2 一口ミートローフ

p8210357

酸辣湯は以前に一度(ブログを始める前)に
作ったことがあるのですが、そのときにはそれほど
ハマってしまうような味にならなかったのです。
昨夜参考にしたのは、『電子レンジでアッという間
のおかず』という本。 

今回の酸辣湯は、本当に気に入りました! すっぱ
辛いのがたまりません、癖になりそうです。

酸辣湯:
厚揚げ(2人分、半枚)は油抜きをし、短冊に切っておきます。
茹で筍は薄切りに、ネギ、生姜はせん切りにしておきます。
耐熱ボールに、スープ(鶏がらスープの素、小1.5+湯1.5C)
と豆板醤(小0.5)、砂糖(大0.5強)、醤油(大1強)、片栗
粉(大1)、厚揚げ、野菜類を入れて混ぜておきます。
ふんわりとラップをかけて、3分強レンジにかけます。
一度取り出し、全体を上下を返すように混ぜ、再びラップをして
レンジに5分くらいかけます。
仕上げに酢(小1)を加えてひと混ぜして出来上がり。

一口ミートローフ:
ハンバーグだねを作ります。 パセリのみじん切りと粉チーズ
も加えて作りました。
半分に分けて、それぞれ棒状にしてラップにくるみ、レンジで
5分ほど加熱し、そのまま冷ましてから、一口大に切り、盛り
つけます。 とんかつソースとケチャップを混ぜたソースでいた
だきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

オムライス

昨夜のメニューは、
 
 1 オムライス
 2 玉ネギ万能ドレッシングを使った
   春雨サラダ
 3 味噌汁

p8200351
ご飯を炊いてから冷凍するのを忘れ、どうにか
しなければ、ということでオムライスになりました。

オムライス:
鶏胸肉(50gくらい)は5mm角くらいに切り、塩
胡椒をしておきます。
玉ネギ(半個)、人参2-3cm)、ピーマン(1個)も
同じくらいに切ります。
フライパンでこれらを炒め、軽く塩胡椒して味を
つけておきます。
ご飯(2人分)を入れ、炒め合わせ、ケチャップを入れ、
軽く混ぜておきます。
ここでフライパンをきれいに洗い、再び火にかけて油を
ひき、溶き卵を流しいれます。
(1人分、1.5個使いました)
少し生っぽさが残っている時に、ケチャップライスの
半量をのせ、半分に折ります。

春雨サラダ:
作り置きの、玉ネギ万能ドレッシング、きゅうりのせん切り、
はるさめを和えて作りました。
ハムなど入れてもいいですが、入れなくても十分おいしい
です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

豆腐とシメジのグラタン

お盆休みも一昨日には終わり、昨日からいつもどおりの
日になりました。
でも、今ひとつ波に乗れず、のらりくらりと過ごし、ブログ
も気になりながら、最長の4日間サボってしまいました。

今日から、またマイペースでボチボチやっていきたいと
思います。 よろしくね!

昨日は、以前にNHKの『ためしてガッテン』で紹介された
玉ネギ万能ドレッシングを使った、グラタンを作りました。

お休み中に保存ビンを買い、玉ネギ万能ドレッシングを
仕込んで準備していました。

p8180350

昨日のメニューは、

 1 豆腐とシメジのグラタン
 2 茄子のゴママヨ和え
 3 味噌汁

玉ネギ万能ドレッシング:
玉ネギ(1個)は、4つ割りにし、繊維を断ち切るようにうす
切りに。 15分くらいおくと、血液さらさら効果が出るそう。
ビンに、砂糖(大1.5)、塩(小1)、酢、サラダ油(各75cc)、
みりん、酒、醤油(各50cc)とたまねぎを入れ、よく振り、
一晩おいて使います。

グラタン(2人分):
しめじは石づきを取り、小房に分けます。
とうふ(1/2丁)は塩を振って、レンジに約一分かけます。
ざるにあげ、水気を切り、3cm角にきります。
フライパンにバターを熱し、シメジをサッと炒めます。

玉ネギ万能ドレッシング(1/3C)、白ワイン(大1)、水(1C),
コンソメ(0.5個)、胡椒少々を加えて、1-2分煮ます。

グラタン皿に豆腐を並べ、シメジの入ったソースをかけ、
チーズをのせて200度のオーブンで10分ほど焼きます。

茄子のゴママヨ和え:
茄子(2個)は皮をむき、10分ほど水につけます。
水を切り、ペーパーなどでよくふき取ります。
全体にサラダ油を塗り、酒、塩を振りかけて、ラップをし、
レンジに3分かけます。
あら熱が取れたら食べやすい大きさに切り、すりゴマ、マヨネーズ、
砂糖、醤油で作った和え衣で和えます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ビーフシチュー

12日の晩ご飯は、

 1 ビーフシチュー
 2 コールスロー
 3 味噌汁

この日は写真は無しです(撮り忘れ)。

牛肉の角切り(350g)、玉ネギのクシ切り、人参と
ジャガイモの乱切り(大きめ)を炒め、水を注いで2-30
分煮込みます。
火をとめてルーを割りいれ、ほとんど溶けたら再び火に
かけ、塩、胡椒で味を調えます。

キャベツはせん切りにし、塩を振ってしばらくおきます。
玉ネギは薄切りにして水にさらします。
キャベツ、玉ネギをしぼってボールにいれ、砂糖、酢、
マヨネーズで和えます。

豆腐、揚げ、玉ネギの味噌汁でした。

11日、12日とお客様用メニューでした。
ちょっとカロリー、摂り過ぎたかな?!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

再び、チキンのバジルマヨ焼き

お盆休みは何かと予定がたてこみ、この
メニューは、11日に作ったものです。
7日に作ったチキンのバジルマヨ焼きを
お客さんが来られたので、また作りました。
p8110334
この日のメニューは、
 
 1 チキンのバジルマヨ焼き
 2 野菜とハムサラダ
 3 かぼちゃと刻み昆布の煮物
 4 味噌汁

『チキンの・・・』は、7日のレシピを見ていただけると
いいと思います。

サラダは、きゅうり、玉ネギ、ハムをせん切りに
して、中華ドレッシングでいただきました。
酢、醤油、砂糖、ごま油が、3:2:1:1でつくり
ます。

かぼちゃは一口大に、刻み昆布はざっと洗って水気を
きります。
砂糖、酒、醤油で煮ます。

麩、玉ネギの味噌汁でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豚肉のマヨネーズ炒め

p8100333
昨夜のメニューは、

 1 豚肉のマヨネーズ炒め
 2 もずくトマト
 3 味噌汁

豚薄切り肉は食べやすい大きさに切り、酒、醤油
片栗粉をもみこんでおきます。
ブロッコリーを茹でて、皿に広げておきます。
マヨネーズをフライパンに落とし、豚肉をよく炒め、
ブロッコリーの上に盛ります。

もう何度も登場のもずくトマト。
もずくの上に、ザク切りにしたトマトをのせて、醤油、
みりん、酢(1:1:2)、しょうがのせんぎりでいただきます。

豆腐、わかめ、えのきの味噌汁でした。

お肉はしっかりめに下味をつけておくと、ごはんに
よく合うおかずになります。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

豆腐のジョン

p8090330
昨夜は、

 1 豆腐のジョン
 2 オクラのおかか和え
 3 味噌汁

豆腐(木綿)は、しっかり水切りし、6等分に切り
ます。
豆腐に、小麦粉と牛乳でドロドロの衣を作り、ひときれ
ずつ、これにくぐらせて焼きます。
長ネギはみじん切りにします。
砂糖、醤油、コチュジャン、酢、おろしにんにく、長ネギの
みじん切りでたれを作り、豆腐にかけます。

オクラはうぶげを取るために塩を振って、互いにこすり
合わせ、茹でます。
これを小口切りにし、おかか、ポン酢でいただきます。

玉ネギ、人参、揚げの味噌汁でした。

豆腐のジョンは、ケンタロウさんのレシピ。
短時間でできて、しかも、おいしい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

肉団子とトマト・ゴーヤ煮

p8090329
これは一昨日のメニューです。

 1 肉団子とトマト・ゴーヤ煮
 2 もずく
 3 味噌汁

肉団子は、合挽きミンチ、玉ネギのみじん切り、
卵、塩、胡椒、小麦粉少々で作り、フライパンで
表面がきつね色になるまでしっかり焼いておきます。
(あとで煮込むので、中は火が通っていないところが
あっても大丈夫)
玉ネギはくし型に、ゴーヤは種とワタを除いて、7-8
mmに切っておきます。
鍋に野菜を敷き、肉団子をのせて、ザク切りにした
トマトをのせます。
固形スープの素を入れて、水を材料の半分くらいまで
注いで、砂糖、塩、胡椒、トマトケチャップで味をつけて
煮込みます。

もずくは、おろししょうがとポン酢でいただきました。

豆腐、大根、わかめの味噌汁でした。

昨日はお仕事&お出かけで、アップする暇がなく・・・
でも、せっかく写真を撮っていたので、今日、2つ
アップの予定です!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

チキンのバジルマヨ焼き

p8070328
昨日は、うさうささん(超簡単!うさうさレシピ)
のレシピを参考にしてチキン料理を作ってみました。 

 1 チキンのバジルマヨ焼き
 2 ニラのおひたし
 3 味噌汁

鶏肉(うさうささんは、もも肉で作られていましたが、
うちは、ムネ肉です)は、大きめのそぎ切りにし、
塩、胡椒をしておきます。
マヨネーズ(大2)に、牛乳と白ワイン(各大1)、バジル
の葉のあらみじん切りと、塩、胡椒を加えて混ぜ、バジル
ソースを作っておきます。
鶏肉をフライパンで焼いて取り出したら、そのフライパンで
にんにくのみじん切り(2片分)を色が変わるくらいまで
炒めて、バジルソースを加えて一緒に火を通します。

ニラは茹でて食べやすい長さに切り、おかかとポン酢で
いただきました。

長芋、豆腐、わかめの味噌汁でした。

ベランダで育てているバジルが使えてうれしかったです!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

厚揚げとネギのオイスターソース煮

昨夜のメニューは、
p8050318
 1 厚揚げとネギのオイスターソース煮
 2 野菜の酢炒め
 3 味噌汁

厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、食べやすい大きさに
切ります。
ネギは4-5cmの斜め切りに。
にんにくをスライスし、フライパンにサラダ油を敷いた
ところに入れ、少し炒めて香りを出します。
厚揚げとねぎをいれ、ざっと混ぜ、ひたひたくらいの水、
砂糖、酒、醤油、オイスターソース、中華だしの素を入
れて煮ます。 
汁が少なくなるまで煮て味をしみこませます。 ネギも
とろとろになっておいしいです。

ごぼう、セロリ、赤ピーマン、ししとうを炒め、砂糖、醤油、
酢で味付けしました。

なすびと揚げの味噌汁でした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

牛肉と焼き豆腐のすき焼き風煮

最近、暑くてPCの前に座るのがとても億劫。
仕事も何だか忙しいし・・・と愚痴っても仕方
ないか。
昨日は、食べあせったのか、写真撮るのを忘れた
ンです(泣)・・・
と、あれやこれや言わずに、レシピに参りましょうか。

お肉が安く手に入るお店を知ってから、牛肉の登場
が増えました。
焼き豆腐と玉ネギですき焼き風に煮ました。
レンジで作れるので楽!です!!
反省点は、水気は、これでもか!というくらい切って
おくこと。 あとで水分がたくさん出て、味が薄くなり
ます。

しらたきは塩をまぶしてもみ、水洗いして水分をしっかり
取っておきます。
焼き豆腐(1丁)は4つ割にし、厚みも半分にし、水気を
しっかりふきとります。
玉ネギ(1個)は7-8mmの輪切りに、牛肉(120g)は
食べやすく切っておきます。
耐熱ボールに材料を入れます。 このとき、牛肉はばら
ばらに、他の材料の間に挟むようにします。
醤油(大2)、砂糖、酒、みりん(各大1)、出しの素(小1)
を混ぜ、まわしかけます。 
ふんわりとラップをかけ、l0~12分レンジにかけます。
取り出して、上下を返し、ラップをして味をなじませます。



| | Comments (4) | TrackBack (0)

刻み昆布と豚肉の炒め物

昨夜のメニューは、

p8020317
 1 刻み昆布と豚肉の炒め物
 2 オクラのおかか和え
 3 味噌汁

料理ノートをパラパラとめくっていると、まだ挑戦して
いないものを発見しました。
もとのレシピは、刻み昆布と人参の炒め物でしたが、
メインにするため、豚肉を加えてみました。
生姜のせん切りが入って、ぴりりとしまる味になり
ました。

刻み昆布は水で洗って戻し、水をよく切っておきます。
人参、生姜はせん切りにします。
ネギは斜め切りにしておきます。
豚肉も小さめに切っておきます。 醤油、酒、片栗粉
をもみ込んで下味をつけました。
フライパンにごま油を熱し、豚肉をよく炒め、他の
材料も入れて炒め、醤油で味付けをします。

オクラは塩をふってお互いにすり合わせてから茹でます。
おかかをふり、ポン酢でいただきました。

シメジ、揚げ、わかめの味噌汁でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ラタトゥイユ

昨夜は、うさうささんのブログを見て、参考に
させてもらって作った、ラタトゥイユでした。
p7310315
 1 ラタトゥイユ
 2 冷奴
 3 味噌汁

トマトで煮込んだ野菜が、酸っぱくてとてもおいしかったです。

にんにくをスライスし、オリーブオイルで炒め、たまねぎも
加えて炒めます。
赤ピーマン、かぼちゃ、セロリ、茄子、も食べやすい大きさ
に切って、加えます。
トマトの水煮缶と、コンソメを加えて煮込みます。
野菜がくたくたになり始めたら、塩、胡椒、で味を調えます。
砂糖も少し入れました。

冷奴は、うちのいつもの食べ方。 大葉をのせて、ポン酢で
いただきました。

味噌汁は、わかめ、玉ネギ、麩の具で。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

エビとピーマンのピリ辛炒め

昨夜のメニューは、

p7290310
 
 1 エビとピーマンのピリ辛炒め
 2 刺身こんにゃく
 3 味噌汁

エビを使いたくて、冷蔵庫の中にあった野菜と
合わせて作ってみました。
エビは殻をむき、背ワタを取って、食べやすい大きさに
切ります。
酒、塩、胡椒、片栗粉をまぶして、しばらくおきます。
赤ピーマン、エリンギ、ししとうを食べやすい大きさに
切ります。
フライパンにサラダ油を熱し、にんにくのスライスを入れ、
いい香りがしてきたらエビと豆板醤を入れて炒め、
さらに野菜を入れ、塩、胡椒、醤油、中華調味料で
味付けします。

スーパーで、刺身こんにゃくが目に付き、冷たさとのど
越しの良さを想像し、思わず買ってしまいました!

豆腐とえのき、わかめの味噌汁でした。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

いなり寿司とてんぷら

昨日はわくぐり祭でした。 
夫の弟家族もやってきて一緒に夕ご飯でした。
土用の丑の日でしたが、我が家の献立は、
わくぐり祭の日は、決まっているのです!
p7280309

 1 いなり寿司
 2 てんぷら
 3 いかなごの釘煮
 4 すまし汁

いなり寿司は義母がメインになって作ってくれるので、
私はアシスタントです。 
揚げはいなり用のものを油抜きして三角に切り、甘辛く
煮ておきます。
きくらげ、高野豆腐、人参も小さめに切って薄味に煮て
おきます。
酢飯は、義母の分量は、米一升に対して酢を1C、砂糖
を1.5C弱、塩2つまみです。
炊き上がったご飯に、この合わせ酢を混ぜ、あら熱が
取れたら用意しておいた具を入れて混ぜ、揚げに詰め
ます。

玉ネギ、茄子、生椎茸、インゲン、ジャガイモを天ぷらに。

釘煮はいただきもの。

わかめと卵、豆腐のすまし汁でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

(ちぬ)黒鯛のソテー、コチュマヨソース

昨夜のメニューは、
p7270308
 1 ちぬのソテー、コチュマヨソース
 2 ポテトサラダ
 3 味噌汁

ちぬは、お刺身にした残りを冷凍していたもの。
冷凍庫の中を探っていると出てきて、あわて
ました。 すっかり忘れていて・・・化石化する
前に見つかってよかった!

ちぬはすでに切り身にしてあったので、解凍後
塩、胡椒して、フライパンで焼きます。
いつものコチュマヨよりコチュジャンを少し多めに
してソースにしました。
ちぬの上にコチュマヨを塗り、チーズをのせて
さらに焼いてみました。
う~ん、チーズはなくてもよかったかな、という感じ。

ジャガイモは1.5cmくらいのサイコロ状に切って、
茹でます。
7-8mm角くらいに切った人参も一緒に茹でます。
竹串が通るくらいに煮えたら湯を捨て、粉ふき芋
状態にし、コンソメ顆粒で下味をつけておきます。
あら熱が取れたら、玉ネギのみじん切りやきゅうり
を入れて、マヨネーズで和えます。

野菜と豆腐の味噌汁でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

高野豆腐とごぼうの卵とじ

昨夜のメニューは、
p7260294
 1 高野豆腐の柳川風
 2 ジャガイモとピーマンのカレー炒め
 3 野菜スープ

高野豆腐はぬるま湯で戻して固く絞り、長さと
厚さを半分に切り、細切りに。
ごぼうは細めのささがきにし、水にさらしてあくを
抜きます。
フライパンにだし汁(1C)、砂糖(大1弱)、醤油(大1)、
みりん(大0.5)を煮立て、まず水を切ったごぼうを煮、
しばらくして高野豆腐を入れて煮ます。
5-6分経ったら溶き卵をまわしいれ、火を通して
出来上がり。 万能ネギの小口切りを振ります。

ジャガイモは5mmくらいの細切りにし、さっと茹でて
おきます。
青、赤ピーマンも同じくらいの細切りにします。
フライパンに油を熱し、ピーマン、ジャガイモの順に
炒め、塩、胡椒、カレー粉で味をつけます。

一昨日の残りの野菜(レタス、キャベツ)で、コンソメ味
のスープにしました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

鯨の生姜焼き風

これは一昨日の晩ごはんです。
少し離れたところにあるスーパーに、鯨肉が売られて
いました。 ?鯨、食べていいの?なんて思いながら
カゴの中へ・・・
p7250292
 
 1 鯨の生姜焼き風
 2 焼き茄子
 3 味噌汁

鯨は食べやすい大きさに切って、酒、醤油、生姜汁
につけておきます。
30分ほど置いたら、水気を切ってフライパンで焼き
ます。
鯨を取り出したあとのフライパンに、酒、醤油、玉ネギ
のすりおろしを加えて少し煮詰めてソースを作り、鯨に
かけていただきます。
幼い頃によく食べた、懐かしい味です。

なすびは洗って水気を拭き、縦に数箇所切込みを入れ、
皮が黒くなるくらいまで焼いて、皮をむき、醤油、ポン酢、
生姜汁につけて冷たく冷やし、おかかとネギの小口切り
をのせていただきます。

豆腐とわかめ、揚げの味噌汁でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

豚肉の味噌包み焼き

昨夜のメニューは、
p7240287
 1 豚肉の味噌包み焼き
 2 トマトのサラダ
 3 味噌汁

豚薄切り肉は広げて、小麦粉をうすくまぶします。
味噌(大3)、砂糖(大1-1.5)、片栗粉(小2)、
万能ネギ(4-5本分)の小口切りを合わせて
ネギ味噌を作り、豚肉の上にのせて肉を3つに
折ります。
小麦粉を水と卵で溶いた中にくぐらせ、コーンフレーク
を砕いたものをまぶします。
レンジの皿にペーパーを敷き、肉を並べて3分40秒
くらい加熱します。
ネギ味噌は豚肉300gくらいに対する量です。

さらし玉ネギ、せん切りきゅうり、輪切りトマトを
マヨポン酢でいただきました。

豆腐、えのき、玉ネギ、ネギの味噌汁でした。

レンジで料理することは少ないのですが、本来なら
油で揚げるようなものを、揚げずにレンジやオーブンで
料理できるのはいいですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

サイコロステーキ

ステーキなんて書くととてもご馳走風ですが
オーストラリア産の手に入りやすいお肉で
作りました。
p7220285


 1 サイコロステーキ
 2 もやしとピーマン炒め
 3 味噌汁

ステーキ用牛肉はサイコロ状に切り、焼く前に
塩胡椒します。
つけ合わせのエリンギを薄切りにしておきます。
にんにくも薄切りに。 
ソースの準備もしておきます。 マヨネーズにわさび
を混ぜ、醤油も少し入れて味を調えておきます。
にんにくをバターで焼き、そのあとにお肉を焼きます。
つけ合わせのエリンギも焼いたら皿に盛り、ソースを
添えます。

もやしとピーマンをオリーブオイルで炒め、軽く塩、胡椒
をして味をつけます。

豆腐、玉ネギ、わかめの味噌汁でした。

安いお肉もソースによって目先が変わり、おいしくいただける
ような気がします。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

ツナのせ冷奴

昨夜は頂き物のコロッケがあったので、
あっさり冷奴と味噌汁で終わりにしよう!と
手抜き料理!
冷奴のトッピングを、借りている本の中から探し、
ツナ缶があったので、これを試してみました。

p7210284

玉ネギは薄切りにして水にさらし、
絞ります。 醤油(大2)と塩コショウ
(少々)をボールにいれ、オリーブオイル
(120CC)を少しずつたらしながら泡立て
器で混ぜていきます。
油を切ったツナと玉ネギをこのソースの中に
漬け、しばらく置いて味をなじませてから使
います。
豆腐の上にのせ、大葉のせん切りを飾ります。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ひら天と野菜のぴり辛炒め

昨夜のメニューは、
p7190283

 1 ひら天と野菜のぴり辛炒め
 2 キムチ&大葉のせ冷奴
 3 野菜の味噌汁

ひら天は5mmくらいのせん切りに、ピーマン、ジャガイモ
も同じくらいのせん切りにしておきます。
ジャガイモはサッと茹でておきます。
フライパンにサラダ油を熱し、ピーマンを炒め、続いて、
ジャガイモ、ひら天を加えます。
砂糖、酒、醤油で味付けします。
今日は、砂糖を控え、醤油を多めにしました。
最後に豆板醤を少し加えて混ぜたら出来上がり。

冷奴にキムチが合うと聞いていたので試してみました。
キムチを細かく切って、大葉のせん切りとともに冷奴に
トッピングし、ポン酢をかけていただきました。
噂どおり、おいしかったですよ。

暑い時は、砂糖を控えて、さっぱり味がいいですね。
冷奴もいろんなバリエーションで楽しみたいものです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

鯵のピザ風

昨夜のメニューは、
p7180282

 
 1 鯵のピザ風
 2 なすと揚げの甘辛煮
 3 味噌汁
 
鯵は骨と皮を取り除き、軽く塩、胡椒をして
フライパンで焼きます。
片面が焼けたら裏返し、トマトソースをぬって
たまねぎの薄切りをのせ、チーズをのせて
蓋をして、チーズが溶けるまで焼きます。
タバスコを振っていただきました。

揚げは熱湯をかけ、絞って、砂糖、みりん、醤油
で煮ておきます。 
2cmくらいに切ったナスは塩水に漬けてあくを抜き
揚げの鍋に加えます。 
1Cくらいの水も加えて煮ます。
なすがくたくたになるくらいまで煮てできあがりです。

豆腐とわかめの味噌汁でした。

参考にした本では、鰯を使ってピザ風に焼いていま
した。 
鯵を買っていたので鯵で試してみましたが、なかなか
よかったです。
トマトソースは、栗原はるみさんの『簡単トマトソース』
のレシピで作りました。 
にんにくオイルでトマトの水煮を炒めて煮詰め、コンソメと
胡椒を加えるというものです。
うちはにんにくオイルは作っていないので、オリーブ
オイルでにんにくを炒めて使いました。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

豚の生姜焼き

昨夜のメニューは、
p7170280


 1 豚の生姜焼き
 2 かぼちゃのマヨネーズ和え
 3 味噌汁

豚肉は梅酒煮に使った残りのロース肉を5mmくらいに
スライスして使いました。 2人で150gくらいだったと
思いますが、野菜を多くすることで満足できます。
(これは、若い人では物足りない量でしょうね)

豚肉は軽く塩、胡椒をして、小麦粉をまぶして焼いて
おきます。
玉ネギのスライスをサラダ油で炒め、酒、みりん、醤油、
おろししょうが、おろしにんにくを入れてアルコール分を
飛ばすくらい煮詰めます。
焼いておいたお肉を入れて、軽く煮ます。
仕上げにごま油をまわしいれ、生姜のせん切りを飾り
ます。

かぼちゃは5mmくらいの厚さの食べやすい大きさに切り、
レンジにかけ、柔らかくします。 
玉ネギはみじん切りにして、水にさらします。
かぼちゃと玉ネギをマヨネーズで和えます。

豆腐と大根、人参、揚げの味噌汁でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

高野豆腐の肉巻きパン粉焼き

昨夜のメニューは、
p7150267
 1 高野豆腐の肉巻きパン粉焼き
 2 セロリの葉のおひたし
 3 キムチ
 4 味噌汁

今、図書館で、『エッセ』の別冊を借りています。
その中で見つけた、今あるものでできるメニューです。
毎日の料理はあるものでできるものが一番ですね。

高野豆腐(2個)は、砂糖(大1)、醤油(小1)、だし汁
(C1)を煮立たせた中に入れ、煮汁がなくなるまで
に含めます。
高野豆腐が冷めたら、だし汁を軽く絞って、豚薄切り
肉で巻きます。 
本ではフライにしていたため、きちんと巻くように書か
れていましたが、焼きつける場合は適当でOKです。
小麦粉を水で溶いたものにくぐらせ、パン粉をつけ、
フライパンに油を引いて焼きつけます。

セロリの葉、トマト煮などにはよく入れていますが、
サラダを作ると残ります。 おひたしにしてみました。
おかかをのせ、ポン酢でいただきました。

久しぶりにキムチを買いました。 近くのスーパーに
売っているのですが、5種類くらいある中で一番
気に入っているもの。 他のものは買おうと思い
ません。 少し割高なのでめったにカゴに入れま
せんが!

豆腐とわかめの味噌汁でした。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

鶏肉と野菜の酢炒め

昨夜のメニューは、
p7140266

 1 鶏肉と野菜の酢炒め
 2 冷奴
 3 味噌汁

鶏ムネ肉は細切りにして、塩、胡椒、卵、片栗粉を
揉みこんでおき、さらに、サラダ油を加えてさばいて
おきます。
ごぼうはせん切りにして水にさらし、大根もせん切り
にして塩を振っておきます。 人参、生姜もせん切り
にしておきます。
フライパンに油を熱し、生姜を入れて炒め、続いて、
鶏肉を炒めます。 八分通り火が通ったら、ごぼう、
人参、絞った大根を順に入れ炒め合わせます。
砂糖、酢、醤油、うまみ調味料で作ったたれをまわし
かけ、汁がなくなるまで炒めます。

大葉をのせてポン酢でいただくいつもの冷奴でした。

麩、大根、わかめの味噌汁でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

鰯の甘酢味おろしのせ

昨夜のメニューは、
p7130261


 1 鰯の甘酢味おろしのせ
 2 糸こんにゃくとピーマンのぴり辛きんぴら
 3 味噌汁

数日前にネットの料理をフラフラしていたときに、
どこかでであった料理です。 そのときには、
ふ~ん、こんな方法もあるのか、と軽い気持ちで
見ていたので、半分は想像で作ってみました。

鰯は開いて、骨をとり、軽く塩、胡椒をして焼く、
または揚げておきます。
皿に盛り、大根おろしと大葉のせん切りを乗せ、
酢、砂糖、醤油でつくったたれをかけていただきます。
大根おろしはたいてい、ポン酢かお醤油でしたが、
ときにはこういうのもいいかな、と思います。

糸こんにゃくは茹でて、適当な長さに切っておき、
ピーマンはせん切りにしておきます。
赤唐辛子は種を取って、小口切りに。
フライパンに油を敷き、材料を入れて炒め、砂糖、
醤油、酒で味付けます。

玉ネギ、わかめ、豆腐の味噌汁でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豚肉の梅酒煮

昨夜のメニューは、
p7120260


 1 豚肉の梅酒煮
 2 トマトとセロリのサラダ
 3 味噌汁

豚ロース塊肉(300g)は、熱湯に入れて白っぽく
なったら取り出し、梅酒(1C)、しょうゆ(1/3C)、
生姜の薄切り(1片分)とともに、途中で返しなが
ら、40-50分煮ます。 
煮えたら取り出し、残っただし汁を煮詰めてソース
を作ります。

トマト、セロリ、さらし玉ネギ、ブロッコリーを、
マヨネーズ、ヨーグルト、酢、砂糖で作ったソース
でいただきました。

豆腐と野菜の味噌汁でした。

昨日使った豚肉も、先日牛肉と一緒に仕入れていた
輸入肉。 国産の半値くらいなので、使いやすいです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

野菜の揚げ浸し

昨夜は
p7110256

 1 野菜の揚げ浸し
 2 トウミョウの胡麻和え
 3 味噌汁

というメニューでした。

茄子、ジャガイモ、かぼちゃ、さやインゲン、ごぼう、ししとう、
竹輪を使いました。
それぞれ、食べやすい大きさに切って、素揚げします。
だし汁(3C)、醤油(大4)、みりん(大3)、砂糖(小1)、赤
唐辛子で作ったたれに、次々揚げたものを浸していきます。
夏の我が家の定番メニューのひとつです。 栗原はるみさん
のレシピを参考にして作っています。

トウミョウは茹でて水に取り、固く絞って食べやすい長さに
切ります。 ゴマ、砂糖、醤油、酒で作った衣で和えます。

豆腐、シメジ、大根、わかめの味噌汁でした。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

牛肉の野菜巻き

今夜のメニューは、


p7100255

 1 牛肉の野菜巻き
 2 きゅうりとシーチキンのサラダ
 3 味噌汁

今日使ったお肉はオーストラリア産。
と~っても安かったのでつい買ってしまいました。
お肉に軽く塩、胡椒をしておきます。
さやインゲンは5-6cmに、人参も長さをそろえて
せん切りに、セロリも同様に切っておきます。
お肉に野菜を巻いて、巻き終わりを下にして焼き、
コチュジャン、砂糖、酒、醤油で作ったたれをまわし
かけて、からめます。 いつもと少し違った、韓国風
肉巻きです。

きゅうりはせん切りに、貝割れは同じ長さに切り、
シーチキンと合わせて、マヨネーズで和えます。

豆腐、わかめ、揚げの味噌汁です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

チヌのお刺身

昨日は別のメニューを考えていたのですが、
夕方、釣ったばかりという、チヌをいただき、
急きょ変更。


p7080244

 1 チヌのお刺身
 2 筑前煮
 3 チヌのアラのお吸い物

チヌは、一匹頂いたので、片身をお刺身にしました。
残りは、塩焼きにでも、と思って切り身にして冷凍
室へ。

昨日も煮物だったなぁと思いつつ、こんにゃく、人参、
ごぼう、揚げ、ジャガイモ、竹輪で筑前煮に。

私が3枚におろしたため、アラにもおいしい身がつい
ていて、贅沢なお吸い物になりました。
お豆腐を入れ、三つ葉を散らしました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

鮭のゴママヨ焼き

昨夜のメニューは、
p7070242


 1 鮭のゴママヨ焼き
 2 ジャガイモとさやインゲンの煮物
 3 味噌汁

鮭は骨を抜き、軽く塩、胡椒しておきます。
その鮭にマヨネーズをのせてのばし、黒ゴマをたっぷり
ふり、アルミ箔で作った舟に入れてオーブントースターで
15分くらい焼きます。

ジャガイモとさやインゲンを、砂糖、醤油、酒、味醂で
煮ます。

大根、人参、玉ネギ、揚げの味噌汁でした。

鮭のゴママヨ焼きは数年前に『キューピー3分クッキング』
を偶然見たときにしていたメニュー。
手軽さに魅かれて、それ以来我が家の定番の1つに。
そのときの料理名は、忘れましたが、我が家での呼び名
はこのタイトルです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なす味噌

なす味噌は、白いご飯にとても合うメニューです。
昨夜は、

 1 なす味噌
 2 長芋入りもずく
 3 味噌汁

茄子4-5個は5mm角に切ります。 フライパンにごま油を
入れ、茄子をいためます。 透き通るくらいになったら、味噌
(大2)を入れて混ぜ、好みで、砂糖、みりん少々を加えます。
大葉のせん切りをのせて出来上がりです。

長芋を細くせん切りにし、もずくに加え、ポン酢醤油でいただき
ます。

豆腐ときのこの味噌汁でした。

なす味噌は初めてでした。 参考にした本では、味噌のみの
味付けでしたが、我が家にあうように、砂糖とみりんを少し
ずつ加えてみました。 次の日も、味がなじんで、おいしく
いただけます。 白いご飯がすすみます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ゴマまぶしバーグ

昨夜は、
p7040238


 1 ゴマまぶしバーグ
 2 こんにゃくのピリ辛煮
 3 味噌汁

少量の挽肉でも、ゴマをまぶすと満足感があるとか。
ちょうど合挽きミンチの使い残しが180gほどありました。
普通のハンバーグだと、2人分にちょうどいいくらい。
でも、明日のためにも作っておきたいので、小ぶりにして
ゴマまぶしにすることに。

ハンバーグだねを普通に作り、ゴマをまぶして焼きます。
片面にいい焼き色がついたら返して、水を少々くわえ、
蓋をして蒸し焼きに。
辛子酢醤油でいただきました。

こんにゃく(2丁)は手綱にし、水から茹でてざるに揚げ、
鍋に戻して空炒りします。 
だし汁(2/3C)、砂糖(大3)、みりん(大3)、醤油(大4)
を加えて、落し蓋をし、煮汁がほとんどなくなるまで煮ます。
赤唐辛子の小口切りも加えます。
これは、栗原はるみさんのレシピです。

お豆腐、玉ネギ、大根、人参の味噌汁でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豆腐の味噌風味グラタン

昨夜のメニューは
p7030235


 1 豆腐の味噌風味グラタン
 2 きゅうりの中華和え
 3 味噌汁

クリームコーン缶(200gくらいのもの)を
ボールにあけ、中味噌(大2)を加えてソースを
つくります。
耐熱皿に豆腐(2丁)を食べやすい大きさに切って並べ、
ソースをかけます。
溶けるタイプのチーズをのせて、200℃くらいのオーブン
(トースター)で、15分くらい焼きます。 パセリかネギを
振って出来上がり。

きゅうりの中華和えは、『SAKE TO RYOURI』のかめきち
さんのレシピで。
砂糖、醤油、酢、ごま油で作ったたれの中にきゅうりを
乱切りにして漬けます。 冷蔵庫で冷やしていただきます。
かめきちさんはもやしも使われていました。我が家には
もやしがなかったので省きました。

玉ネギ、大根、人参、揚げの味噌汁でした。

グラタンにかけるソースは少し濃い目の味ですが、 
お豆腐をそのまま使うので、食べてみるとさほど気に
なりませんでした。
からだに優しいメニューではないかと思います。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

鶏ムネ肉のソテー・玉ネギソース

昨夜のメニューは、

p7020233


 1 鶏ムネ肉のソテー・玉ネギソース
 2 ひじきの煮物
 3 味噌汁

鶏ムネ肉は塩、胡椒をして、縦半分に切って、
皮のほうから焼きます。 油を入れなくても、皮から
油が出てきて焼けるのでヘルシーです。
(と、『今日の料理』に書いてありました。)
中心までしっかり火を通しておきます。
玉ネギをすりおろし、オリーブオイルで炒めます。
醤油と酢で味付けます。
焼いておいた鶏肉を薄く切り、玉ネギソースをかけて
出来上がり。

ひじきは戻して、人参、竹輪とともに炒め煮にします。
砂糖、酒、醤油、みりん、だし汁をくわえて煮ます。

豆腐の味噌汁でした。

うちの家族は鶏肉の皮が苦手。 でも、こうして焼くと
ヘルシーです。 今までは皮を取り除いて、油を敷いて
焼いていましたが、こうすると、油の節約にもなり、一石
二鳥(?)です。 皮はあとで取ればいいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ズッキーニのソテー・卵のコチュマヨ和えのせ

昨夜のメニューは、

p7010231


 1 ズッキーニのソテー・卵のコチュマヨ和えのせ
 2 きりぼし大根とキャベツの炒め煮・カレー風味
 3 味噌汁

ズッキーニは長さを半分に切り、縦に5mmくらいの
薄切りにし、オリーブオイルで焼いておきます。
ゆで卵をフォークでつぶし、コチュマヨで和えます。
コチュジャン多めの方がピリリとしておいしいです。
焼いておいたズッキーニの上に、卵のコチュマヨ和え
をトッピングし、パセリを振ります。

きりぼし大根は水洗いをし、しばらく水につけて戻し
ておきます。 キャベツは太めのせん切りに。
ネギ、生姜、にんにくのみじん切りを炒め、合挽きミンチ、
を入れてよく炒めたら、大根とキャベツも入れて炒めます。
酢、砂糖、カレー粉、醤油、だしの素(中華)、水、ウスター
ソース、ラー油で味付けします。 水分がほとんどなくなる
まで煮ます。

豆腐、大根、人参、玉ネギ、揚げの味噌汁でした。

ズッキーニは初めて使った野菜。 ほとんどクセもなく
いろんな料理につかえそうです。
『今日の料理』を参考に、うち流にかなりアレンジして
作ってみました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

豆腐入り鶏つくね

昨夜のメニューは、
p6300230

 1 豆腐入り鶏つくね
 2 トマトのマリネ
 3 味噌汁

木綿豆腐(半丁)は少し崩してレンジに2分かけます。
取り出して水を切り、さらにペーパーで包んで、皿を
のせて水切りします。
万能ネギ(3本ほど)は小口切りに。 さやインゲンも小口
切りに。 
鶏ミンチに、豆腐、ネギ、インゲンを加え、片栗粉、塩、胡椒
も加えて粘り気がでるまで混ぜ、小判型にしてフライパンで
焼きます。
砂糖(大3)、醤油(大3)、みりん(大1)を煮詰めてたれを
つくり、つくねに添えます。

トマトは輪切りに、玉ネギは薄切りにし、水にさらしておきます。
オリーブオイル(大3)、練り辛子(小1)、酢(大1)、塩、胡椒、
砂糖(小1)、白ワイン(大1~2)でマリネ液を作り、トマトに
玉ネギをのせ、上から液をかけます。 冷蔵庫で冷たくして
おくといいです。

長いも、玉ネギ、わかめの味噌汁でした。

暑い時には、お酢を使った、さっぱりしたものが食べたくなります。
毎日でもOKです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

イカとエリンギの炒め物

ここ数日続いた忙しさから開放され、気持ちにゆとりのあった
昨日は、新しいメニューに挑戦してみました。
我が家では、イカはフライかてんぷらでしか登場していません
でしたが、炒め物で使ってみました。
p6290225

 1 イカとエリンギの炒め物
 2 筍と揚げの和え物
 3 味噌汁

イカはワタを取り、くちばしと目を除き、胴は切り開いて、短冊に
切ります。 足は吸盤をしごき取り、半分に切ります。
エリンギはイカと同じくらいの長さに切っておきます。
セロリは筋をとり、斜めに切っておきます。
フライパンに油を敷き、生姜のせん切りを炒め、イカ、エリンギ、
セロリの茎を入れて炒め合わせます。
豆板醤を入れ、セロリの茎も入れていためたら、酒、醤油で
味付けします。

筍(水煮)は、短冊切りにし、砂糖、酒、醤油で薄味に煮ておき
ます。
揚げは熱湯で油抜きし、水気を絞り、オーブントースターでカリッと
焼き、粗みじんに切っておきます。
ゴマをよくすり、砂糖、醤油、みりんで和え衣を作り、汁気をきった
筍と揚げを和えます。

豆腐、わかめの味噌汁です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

エビチリ・卵バージョン

昨夜のメニューは、

 1 エビチリ・卵バージョン
 2 ブロッコリーの胡麻酢和え
 3 ごぼうと糸こんにゃくのきんぴら
 4 味噌汁

エビは背ワタをとり、酒で下味をつけ、片栗粉をまぶして
ゆでておきます。
卵は大き目の炒り卵に。 
フライパンに油を入れ、ネギ、生姜、ニンニクのみじん切りを
炒め、豆板醤も加えていためます。
中華だしの素、ケチャップ、酢、酒、砂糖、醤油、湯を加えて
煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、えび、卵をもどし
入れて、ごま油をたらしてグリンピースを散らします。

あく抜きしたごぼうと下茹でした糸こんにゃくを、牛肉とともに
炒め、砂糖、酒、醤油で味付けします。

ブロッコリーは茹でておきます。 
ゴマをよくすり、砂糖、酢、醤油を入れてたれを作り、ブロッコ
リーを和えます。

玉ネギ、人参、揚げ、豆腐の味噌汁でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

なすとトマトのカレー、牛肉入り!

今日はお仕事がハードなので、昨夜から準備して
おいたカレーです。
先日の洋風肉じゃがで使った牛肉の残り(わざと残して
いたのですが、実は・・・)を使って作りました。

 1 茄子とトマトのカレー、牛肉入り
 2 たたききゅうり
 3 味噌汁

なすびは輪切りにして塩水につけておきます。トマトは
水煮を使いました。 たまねぎは繊維に沿って薄切りに。
人参は小さめの乱切りに。
たまねぎを透き通るまで炒め、牛肉を加えて炒めたら、
水気を切った茄子、人参も入れて炒め合わせます。
トマトの水煮を一缶と固形スープの素3個と水を加えて煮ます。 
アクはていねいに取り除きます。 野菜がくたくたに煮えたら、
火を止めてルーを入れて溶かします。 再び火をつけ、
とろみ具合を見ながら、ルーの量を調節します。
塩、胡椒、砂糖、ソース、醤油で味を調えて、ヨーグルトを2-3さじ。 
今日のルーは『ジャワカレー』もちろん(?)辛口。 『こくまろ』
と合わせて使いました。

きゅうりはビニール袋に入れて、すりこ木などで軽くたたいて
割れ目を入れ、手で適当な大きさに割ります。
ポン酢、ごま油で味付けしていただきます。

今日も、お豆腐の味噌汁です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

豚肉の中華涼シャブ

暑い日は、お酢と冷たいものでさっぱり!ということで、
今夜は、冷シャブです。

 1 中華涼シャブ
 2 新ジャがとインゲンの甘辛煮
 3 味噌汁

たれの準備をします。
ネギ、生姜、みょうがをみじん切りにしておきます。
醤油(大2)、酢(大2)、ごま油(大1)、豆板醤(小1)、
中華だしの素(少々)、水(大4)をあわせ、みじん切りに
しておいた香味野菜を入れ、混ぜておきます。
玉ネギは薄切りにして水にさらし、水気を切って器に
敷いておきます。(これは冷やしておくとよい)
豚肉(シャブシャブ用ロース肉)は食べやすい大きさに
切って、熱湯の中で振るようにして火を通し、すぐに
布巾かペーパーで水気を取り、たまねぎの上にのせ、
豚肉が熱いうちにたれをかけます。
貝割れ菜を添えてできあがり。

新じゃがはジャガイモらしい風味と味があっておいしい
ですね。 味わえるのは今のうちです!!
ジャガイモは丸ごと(うちでとれたものなので、かなり
小粒)、インゲンは3-4cmに切って使います。
砂糖、醤油、酒、だし汁で、煮汁がほとんどなくなるまで
煮ます。

豆腐ときのこ、わかめの味噌汁です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

揚げだし豆腐

今日の晩ご飯は、

 1 揚げだし豆腐
 2 野菜とエビのコチュマヨサラダ
 3 味噌汁

最近見た雑誌の中で、揚げだし豆腐を作るときに
下味をつける、というのがありました。
今までは、水切りした豆腐を切り、片栗粉をまぶして
揚げていましたが、今日のは、水切りしたあと、一口
大に切り分け、2-3滴ずつお醤油をたらしてから
片栗粉をまぶして揚げました。
色よく揚がって香ばしく、差は歴然!!
だし汁は今日はお手軽に、めんつゆを使って作りまし
た。 少し濃い目に薄め、煮立ったら片栗粉の水溶き
でとろみをつけます。
器に揚げた豆腐を並べ、だしを半分、全体に回しかけ、
大根おろしをのせ、残りのだしをかけます。 その上に
ネギの小口切りを散らして出来上がり。

セロリ、きゅうり、ブロッコリーとエビをゆでたものを使って
サラダにしました。 
コチュマヨを酢でのばしてドレッシングを作り、サラダに
かけていただきます。
 
玉ネギ、人参、かぼちゃ、揚げの味噌汁でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

洋風肉じゃが

今から3年ほど前に、『ランチの女王』っていうドラマを
気に入って見ていました。 料理好きにはたまらない
シーンもたくさんあったような気がします。 ミーハーな
ワタシは、そのあと売り出された、「ランチの女王直伝
『洋食レシピ』」という本を買い、いくつか作ってみました。
その中で、まかない料理として紹介されている、洋風
肉じゃがは、いつもの肉じゃがと、勝るとも劣らないもの
で、また食べたいと思う味です。

 1 洋風肉じゃが
 2 オクラのおかかポン酢和え
 3 味噌汁

ジャガイモは大きめに、玉ネギはクシ形に、人参は大きめ
の乱切りにしておきます。 
キャベツも大きめのザク切りに。
フライパンに油を熱し、ジャガイモを色づくくらいに炒めます。
鍋に、ジャガイモとその他の野菜、肉、ブイヨン、砂糖、醤油を
加え、火にかけます。 塩、胡椒もして、野菜が柔らかくなる
まで、コトコト煮ます。
器に盛るときに、絹さやの塩茹でを添えます。

オクラは、塩でこすり合わせて下処理し、サッと茹でて小口
切りにします。 さらし玉ネギとともに、鰹パックとポン酢で
和えます。

味噌汁は、豆腐、大根、シメジ、揚げの具で。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

鮭の南蛮漬け

南蛮漬け大好きです。 今日は鮭で作ります。

 1 鮭の南蛮漬け
 2 ヒロウズと根菜の煮物
 3 味噌汁

鮭は一口大に切り、塩をふっておきます。
酢、水、砂糖、醤油、塩で漬け汁を作っておきます。
赤唐辛子の小口切りも入れます。
小麦粉をまぶし、鮭をよく揚げ、揚げたてを漬け汁に
つけます。
玉ネギの薄切り、ピーマンの薄切りも加えて漬け込み
ます。

ヒロウズは一口大に、野菜も一口大の乱切りにし、
砂糖、みりん、酒、醤油、だし汁、塩、で煮ます。

豆腐、シメジ、わかめの味噌汁です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

冬瓜のひき肉あんかけ


今夜は夫の好物、冬瓜の登場。 冬瓜料理デビューは
昨年。 癖がないから、いろいろな使い方ができるみたい
ですね。

 1 冬瓜のひき肉あんかけ
 2 ひじきゴマネーズ
 3 味噌汁

冬瓜は種を取り、食べやすい大きさに切ります。 
鍋に油を熱し、ひき肉(今日は、合挽きで)を炒め、ほとんど
火が通ったら、冬瓜も加えて、サッと炒め合わせます。
ひたひたに湯を注ぎ、スープのもとを入れ、煮ます。
冬瓜が柔らかくなったら、仕上げに醤油を入れ、水溶き
片栗粉でとろみをつけます。

ひじきは水につけて戻します。
人参は5cm長さのせん切り、グリンピースは塩茹でします。
鍋に、だし汁、砂糖、酒、醤油を入れ、ひじきと人参を煮ま
す。
ゴマをすり、マヨネーズと合わせ、ひじき、人参、グリンピ
スを和えます。

今日の味噌汁は、豆腐、えのき、わかめ、玉ネギ、揚げの
具で。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

なすびとししとうの南蛮漬け

昨夜のメニューは、

 1 なすびとししとうの南蛮漬け
 2 冷奴
 3 味噌汁

なすと・・・は10年以上も前にうちの定番に加わった
メニューです。 ししとうがなければなすだけで作ることも
あります。 
ネギ、生姜、にんにくはみじん切り(各大1)にし、酒、醤油、
酢(各大2)、砂糖、豆板醤(各小1)、ごま油(大1)と混ぜ、
たれを作っておきます。
ナスは4cmくらいの長さ、1.5cmくらいの太さに切り、しし
とうは、切り込みをいれ、油で揚げ、たれにつけて出来上がり。

昨日の冷奴は、少し贅沢をして、いつものお豆腐の1.5倍
位(値段)のものを、近くで評判のお豆腐やさんで買い、いただきま
した。 少し甘みがあって、大豆の味が感じられる、チーズ
にも似たお豆腐なんです。 満足♪♪

味噌汁は、いろいろ野菜の具で。

今年は結構さわやかな夏?と思いきや、昨日は蒸し暑くて
やっぱり、いつもの夏か・・・とがっかり・・・
こんな日は長い時間台所には居たくなくて、ササッと作れる
メニューを選んでしまいます、どうしても!冷奴も、これから
お呼びがかかる事が多くなりそうです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

鯖のトマトソースグラタン

今日あたり、魚料理にしたいな、と思いつつ
パラパラと雑誌を見ていると、青魚のグラタンが
目につきました。 即、決定! ラッキーなことに
スーパーに行くと、鯖がお買い得でした。

 1 鯖のトマトソースグラタン
 2 もずくトマト
 3 味噌汁
 
鯖は3枚におろし、骨を除き、一口大に切り、塩、胡椒
して、焼いておきます。
フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくのみじん切り
を炒め、たまねぎのみじん切りも加えて炒め、トマトの水
煮を加えます。
固形コンソメ、砂糖、ウスターソース、白ワインを加えて
煮詰め、トマトソースを作っておきます。
耐熱皿にうすくトマトソースを敷き、鯖を並べ、上からまた
トマトソースをかけます。 溶けるタイプのチーズをのせて
オーブントースターで、少し色づくまで焼いて出来上がり。

もずくは水を切り、トマトは角切りにし、酢、しょうゆ、みりん
(2:1:1)で和えます。 上に生姜のせん切りをのせます。

今日の味噌汁は、大根、人参、揚げ、豆腐の具で。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ゴーヤチャンプルー

今夜は、ゴーヤチャンプルーです。 今年二度目のゴーヤ
料理。 ゴーヤにも慣れてきた我が家では、ビタミンCたっぷり
なので、茹でずに使います。

 1 ゴーヤチャンプルー
 2 アボカド入り野菜サラダ
 3 味噌汁

ゴーヤは縦半分に切り、種と白いワタを丁寧に取り、5mm
くらいにスライスしておきます。
豚肉は、一口大に切り、酒、醤油、片栗粉を加えて下味を
つけておきます。
木綿豆腐は布巾、または、キッチンペーパーに包み、重し
をして、しっかり水をきっておきます。
フライパンに油を熱し、豚肉、ゴーヤをよく炒め、木綿豆腐を
崩しながら加えます。
砂糖、塩、醤油、酒で味付けし、最後に溶き卵を全体に
回しいれて、火が通ったらできあがり。
沖縄では、スパムを使うらしいです。 でも、まだ我が家では
試したことがありません。 いつも豚肉で作っています。

アボカドは種に沿うように周囲に切り込みをいれ、ねじって
半分にし、種を除きます。 1-1.5cm角に切り、レモン汁
をふり、マヨネーズで和えておきます。
きゅうり、玉ネギ、レタスはそれぞれせん切りにし、玉ネギ
は水にさらしておきます。
水切りしたせん切り野菜を混ぜ、皿に敷き、アボカドのマヨ
ネーズ和えをのせ、トマトをそえます。
せん切り野菜は、和風ドレッシングをかけて、アボカドと混ぜ
ながらいただきます。

今日の味噌汁は、きのこと揚げの具で。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

鶏ムネ肉のオーブン焼き

昨日は試してみたいソースを考えたので
それに鶏ムネ肉を漬け込んで、オーブンで焼いて
みました。

 1 鶏ムネ肉のオーブン焼き
 2 かぼちゃと刻み昆布の煮物
 3 味噌汁

鶏ムネ肉は厚みが均一になるように観音開きに
しておきます。 フォークを全体にさし、塩、胡椒を
振っておきます。
ヨーグルト、カレー粉、ウスターソース、醤油を混ぜた
ソースに鶏肉を漬け込み、冷蔵庫で30分以上おきます。
ホイルを舟形に作り、鶏肉を入れ、20-30分焼きます。
これは、鶏ハムを思い起こさせるようだ、と夫は申して
おりました。

我が家の定番、かぼちゃの煮つけは、いつも刻み昆布と
一緒です。 一口大強に切ったかぼちゃと、洗って水を
きった刻み昆布を鍋に入れ、砂糖、みりん、醤油、だし汁
を加えて煮ます。

味噌汁は、大根、人参、玉ネギ、揚げ、豆腐の具で。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ピリカラ麻婆ナス

昨夜は、麻婆ナスでした。 今回は、少し豆板醤
をきかせてピリカラ味でいただきました。

 1 麻婆ナス
 2 豆苗の胡麻和え
 3 味噌汁

ナスは長さ3-4cmに切り、それを縦に6つ割りに
しておきます。 あく抜きして、水を切っておきます。
多めのねぎと、生姜一片をみじん切りに。
フライパンに油を熱し、ネギ、生姜を炒め、豚挽肉
を入れてさらに炒めます。
豆板醤を加えて、砂糖、酒、醤油、中華だしの素、
水を加え、煮立てます。
水溶き片栗粉でとろみをつけます。
ナスを揚げ、挽肉のソースに絡めて出来上がり。

豆苗は初めて買いました。 栄養価が高い食品
だそうですね。
豆苗は茹でて水にさらし、2cmくらいの長さに切って
しっかり水を絞ります。
ゴマをすり、砂糖、酒、みりん、醤油を加え、豆苗を
和えます。

麩、大根、エノキダケ、わかめ、揚げの具で味噌汁
を作りました。


※夫がblogを始めました。 『関連BLOG』から入れます。
お暇がありましたら、見ていってくださると幸いです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ラー油を買ったらギョーザが食べたくなりました。

昨日、きれかかった調味料を買いにスーパーへ。
ラー油を買ったら、ギョーザを連想。 昨日のメニューは
すでに決めていたので、あした!ということに。
ここのところ、豚肉ばかり食べていますねぇ。抜けださ
なくては!!
今夜のメニューは、

 1 ギョーザ
 2 せん切りサラダ
 3 味噌汁

豚挽き肉(昨日の残り)に醤油、塩、胡椒、片栗粉、さとう、
ごま油を加えて、練ります。
白菜(またはキャベツ)、ネギ(またはニラ)、生姜、にんにく
をみじん切りにして練った肉に加え、ざっと混ぜ、なじませます。
これを、市販のギョーザの皮で包み、焼きます。

きゅうり、玉ネギ、貝割れ、ノンオイルシーチキンをサラダに。
中華ドレッシング、ポン酢醤油、コチュマヨなど、好みのドレッ
シングでいただきます。

味噌汁は、豆腐、わかめ、揚げの具で。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

豚挽き肉のカレーおこわ

今夜のメニューは、
 
 1 豚挽き肉のカレーおこわ
 2 わかめとトマトのサラダ
 3 味噌汁

炊飯器で簡単にできるおこわです。
もち米を洗ってざるにあげておきます。(2.5合)
しょうが一片、ねぎ一本、にんじん一本、生椎茸2-3枚を
みじん切りにしておきます。
フライパンにごま油を引き、生姜、ネギ、豚挽き肉をいため、
人参、生椎茸も加えて炒め合わせ、塩、胡椒で味をつけます。
もち米を炊飯器に入れ、同量の水、カレー粉(小1.5)、酒、
みりん(各大1)、醤油(大2)、中華だしの素(小1)、粗熱を
取った、炒めたものを加え、普通に炊飯します。

今日はだし付きのもずくしかなかったので、わかめで代用。
もずくトマトと同じように、おいしくいただけました。
戻したわかめと、角切りにしたトマトを、酢、みりん、醤油
(2:1:1)と生姜のせん切りのドレッシングで。

今日の味噌汁は、麩、エノキダケ、生椎茸、わかめの具で。

蒸したおこわにはかないませんが、食べたいと思ったときに
簡単にできる炊飯おこわも、時にはいいかもしれません。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

煮豚と春雨サラダ

今日は昨日から準備していた煮豚。 昨日はブロック肉
を買っていたのでその残りで。

長ネギの緑のところと、生姜の皮と一緒にブロック肉を
ひたひたの水を加えてやわらかくなるまで煮ます。
砂糖、酒、みりん、醤油で味付けし、ゆで卵も入れて
コトコト煮ます。

春雨は熱湯で戻し、水にさらしてから水を切っておきます。
きゅうり、人参は千切りにして塩少々ふってしばらく置き、
絞って使います。 ハム、レタスもせん切りに。
酢、醤油、砂糖、ごま油で作ったドレッシングでいただきます。

今日の味噌汁は、麩、わかめ、人参の具で。

コトコト煮て、早めに準備できるものもいいですね。
夕方に時間の余裕ができて、得した気分です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豚肉とネギのコチュマヨ炒め

今日は例のごとく、40分もかけて図書館へ!
でも、収穫ありました!!
「オレンジページクッキング」の中の、『コチュマヨ』。
 
 1 豚肉とネギのコチュマヨ炒め
 2 ジャガイモとなすの甘辛煮
 3 えのきと豆腐の味噌汁

コチュジャンとマヨネーズを混ぜて作る、このコチュマヨ。
これで、豚肉とネギを炒めて出来上がりという、超スピード
料理! 疲れて帰った時には、うれしい料理です。
本に載っていたのは鶏ささ身を使っていましたが、きょうは
ストックがなかったので、豚肉を使いました。
鶏肉の方があっさり仕上がると思います。

ジャガイモとナスの甘辛煮は義母の差入。
今日は、1,3だけで、楽をさせてもらいました!

コチュマヨはとってもはまりそうな味です!
明太マヨネーズに似ているので、フランスパンにつけても
合うかな?と思ったりしました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

鮭と椎茸の焼き物

今日は久しぶりにお魚を使ったメニューにしました。
 
 1 鮭と椎茸の焼き物
 2 ハ竹と揚げの煮物
 3 味噌汁
 
鮭の切り身は、骨をとり、厚みを半分にしておきます。
椎茸(生)は、軸を落とし半分に切り、白ネギは4-5cm
位に切り、縦に切込みを入れておきます。
酒、みりん、醤油、あればゆずの薄切りで作ったたれに
これらをすべてと、ししとうを漬け込み、20分くらいおいてから、
水気を取りながら、油少々を引いたフライパンで焼きます。

最近出回っているハ竹を使って、揚げと一緒に甘辛く
煮ます。 ハ竹は下茹で無しでも使えるらしいですが、
ワタシは下茹で派です。

今日の味噌汁は、豆腐と野菜(玉ネギ、人参、ねぎ)で。

このメニューはここ数年、何度となく作っています。 
我が家の、数少ない魚料理の中のひとつです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

納豆と鶏ミンチの肉味噌

納豆、体にいいことはわかっているし、そんなに嫌い
でもないのですが、冷蔵庫にあっても食べるのが後回しに
なって、気づくと賞味期限ギリギリ、とか切れてたり・・・
「若返る!きれいになる!簡単レシピ」のなかに、いいメニュー
見つけたので、それを参考にして、我が家に合うメニューに
してみました。

 1 納豆と鶏ミンチの肉味噌
 2 ごぼう、セロリ、人参のサラダ
 3 味噌汁

にんにく、生姜、赤唐辛子のみじん切りをゴマ油で炒め、
鶏ミンチを加えてさらによく炒めます。 納豆を荒く刻み、
その中に入れ、オイスターソース,醤油で味付けします。
ネギの小口切りを最後に加えたら出来上がりです。

ごぼう、セロリ、人参は細切りにし、ごぼうは水につけて
アク抜きしておきます。
ごぼう、人参は下ゆでしておきます。冷めたらセロリと
ともに混ぜ合わせ、カレーマヨネーズソース(カレー粉、
マヨネーズ、ヨーグルト、砂糖、酢、塩を好みで混ぜて作り
ます)で和えていただきます。 

味噌汁は、昨日の残りの豆腐、揚げ、シメジ、わかめの具で。 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

今夜は鶏肉とジャガイモの炒め物

鶏肉のストックがあったので、昨日収穫したジャガイモと
炒めようとおもいます。

 1 鶏肉とジャガイモの炒め物
 2 新玉ネギとソラマメのサラダ
 3 味噌汁

鶏肉は3-4cmのせん切りにし、酒、醤油、片栗粉で
下味をつけておきます。
ジャガイモも同じくらいの太目のせん切りにし、水にさらし、
サッと塩茹でしておきます。
鶏肉をよく炒め、さらにジャガイモを入れて手早く炒め、
砂糖、酒、醤油、オイスターソースで味付けします。

新玉ネギは薄切りにし、水にさらします。
ソラマメは茹でて冷凍したものがあるので、解凍し、
熱湯をかけて準備しておきます。 
玉ネギのすりおろし、バルサミコ酢、砂糖、酒、オリーブ
オイルでドレッシングを作り、野菜にかけていただきます。
(このドレッシングはうさうささんのレシピを参考にさせて
いただきました)

味噌汁は、豆腐、わかめ、エノキダケ、揚げの具で。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ついに挑戦、かぼちゃのニョッキ

前々から挑戦してみたいと思っていたニョッキ。
今日、ついに!

 1 かぼちゃのニョッキ、アラスカ入りソース
 2 野菜サラダ
 3 玉ネギと人参のコンソメスープ

かぼちゃのニョッキ、実は間違えてたところがあとから
発覚! 薄力粉だったか強力粉だったかうる覚えだった
ため、薄力粉で作ってしまいました。 
かぼちゃ250gくらいを使いました。 3cm角くらいに切って
レンジにかけ、やわらかくなったら取り出して裏ごしし、卵黄、
ナツメグ、塩、胡椒、強力粉をまぜ、径1.5-2cmくらいの
棒状にし、親指大くらいに切ります。 フォークで筋をつけて
塩を加えた熱湯で茹でます。
ホワイトソースを茹で汁でのばしてゆるくした感じにし、塩、胡椒
で味をつけ、先週収穫したアラスカを茹でて冷凍していたものを
加えました。
茹でておいたニョッキにソースを絡めていただきました。
かぼちゃはちょっと甘めなので、次回はぜひジャガイモで挑戦
したいと思います。

野菜サラダは、セロリ、新玉ネギ、きゅうり、トマトを味ポン+
マヨネーズのソースでいただきました。

コンソメスープにはセロリの葉を入れ、ここでもセロリの風味を
楽しみました。 いいかおり!!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

エビ・ニラ入り春巻き

今夜は春巻き。 揚げ物なので食べ過ぎ注意!

 1 エビ・ニラ入り春巻き
 2 キャベツとジャガイモのおかか和え
 3 味噌汁

この春巻きも昨日に引き続き、ケンタロウさんのレシピを参考に
作ってみます。 
エビは背ワタをとり、3-4きれに、ニラは3cmくらいに切っておき
ます。 ネギ、生姜のみじん切り、ゴマ、片栗粉、ごま油、酒、塩
をあわせ、エビ、ニラと混ぜます。 春巻きの皮に包み、低温の油
(160-165)に入れ、中温に上げて、上下を返しながらじっくり
揚げます。 きつね色になったら火を強めてからっと揚げます。

キャベツを太目のせん切り、ジャガイモを拍子木切りにし、茹でて
混ぜ合わせ、鰹節と醤油で味付けします。

今日は、豆腐、揚げ、わかめの味噌汁です。

ぼーっと考えていました・・・・・世の中には数え切れないほどの
レシピがあるんだなぁ、全部をためすなんて到底無理な話。となると
自分のお好みのものをすばやくキャッチしてためした者勝ちだぁ!!
自分で新しいレシピを編み出せればそれが一番かも、プレッシャー
自分でかけては思いつくものも思いつかないか!?結局、なりゆき
まかせというところで、妥協。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

豚肉とセロリのカレー風味炒め

今日は昨日に続き、炒め物です。

 1 豚肉とセロリのカレー味炒め
 2 きゅうりとしょうがで即席サラダ
 3 小松菜と揚げの煮びたし
 4 味噌汁

豚肉は一口大に切り、酒、醤油、片栗粉で下味を
つけておきます。
セロリは筋を引き、斜め薄切りに。
豚肉をいため、火が通ったらセロリを加えて炒め
塩、胡椒、カレー粉、ケチャップ、ウスターソースで
味付けします。
この年になってやっとセロリのおいしさに気づいたワタシ
は、今までの年月、何か損をしたような気分!

2のサラダはケンタロウさんのレシピから。
きゅうりは麺棒などでたたいて適当な大きさにちぎって
おきます。 しょうがはせん切り、赤唐辛子は種を取り
ちぎります。 いりゴマ、すりゴマ、砂糖、酒、醤油、塩
をあわせて、きゅうりと生姜、唐辛子を混ぜ、冷蔵庫で
15分くらい置いて、できあがり。

小松菜、揚げは3-4cmくらいの長さに切り、サラダ油
で炒め、だし汁、砂糖、酒、塩、醤油で味付けします。

味噌汁は、うちの場合毎日なので、具は豆腐を使う
ことを前提に、野菜で変化をつけています。といっても
だいたい同じようなものがぐるぐる回っているだけなん
ですけれど…

| | Comments (6) | TrackBack (0)

エビ、キャベツ、きくらげの中華風炒め物

今夜は海鮮もので晩ご飯です。
 
 1 エビ、キャベツ、きくらげの中華風炒め物
 2 ひじきとエノキダケのナムル
 3 味噌汁

エビは殻をむき、背の方に切込みを入れて背ワタを除き、
キャベツは3-4cmの角切り、きくらげは戻して一口大に
切っておきます。
フライパンにあぶらを熱し、エビを炒めます。 このとき小さじ1
くらいの豆板醤を入れるとピリ辛味に。
続いてキャベツ、きくらげを入れて炒め合わせ、テンメン醤、酒
醤油を合わせたたれを回しいれて混ぜ合わせると出来上がり。

エノキダケは長さを半分に切り、サッと茹でて水を切っておき、
ひじきも戻して、サッと茹で、水気を切ります。
酢、ごま油、醤油、塩、胡椒、ネギ、生姜、にんにくのみじん切り
とともに混ぜ合わせます。

今日は豆腐の味噌汁です。

ひじきやきくらげのような乾物類は、台所のお助け食材ですね。
買い置きしていたら気分的にとても安心です。
おまけに鉄分を多く含み、女性の強い味方でもありますね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

鶏肉のマーマレード風味焼き

昨夜のメインは鶏ムネ肉を使った料理でした。

 1 鶏肉のマーマレード風味焼き
 2 和風粉ふき芋
 3 味噌汁

鶏肉料理の下味にマーマレードを使った、という記事を
以前、どなたかのブログで見たことがありました。
作り置いているマーマレードが余り気味で、このことを
思い出しました。作り方などは書かれていなかったので、
ワタシなりに作ってみました。
鶏ムネ肉は観音開きにして、厚みを均等にし、塩、胡椒
しておきます。 (コレを忘れると、腑抜けた味になってしまう)
ボールにマーマレード、みりん、醤油をあわせ、鶏を漬けて
おきます。コレを時間が経ったらフライパンで焼きます。
ワタシは、マーマレードに入っている皮がもったいなかったので
鶏肉を2つ折にして、間に挟んで焼きました。
フルーティーな鶏肉が楽しめました。 糖分が入っているので
焦げやすいです。 途中からは蓋をして、弱火で中まで火を
通すように焼くといいです。

和風粉ふき芋は、自家製のじゃがいもを使いました!収穫
したてです! 
じゃがいもを茹でて水を切り、砂糖と醤油を入れ、汁気を飛ば
すようにからめます。
自分で育てた野菜を食べられるって嬉しいです。

味噌汁は、玉ネギ(コレも自家製!)、えのき、揚げ、豆腐、にら
の具で。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

サーモンのお刺身とニラもやし炒め

今日の晩ごはんは、
 
 1 サーモンのお刺身
 2 ニラともやしの炒め物
 3 味噌汁

今日は久しぶりにお刺身! しかも、安上がりなサーモンで。
安いけれど、適度にあぶらが乗っていて、歯ごたえも多少
あって、うちでは高級なさわらのお刺身より人気です。
(さわらのおいしさを知らないだけかも?!)
大葉に、大根で作ったけんとサーモンをくるっと巻いて、
食べるのが好き!

ニラとひげを取ったもやしを豚肉とともに炒めます。
豚肉には下味をつけて、片栗粉をまぶしておくと
パサパサ感がなくておいしく食べられます(安いものでも)。
[何だか今日は特に「安い」という言葉を多用しているワタシ。]
味付けは、塩、胡椒、仕上げに醤油。
具にはエリンギを入れたりもします。

今日の味噌汁は、豆腐、エノキダケ、たまねぎ、わかめの
具で。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ソラマメとジャガイモのコロッケもどき

今日は、先日親戚からおすそ分けでもらった
ソラマメを使いたくて、じゃがいもとコロッケに
しようと思ったんです。 BUT!揚げ物食べると
体重計の針が・・・ということで、『もどき』に
しました。 

 1 ソラマメとジャガイモのコロッケもどき
 2 きのこいろいろのサッと煮
 3 味噌汁

ソラマメとジャガイモは柔らかく塩茹でしてつぶし、
塩、胡椒、コンソメ顆粒であじをつけ、食べやすい
大きさに丸めておきます。
フライパンにマーガリンを溶かし、パン粉を色づく
までいためます。 
丸めておいたものに、薄くパン粉をまぶして出来上がり。

3は、生椎茸、シメジ、エノキダケを使って、醤油、
みりん、だし汁で煮て、鰹節、七味唐辛子を振って
いただきます。

食べた分だけ動かないと、やはり体重は落ちません(悲!)
歳をとると基礎代謝量も減って、さらにため込みがちに
なるのでしょうね。 気をつけないと!!揚げ物見ると、
おいしそ~と思うのと同時に、おそろし~と思うのは
わたしだけではないでしょ?う???

PS : 1でジャガイモを使おうと思ったら足りなくて、
   サトイモも使ってみました。 しっとり感がでて、
   まとまりもよくて、『ひょうたんからコマ』と言いたい
   気分です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

今夜は、大豆入りつくね

今夜のメニューは、
 
 1 大豆入りつくね
 2 焼きナス
 3 味噌汁

料理の本をパラパラめくっていると、つくねに出会い、
大豆も入っていたので、これだ! と思って決めました。
鶏ミンチがあいにく切れていたので、今日はフード
プロセッサーの出番です。 ついでに大豆も、と思い
ましたが、食感を残したいのであとから入れることに
しました。 鶏肉をある程度細かくしてから、塩、山椒
の粉、卵、片栗粉を入れ、撹拌します。
大豆を加えてざっと混ぜ、 だし汁、砂糖、醤油、みりん、
を煮立たせた中にスプーンですくって落としていきます。
今日は、一緒に白菜と玉ネギを大きめに切って煮ようと
思います。

焼きナスといっても、フライパンで焼いて、生姜醤油で
いただくだけ、というもの。

今日の味噌汁は、麩、わかめ、揚げの具で。

スーパーに行くと、やはり、旬のものは安くてたくさん
売られていますね。 それぞれの野菜は旬の時が
一番栄養価が高いんですよね。 ナス、トマト、きゅうり、
ゴーヤ等等、たくさん食べたいですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

厚揚げと干し椎茸の煮物

今夜は、お買い得(出た~!)で手に入れた
(そんなたいそうな物ではないが)厚揚げで煮物。

 1 厚揚げと干し椎茸の煮物
 2 鶏肉入りせん切り野菜のサラダ
 3 味噌汁

厚揚げは一口大に切り、熱湯をかけて油抜きし、
戻した干し椎茸も一口大に切り、椎茸の戻し汁、砂糖、
醤油、酒で味付け、煮ます。 おろし際に、ソラマメ
を彩りに散らします。 あ、白ネギが残っていたから
一緒に煮ます。

昨日、お弁当用に作った鶏の照り焼き風が残って
いたので、それを細く切り、きゅうり、セロリ、人参、
玉ネギのせん切りとでサラダにします。
ドレッシングは、玉ネギのすりおろしと砂糖、醤油、
酢、サラダ油で。

今日の味噌汁は、豆腐、わかめ、揚げ、ネギの具で。

厚揚げを頻繁に使うようになって、レシピも増えた
みたいです。 大豆製品だし、揚げてあるのでコク
もあるし、とても便利な食材ですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なすびの南蛮漬け

今夜のメニューは、うちの定番中の定番おかず!

 1 なすびの南蛮漬け
 2 冷奴
 3 野菜の味噌汁

なすびの南蛮漬けはひと夏に何回作ることか!
それほど、好きなおかずなのです。 
ネギ、生姜、にんにくをみじん切りにしたものを
砂糖、醤油、酢、豆板醤、水を合わせたたれに
入れてまぜておきます。
ナスは4-5cm長さ、1cm太さに切り、揚げて、
たれの中につけます。

冷奴は大葉のせん切り、おろし生姜、ネギをのせ
ポン酢醤油でいただきます。

大根、人参、白菜、たまねぎ、かぼちゃ、等々
残りものの野菜で味噌汁です。

明日は恒例(?)図書館デー。 おまけにお弁当
の準備もしておこう。  
鳥の照り焼き別バージョンで!
ジャガイモの甘辛煮も入れようかな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

レンジでミートローフ

今夜のメニューは、

 1 ミートローフ
 2 レンコンのきんぴら
 3 味噌汁

このミートローフは、2年位前からうちの定番メニューに
加わっているものです。 (村上祥子さんの電子レンジ
レシピから) 合挽きミンチがあるけれど、簡単にできる
料理はないかなぁ、と思うときにとても助かるメニューです。

2人分で、ミンチ150g、じゃがいも100gくらいつかいます。
ジャガイモは皮をむいて2mm厚さの薄切りにし、サッと洗って
でんぷんを取り除き、水気を切ってボールに入れ、塩少々、
オリーブオイルをふっておきます。
たねの材料(ミンチ肉、玉ネギのみじん切り、パン粉、卵、味噌、
コショウ)をボールにいれ、サッと混ぜ合わせます(ココがポイント)。
耐熱性容器(皿)にサラダ油を塗り、たねを入れ、表面をならし、
たねを左右に寄せ、中央にジャガイモを並べ、ふたをして、
レンジで約15分で出来上がり。

レンコンは薄切り、人参も薄切りにし、レンコンは酢水につけて
おきます。 砂糖、醤油、酒、だし汁少々を煮立たせ、レンコン、
人参を入れ、煮汁がほとんどなくなるまで煮ます。仕上げに酢
を振っても。

今日は、お昼の残りのそうめんで、味噌汁を作ります。
そうめん、玉ネギ、わかめ、揚げの具で。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

今夜はゴーヤを使ってピカタに!

今夜は今年初めてのゴーヤ料理。
ゴーヤってビタミンCがとっても豊富な野菜だ
そうですね。 下ごしらえする時はいつも
茹でていましたが、茹でるとビタミンCは
溶け出してしまうそうなので、茹でずに
使うようにしようと思います。

 1 ゴーヤのピカタ
 2 キャベツとソラマメの和え物
 3 味噌汁

ゴーヤは種とワタをていねいに取り、1cmくらいの幅に
切り、塩、コショウしておきます。 小麦粉をまぶし、
溶き卵、粉チーズ、パセリを混ぜた液にくぐらせて、
バターとサラダ油をしいたフライパンで焼きます。
辛子とケチャップを添えていただきます。

キャベツは3cmくらいの角切りにして茹で、ソラマメも
2分くらいゆでておきます。 長芋は拍子切りにし、
水気をよく切ったキャベツ、ソラマメと合え、塩、酢で
味をつけ、フライパンで熱く熱したごま油をかけ、風味
付けします。 醤油を少したらしても。

今日は、豆腐、揚げ、わかめの味噌汁です。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

うわさの(?)鶏ハム作りました!

今日のメニューは、

 1 鶏ハム
 2 サトイモとセロリの炒め物
 3 味噌汁

今日は、2-3日前から仕込んでいた鶏ハム
が食卓にお目見えです~!!
以前、ネットサーフィンしていて見つけたもの。
ソースと辛子でいただきました。
自分でこんなにしっとりしたハムができるとは・・・
感激です。

サトイモは薄めの乱切り、セロリは斜め切り。
サトイモを油で炒めます。 透き通ってきたら
セロリも加えて炒め、酒を振りいれふたをします。
サトイモが煮えたら、塩、中華だしの素で味を
整えます。

冷蔵庫に残っていた白菜、かぼちゃの切れ端、
揚げ、人参で味噌汁を作りました。

鶏ハムは時間はかかるけれど、鶏ムネ肉を使って
できる、とても経済的なもの。 意外と簡単で、
達成感、満足感が味わえますよ!
私が参考にしたのは、『ヨポポ』さんのサイト。
『料理のABC』で大石寿子さんも作られています。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

小麦粉を使わない、ヘルシー和風カレー

今夜のメニューは、

 1 和風カレー
 2 土佐サラダ
 3 味噌汁

だし汁でジャガイモ、玉ネギ、ネギ、人参、グリーンピースを
煮て、粗熱を取ったらミキサーにかけます。 鍋に戻し、カレー
粉、醤油、塩、コショウで味を整えます。(めんつゆで味を整え
てもおいしい。) 野菜でとろみがついていたらもう出来上がり。
ごはんの上に大葉を小さくちぎって乗せて、一緒にいただきます。
ゆで卵(湯で加減はお好みで)を崩しながら一緒に食べると
さらに?おいしいです。

うちでは、生野菜に鰹節をふりかけ、ポン酢でいただくサラダを
「土佐サラダ」と名づけ、その時にある野菜で作ります。 
きょうは、さらし玉ネギときゅうりのせん切りで。

今までは、肉無しのカレーなんて邪道!と思っていましたが、
コレを作ってみて、 野菜だけでも結構いける!と判明!!
小麦粉も使わず、野菜だけでとろみも出せて、とってもヘルシー!
時にはこんなカレーもいいものです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

なすびと揚げの甘辛煮

今夜のメニューは、

 1 なすびと揚げの甘辛煮
 2 ごぼうと人参のきんぴら
 3 野菜サラダ
 4 味噌汁

今日は、久しぶりになすびを使った料理です。
これは、ケンタロウさんのお母さん、小林カツヨ
さんのレシピを参考にして作ります。
ナスは一口大に切り、あく抜きします。 
揚げも一口大に切り、油抜きします。
揚げは水気をぎゅっと絞り、ナスも水気をふき、
鍋に油を敷いて炒め、砂糖、醤油、酒、みりん、
だし汁少々を加え、煮ます。 しょうがのせん切り
が合いそうなので、器に盛ったあと、乗せたいと
思います。

ごぼうはささがきにし、水にさらしあく抜きします。
人参はせん切りに。 
1と似た味になりそうなので、こちらは酢をきかせ
てみようと思います。

サラダは、トマト、きゅうり、レタス、セロリを
シーチキンを入れたマヨ+ヨーグルト+しょうゆの
ソースでいただきます。

わかめと豆腐、揚げの味噌汁です。

小林カツヨさん親子って、てきぱき説明して、
てきぱき動いて、って感じで、見ていてとても
元気をもらえるので好きです。
カツヨさんは合唱団でも活躍しているそうで、
やりたいこと、一生懸命やっている姿が
とても好感をもてるんです。


| | Comments (7) | TrackBack (0)

ひじきと豚肉の煮物

今夜のメニューは、乾物のひじきを使ったもの。

 1 ひじきと豚肉の煮物
 2 ブロッコリーとレンコンのサラダ
 3 ニラタマ
 4 味噌汁

ひじきは水につけて戻しておきます。
豚肉は一口大に切ります。 
豚肉をいため、ネギ、しょうがのみじん切りも加え、
砂糖、酒、醤油、みりん、だし汁を入れます。
戻したひじきを加えて、煮ます。
仕上げに酢を少々加えて出来上がりです。

レンコンは薄切り、エノキダケは石づきを落として
おきます。ブロッコリーは小房にわけておきます。
鍋にお湯を沸かし、塩少々を入れ、エノキダケは
3~40秒、ブロッコリー、レンコンの順に茹でます。
塩、ゴマ、ごま油で和えます。

昨日使ったニラが半把残っていたので、にらたま
にします。
3~4cmに切ったニラを炒め、塩、こしょうし、
溶き卵を加え、大き目のスクランブルエッグの
ようにします。

今日の味噌汁は、大根、人参、揚げ、豆腐の
具で。

先日トラックバックしてもらった悠さんのところから
いろいろサーフィンしていたら、私の創作意欲を
かきたてるようなものに出会ってしまいました。
今、それを準備中です。 お買い得品が手に
入ったので! 今週中には、メニューの中に
登場するかな?!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

鮭のにんにく味噌風味焼き

今夜は鮭の登場です。 前回登場した時も、上に
乗せて焼くというパターンでしたが、今回もです。

 1 鮭のにんにく味噌風味焼き
 2 わかめと長ネギのサラダ、トマト添え
 3 豆腐の味噌汁
 
鮭に酒を振っておきます。 アルミホイルとクッキング
ペーパーで舟形を作ります。
長ネギは斜め薄切り、にんじんは3~4cmのせん切り、
にらも3~4cmに切り、生しいたけは薄切りにして混ぜ、
舟形に敷きます。 鮭に、おろしにんにくと味噌を混ぜた
ものをぬり、野菜の上に置き、オーブントースターで10分
ほど焼きます。

わかめは戻してサッと湯とおしし、冷水で冷まし、水を
きっておきます。 長ネギは4cm位に切ったものを、縦に
切込みを入れ、せん切りに。 水にさらしておきます。
芯のところはみじん切りに。
にんにく、赤唐辛子のみじん切り、醤油、ごま油、ねぎの
みじん切りを合わせ、わかめと和えます。 上にねぎの
せん切りをのせ、トマトを添えて出来上がり。

今夜のメニューは、どちらも「若返る!きれいになる!
簡単レシピ」という本にあったもの。 どちらも、うちに
向いてるなぁと思い、チェックしていました。
この本の監修をされた本多京子さんは、わたしが
よく見る、「生活ほっとモーニング」にもよく出演されて
います。 管理栄養士でもあり、医学博士でもある
本田さんの説明は、いつもとてもわかりやすくて、
ついつい聞き入ってしまいます。 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

豆腐ステーキ・ぴり辛きのこソース

今夜はメインに豆腐を使った料理で。

 1 豆腐ステーキ・ぴり辛きのこソース
 2 ジャガイモとピーマンのバター炒め
 3 味噌汁

豆腐は水切りをして、食べやすい大きさに切り、小麦粉
をまぶしてフライパンで焼きます。
きのこ類を炒め、砂糖、醤油、酒、豆板醤で味付けし、
水溶き片栗粉でとろみをつけ、焼いた豆腐にかけてでき
あがり。

じゃがいもは2~3mm厚さの拍子木切り、ピーマンも
細切りにします。 ジャガイモはサッと茹でて、ピーマンと
炒め合わせ、塩、コショウ、仕上げにバターを落として
味をつけ完成です。

別に、韓流ブームだからという訳ではありませんが、我が家
ではこのところ、にんにく、唐辛子、豆板醤といった韓国料理に
よく使われる、ぴりりと辛いものを好んで使っています・・・マイ
ブーム(もう古い言葉?)かな? 

それにしても、フライパンに頼る料理が多いなぁ・・・
フライパンを使う=油を摂る、ということで・・・反省!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今夜のおかずは、八宝菜!

今夜は久々にポピュラーなメニュー。
うちの八宝菜はその時あるものを使って
作るので、エビ、いかが揃うことはマレ!
最低限、豚肉だけは使っていますが。

 1 八宝菜
 2 ひじきとせん切り大根のサラダ
 3 味噌汁

八宝菜、今日は、豚肉・ちくわ・はくさい・たまねぎ・
人参・しいたけ・きくらげで作ろうと思います。
「8」に満たないけれど、その辺は気にしない!
豚肉は大きければ細切れにして、醤油、酒、片栗粉
を振って、揉んでおきます。 しいたけは、水につけて
戻しておき、きくらげも同じように戻します。
材料を、肉から順に、火の通りにくいものから入れ炒め
たら、砂糖、酒、醤油、しお、中華調味料、しいたけの戻し汁
を加えて、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。
(肉を炒める前に、にんにくを炒めておくのを忘れていた)

2のサラダ、つい最近見つけたもの。 唐辛子が利いて、
甘酸っぱいドレッシング、とてもおいしそうだったので、
チェックしておきました。 
ひじきとせん切り大根は戻して、サッと茹でておきます。
桜海老をごま油を熱したフライパンでカリカリに炒ります。
酢、砂糖、醤油、ごま油でドレッシングを作り、赤唐辛子の
輪切りも入れ、ひじき、せん切り大根、桜海老を和えます。
そうそう、松の実を加えてもいいみたい。 今日は省略!
(買い置きしていないのだ!)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

鰯の紅生姜入りてんぷら

今夜のうちの晩ごはんのメニューは、
 
 1 鰯の紅生姜入りてんぷら
 2 ジャガイモとさやインゲンの煮物
 3 パプリカの胡麻和え
 4 豆腐の味噌汁

今夜のメニュー、本当は違うものを予定していたの
ですが、スーパーに行ってみると、今日は鰯が
お買い得!「お買い得」に弱いワタシ。 予定変更で
このメニューに決定! 
これは、もう何年も前に、オレンジページだったか、
レタスクラブだったかに載っていたもの。 年に1~2
回登場する料理。
鰯は頭と中骨を取り除き、醤油、酒、みりんに漬けて
おきます。 てんぷら粉を溶き、中に紅生姜を入れて
鰯にからませて油で揚げます。

最近煮物をしていないなぁ、ジャガイモとインゲンを
甘辛く煮たらおいしいだろうな・・・で、決定!
私の大好きな料理です。 さやインゲンは冷凍ものを
ストックしてあったので、それを利用。 

パプリカ(黄)、買ってからずいぶん経つなぁ・・・そろそろ
使わなきゃ! そういえば、どこかに胡麻和えしたものが
載っていたっけ! 
パプリカは細切りし、サッと茹で、すりゴマ、醤油、酒、
砂糖少々で和えます。

お気づきかと思いますが、うちの晩ごはんには味噌汁が
つきもの!これは夫の好みで、なかなか譲れないらしい
です。
今日は、少しカロリー摂りすぎかな?と感じる今夜の
メニューです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今夜は、豚ばら肉のもやし巻きソテー

昨日、図書館で見た雑誌に載っていたメニュー
のなかに、今、うちにある食材ばかりでできる
ものがあり、印象に残ったので、今日はそれを
作ることにしました。

 1 豚ばら肉のもやし巻きソテー
 2 もやしのナムル
 3 さしみこんにゃく
 4 味噌汁

豚ばら肉の薄切りは、少しずつずらしながら重ねて、
大葉が乗せられるくらいの幅にし、塩、コショウします。
その上に、大葉、もやしを乗せて巻き、ところどころを
楊枝でとめます。 それを、油を引いたフライパンで
焼き付けます。 お肉に火が通れば出来上がり。
いくつかに切って、いただきます。

もやしは日持ちしないので、1の残りをナムルにします。
さっとゆでて、にんにくのすりおろし、しお、こしょう、
ごま油で和えます。

刺身こんにゃくは、買い置きしておいたもの。
わさび醤油かからし酢味噌でいただきます。

今日は、わかめと豆腐の味噌汁です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

厚揚げのとろみソース

今夜は、先日雑誌、「ためしてガッテン」の特集版で
みつけた、厚揚げを使った新メニューをメインに。

 1 厚揚げのとろみソース
 2 かぼちゃのマヨネーズサラダ
 3 味噌汁

厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、グリルかオーブン
トースターで焦げ目がつくくらいに焼いておきます。
鍋またはフライパンに、だし汁、砂糖、みりん、醤油、酒
でソースを作り、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
焼いておいた厚揚げを入れて、からめます。
器に盛ったあと、大葉と生姜のせん切りをのせていた
だきます。 雑誌では、たれは厚揚げの上からかける
となっていましたが、 厚揚げがさめてたら、鍋に入れて
からめてもいいなぁと思い、こうしました。

かぼちゃは一口大に切り、皿に載せてレンジでチン!
玉ネギのみじん切りといっしょに、マヨネーズとヨーグルト、
酢、醤油で作ったドレッシングで和えます。

味噌汁は、豆腐、揚げ、大根、人参の具で。

今日は、恒例(?)、図書館デー。 県立図書館には
田舎の図書館にはない本がいっぱいで、ついつい
長居をしてしまいます。 もちろん、料理に関する本も
たくさんあって、また、刺激を受けてきました。 新しい
発見があるっていいですね。 やる気満々なワタシです!

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

クリームシチュー

今夜のメニューは、

 1 クリームシチュー
 2 玉ネギときゅうりの土佐サラダ
 3 味噌汁

クリームシチュー、今夜はウィンナーを使って
作ります。 鶏肉があればいいのですが、昨日
使ってしまったもので・・・
ジャガイモ、たまねぎ、人参、ウィンナーを大きめに
切って、コンソメを入れて、軟らかくなるまで煮たら、
別鍋で作っておいたホワイトソースをスープで
溶きながらいれます。 茹でておいたブロッコリー
か、さやインゲンを入れて、彩りよく。

玉ネギは畑からひとつだけ収穫してきた、今年
初の農作物。 薄切りにして水にさらし、せん切り
きゅうりとあわせ、花かつおを振って、しょうゆ、
ポン酢でいただきます。

今日の味噌汁は、長いも、わかめ、揚げの具で。

自分で作った野菜を食べるって、とても嬉しいこと
です! 収穫が待ちきれなくて、玉ネギを1つだけ、
試しにとってきたのです。 ほかには、じゃがいも、
アラスカ、ゴーヤを育てていて、それぞれの成長が
待ち遠しいです!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

チキンソテー香味ソース

冷蔵庫の中に鶏のムネ肉が一枚。 何にしようか
考えた結果、昔どこかの雑誌で見て、試したこと
のある、チキンソテーに香味ソースをかけて食べる
というメニューに決定!

 1 チキンソテー香味ソース
 2 筍の土佐煮
 3 味噌汁

鶏ムネ肉は厚みを均一にし、塩、コショウで下味を
つけます。 片栗粉をまぶして焼き、なかまでよく
火を通します。 ネギ、生姜、にんにくのみじん切りを
入れたたれ(酢、醤油、砂糖、、豆板醤、酒)をかけて
いただきます。
ブロッコリーをゆでたものを添えました。

筍を頂いたので、仕上げに鰹節を入れる、土佐煮に。
醤油、みりん、酒、だし汁で筍を煮て、味がついたら
鰹節を入れて煮汁を吸わせ、炒り煮にします。 

今日の、鶏肉料理は、何年も前に試して、結構気に
入っていたもの。 何とか復活させたいと思います!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

今夜は、肉ちまき!

今夜は、先日、「こころ なごみ」のぴよさんに教えて
もらった、『肉ちまき』を作ります。5月3日のコメント
のなかにレシピがあります。 

 1 肉ちまき 
 2 野菜のせん切りサラダ(中華ドレッシング)
 3 味噌汁

今日は早起きして、肉ちまきの下ごしらえをしていたので、
夕方は、楽々!!
2のサラダ、砂糖、酢、醤油、ごま油で作ったドレッシングで
いただきます。 きゅうり、人参、レタス、ハム、錦糸玉子の
せん切りで。 あれば、きくらげや、セロリもいいでしょうね。
ドレッシングに辛子を入れても、ピリッとしてアクセントに
なるかも。 ・・・冷麺感覚です!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

鯖の竜田揚げ

久しぶりに、鯖のお買い得品に出くわした
ので、今夜は、鯖をメインにします。

 1 鯖の竜田揚げ
 2 きんぴら
 3 味噌汁

鯖は、3枚におろし、皮をはぎ、骨を抜き、
一口大に切ります。 醤油、鮭、生姜汁
に30分ほど漬け、片栗粉をつけて揚げます。
(焼いてもいいと思います。 我が家では
たいてい焼きます!)

2のきんぴらは、ごぼう、人参、こんにゃくを
入れて、味付けは、栗原はるみさんのを使って
みます。 した茹でしたこんにゃくと、ごぼう、
人参を炒め、しんなりしてきたら、だし汁を
加え、味噌、酒、砂糖で味付けし、煮汁
がほとんどなくなるまで煮ます。 仕上げに、
すりゴマを振ります。

今日の味噌汁は、豆腐、揚げ、わかめ、玉ネギ
の具で。

栗原はるみさんの『すてきレシピ』はワタシの
バイブル[ちょっといいすぎか?]!困った時、
ひまな時、すぐに手にとって見る本(雑誌)です。
料理はもちろん、いろんな草花や、ソーイング
のことも載っていて、写真もきれいで、とっても
リラックスできるんですよ。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

今夜はあっさり湯豆腐で

ゴールデンウィークも終わり、また普通の日々が
戻ってきました。 少しご馳走を食べ過ぎたと
感じる今日この頃。 ここらで少し、胃腸にやさ
しい食べ物で体をいたわっておかないと!
 
 1 湯豆腐
 2 もずく
 3 南京と刻み昆布の煮物

1の湯豆腐、今日は鶏のつくね抜きで作ります。
白菜、きのこ類、春雨を入れて。
大根おろしにネギを入れ、醤油+ポン酢でいただく
のが好み。

2は味付け済みのもので。

南京はいつも、刻み昆布と一緒に煮ています。

 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ささみのチーズはさみフライ

今夜のメニューは、下宿に帰る息子のために
お弁当を兼ねて作ったもの。 フライはカロリー
高めなので、食べる量で調整しないと!!

 1 ささみのチーズはさみフライ
 2 ブロッコリーのおかか和え
 3 味噌汁

ささみのフライは、ささみを観音開きにして広げ、塩、
こしょうし、大葉をのせ、チーズを置き、半分に折り返し、
小麦粉、卵、パン粉をつけて油で揚げます。

2は、ゆでプロッコリーに鰹節をかけ、醤油とポン酢で
和えたもの。

今日の味噌汁は、玉ネギ、南京、揚げ、豆腐の具で。

昨日のメニューは、薄切り肉にジャガイモやインゲンを
巻いて作ってもじゅうぶんおいしい! ひととしとった人
にはその方がヘルシーかも!?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

豚ひれ肉のきのこクリームソース

今夜のメインはフレンチ風に。

 1 豚ひれ肉のきのこクリームソース添え
 2 ほうれん草のおひたし
 3 味噌汁

豚ひれ肉(1cm厚)に塩、こしょうし、焼いて中まで
火を通しておきます。 玉ネギを1cmくらいの輪
切りにし、透き通るまで炒め、きのこも加えて炒め
ます。 豚肉の上に野菜をのせて皿に盛っておき
ます。 生クリームをフライパンで煮詰め、軽くコンソメ
などで味付けをします。 それを、肉と野菜を盛った
上からかけて出来上がり。

こってりしたメインの相手は、ポン酢でさっぱり
いただける、おひたしにしました。

味噌汁は、豆腐、ネギ、みょうが、揚げの具で。

今日は、このレシピ、薄切り肉でもできないかと
実験してみます。 薄切り肉にジャガイモか
インゲン豆を巻いてはどうかな? お肉だけの
ものと両方で食べ比べです。 結果は後日!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

鮭のゴママヨ焼き

今夜は久しぶりに、魚をメインにしました。
鮭はうちの食卓に登場する数少ない魚の
ひとつ。

 1 鮭のゴママヨ焼き
 2 メンマの煮物
 3 味噌汁

1は鮭の切り身に薄く塩、こしょうし、マヨネーズ
をぬって、その上に黒ゴマを振り、グリルで焼き
ます。 いつだったか、テレビの料理番組で見た
もので、これならうちにも合いそうと思い、メモした
メニューです。

2は義母がよくするメニュー。 
メンマ、短冊切りの揚げをだし汁、砂糖少々、塩、
醤油で薄味に煮、仕上げにごま油をたらし、風味
をつけます。

味噌汁は、麩、エノキダケ、揚げ、わかめの具で。

初めて作って気に入ったメニューは、すぐに書き
留めておくと、また食卓に上ることもありますが、
書き留めていなかったものは忘れてしまって、
二度と作らないものもあります。 特に雑誌とか
を見ながら作ったものは、どの雑誌だったかわか
らずじまいになり、捨てられてしまうこともしばしば。
悔しい思いをしないためにも、できるだけ忘れない
うちにメモっておくようにしようと思っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今夜は、鶏南蛮

今夜のメニューは、

 1 鶏南蛮
 2 野菜サラダ
 3 味噌汁

鶏南蛮はうちの定番メニュー。 鶏肉を使ったメニュー
では一番よく登場するもの。
鶏(ムネ or 手羽)は、一口大の削ぎ切りにし、塩、
コショウして片栗粉をまぶして焼き、酢、しょうゆ、酒、
みりん、赤唐辛子の輪切りを入れて作ったたれに漬け
込むもの。 一緒に、さらし玉ネギも漬けるとよりおい
しいです。

野菜サラダ、今日は、スプラウトを入れ、きゅうり、レタス、
トマトで作ります。 1のメニューはかなり酸っぱいので、
ドレッシングはマイルドなゴマドレにしようと思います。

味噌汁は、豆腐、揚げ、シメジ、わかめの具で。

暑くなると、さっぱりした、酢を使ったものがよく登場。
ついつい手が出るので、食べ過ぎに注意しないと!!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

今夜のメインは肉団子のトマトソース煮

今夜は来客があり,メニューもいつもより多く用意
しました。

 1 肉団子のトマトソース煮
 2 厚揚げのオイスターソース煮
 3 長芋と豚肉のオイスターソース炒め
 4 もずくトマト
 5 味噌汁

肉団子のトマトソース煮は,表面に焼き色をつけた肉団子と
きのこ類,玉ねぎをトマトの水煮缶やケチャップ,ソース,コン
ソメ、砂糖などを加えて煮込んだもの。

2と5のメニューは以前にアップしたもの。

3のメニューは,最近借りた本に載っていたもので,
4cm長さ,1cm角に切った長芋をまず色よく炒めて皿にとり,
次に,4cmくらいに切った豚肉をよく炒め,オイスターソース,
しょうゆを入れ、長芋をもどして全体を混ぜて味をつけます。

味噌汁は、えのきだけ,豆腐,わかめの具で。

今日は,息子も帰ってきて,来客も4人あり,計7人のにぎやかな
夕飯になりました。 ワタシ以外は男性だったので,食事が十分
だったか,少し心配です。 でも,食後に手土産のチーズケーキを
いただいたので,カロリー的にはオーバーしていたでしょうね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

今夜は、スパニッシュオムレツ

今日は、お昼が外食だったので、
晩ごはんは軽めにしたいと思います。
今夜のメニューは、

 1 スパニッシュオムレツ
 2 冷奴
 3 味噌汁

スパニッシュオムレツはたいてい、冷蔵庫にある
ものでできる、困った時のお助けメニューです。
ジャガイモを薄切りにし、玉ネギ、ピーマンをみじん
切りにし、炒めておいたものと、卵を合わせて
焼くだけ。

冷奴、いろんなトッピングで楽しんでいる人もいる
ようですが、うちではいつも、おろししょうがと大葉の
せん切り、を乗せて、ポン酢でいただいています。

味噌汁は、野菜(たまねぎ、にんじん、だいこん)と
揚げの具で。

暑くなってくると、台所に長く居たくなくなります。
できるだけ勝負(?)の早いメニューに傾きがち
になってきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今夜は鶏の照り焼き

今日のメニューは、

 1 鶏の照り焼き
 2 トマトのサラダ
 3 味噌汁
 4 セロリごはん

鶏肉はうちではたいていムネ肉を使っています。
皮と脂が多いモモ肉はみんな苦手。
鶏肉は厚さを均等にし、酒、にんにく、しょうがのみじん
切り、しお、こしょうで下味をつけます。 30分くらい
たったら、これをフライパンで色よく焼きます。 その中に、
醤油、ソース、砂糖、酒、水を入れ、コショウ、一味唐辛子、
ごま油を入れ、汁がほとんどなくなるくらいまで焼き、から
めます。

サラダは簡単に、トマト、きゅうり、玉ネギをフレンチドレッ
シングで。

味噌汁は長芋とわかめの具で。

4のセロリごはんは前から挑戦してみたかったもの。
『栄養と料理』に載っていました。 昨日もパラッと見て、
確認してきました!セロリと玉ネギを炒めた中にお米も
入れて炒め、ブイヨンで炊くというものです。

明日からGWですね。 子供も大きくなると、休みに
さして大きな予定もなく、暇があればPCに向かって
いるでしょう。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

お手軽!大豆の水煮で!

今日は、図書館に行く日。
朝から忙しい!・・・そんな日は、大豆の水煮で
簡単に、でも、いろんな材料を入れて、トマト煮
にでもしよう。

 1 大豆のトマト煮
 2 薬味野菜と揚げのサラダ
 3 わかめの味噌汁
 
大豆のトマト煮は、たまねぎ、ぴーまん、にんじん、なす、
きのこ、ベーコン(または豚肉)などをいれ、トマトの水煮
(フレッシュトマトでも)、固形コンソメ、野菜ジュースを
加えて煮込みます。 塩、コショウ、ウスターソース、ケチャップ、
砂糖少々で味をつけます。

2のサラダは、ジョイペイント倶楽部の雛さんのレシピで。
大葉、みょうが、ピーマンを千切りにし、オーブントースターで
軽く焼いた揚げの細切りと合わせ、醤油をまわしかけてできあがり。
うちは、というか、ワタシは醤油だけというのが苦手なので、ポン酢も
かけてみました。 もちろん、good でした!カロリー上がるけれど、
ごま油をプラスしても合いそう。

いろんな本を見たり、いろんな人から教えてもらったりしながら
自分の中に取り込んで、アレンジを加えたりして、だんだん
レパートリーが広がっていく・・・とってもうれし~~!!


| | Comments (3) | TrackBack (0)

今夜はピーマンの肉詰め!

今夜のメニューは、

 1 ピーマンの肉詰め
 2 高菜の煮びたし
 3 味噌汁

先週、ハンバーグを作ったばかりだなぁと
思いつつ、他にいいアイデアが思い浮かばず、
似たようなメニューになってしまいました。

高菜ももう時期はずれになってきつつありますね。
今のうちに食べておきましょう!うちでは人気の
メニューです。今日は、昨日の残りの焼き豆腐も
入れて作りました。

今日の味噌汁は、大根、人参、揚げ、豆腐の具で。

今週は、図書館ウィーク! お弁当もちで行くので、
ピーマンの肉詰めの種をミニハンバーグにしておき
ました。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

おいしいお肉で、今夜はすきやき!

今日は日曜日。 頂き物のおいしいお肉の
残りですき焼きでもして、今日は楽ちんメ
ニューにしよう!

すき焼きの具って、それぞれの家庭で少し
ずつ違っていると思いますが・・・
我が家では、糸こんにゃく、玉ネギ、白ねぎ、
だいこん、ジャガイモ、ごぼう、えのき、もやし、
麩、焼き豆腐、などをいれます。

せっかくの日曜日は有効に使いたいもの!
夕食の後は、お気に入りのテレビ番組を
見たり、雑誌を見たり、読んだり、音楽を
聞いたり・・・明日からの力を蓄えておか
なければ!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

長芋の入った豆腐の揚げ団子

今夜は、昨日買ってきた長芋を使うべく、
我が家のメニューによく登場する揚げ団子
にしました。

 1 長芋、エビ入り豆腐の揚げ団子
 2 もずくトマト
 3 味噌汁

1は長芋を買うと、必ずといっていいほど、すぐに
登場するもの。 
豆腐はしっかりめに水切りしておきます。
エビは殻と背わたをとり、1~2cmに切っておきます。
すり鉢でまず長芋をすり、次にエビ、豆腐をいれて
すりこ木ですります。 (今、書きながら、フードプロ
セッサーだと簡単かも?とおもいました・・・今まで
ナゼ気づかなかったのか?!)
塩、酒、卵白、片栗粉を加えて混ぜます。
これを、大さじですくいながら、油であげます。
味付け海苔の上にのせて、揚げてもおいしいです。

2のメニューは、「ためしてガッテン」の料理を
特別編集した本にあったもので、今日、初めて
作ってみます。
もずくにしょうがのせん切り、酢、しょうゆ、みりんを
混ぜ、角切りにしたトマトの上からかけ、レタスの
細切り(熱湯をかけて、冷水でさましたもの)をのせ
てできあがり。

3の味噌汁は、根菜類で作ろうと思います。
1で残った卵黄は、味噌汁の中にポトリ!


| | Comments (4) | TrackBack (1)

今日のメインは鯵のあんかけ

今日の晩ご飯のメニューは、

 1 鯵のあんかけ
 2 角切りポテトとみず菜のサラダ
 3 味噌汁

1は、うちの食卓に上る、数少ない魚料理のひとつ。
鯵を悪戦苦闘しながら3枚におろし、中骨をとり、
小麦粉をまぶして焼いておきます。 玉ねぎ、人参、
ピーマンなどを千切りにして炒め、砂糖、醤油、酢、
酒、水、中華だしの素を入れて味付けし、水溶き
片栗粉でとろみをつけ、鯵の上にかけて出来上がり。
うちは、酸っぱいのが好みなので、結構酢を効かせます。

2は、初めてサラダ用みず菜を買ったので、いつか
どこかの店で食べたランチを思い出しながら、試しに
作ってみようと思いました。 ジャガイモを角切りにして、
粉ふき芋を作り、きゅうりの輪切りやトマト、みず菜と
さっと混ぜ、マヨネーズ+ヨーグルト+マスタード
のたれでいただきます。

味噌汁は、切干大根、人参、揚げ、豆腐の具で。

今日も、野菜の衝動買い(?!)をしてしまいました。
長芋が特価だったので・・・ちょうど、今日どこかのHP
で見た、長芋を使った料理が印象に残っていたのも
原因でしょう。 がんばって使い切らなきゃ!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ちびっ子のために、ハンバーグ

今日の晩ご飯は、小学2年の男の子のために、
ハンバーグを作ることにしました。 1Fの義母のところに
来るので、一品プレゼントです。

 1 ハンバーグ
 2 ニラのおひたし
 3 青梗菜と竹輪の炒め煮
 4 豆腐の味噌汁

ハンバーグは大根おろしとポン酢でいただきます。
ソースとケチャップでいただくことも、たまにあります。
2のおひたしは、今朝、『こころ なごみ』のぴよさんに
教えてもらったもの。 さっそく挑戦です!

3は久しぶりに青梗菜を買ったので、いつもは豚肉と
炒めるところ、今日は竹輪があったので、それで
代用(できるかな?)。 中華っぽい味付けにして、
とろみを少しつけると青梗菜はおいしいです。

冷蔵庫の野菜室、あふれんばかりです。 どうにか
しなければ!! 野菜、たくさん食べようと思って、
ついつい買ってしまうんです・・・・・


| | Comments (4) | TrackBack (0)

初めて挑戦!豆腐と蛸の炒め物

今日も何だかあわただしい一日で・・・
またまた、手早い炒め物です・・・

 1 豆腐と蛸の炒め物
 2 ワラビ煮びたし
 3 もずく
 4 味噌汁

1は初めて挑戦するレシピ。 水切りした木綿豆腐と
一口大に切った茹蛸をオリーブオイルでいため、
パセリのみじん切りを散らし、塩、コショウで味付け
します。

2は日曜日に山で採ってきたワラビを煮びたしに。
3は大好きなもずく。 すでに3杯酢で味付けしてある
ものを買ってきました。
今日の味噌汁は、わかめ、玉ねぎ、えのきの具で。

我が家では、夫の好みから、海鮮ものがあまり登場
しません。 でも、海鮮ものって栄養豊富なんですよね。
もっと、摂らなきゃ、と思っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

時間のない日は勝負の早いにら料理!

今夜は、にらを使って、スピーディーに!

 1 にら玉
 2 煮しめ
 3 味噌汁
 
1は、いり卵を作って取り出しておいたものを、ニラを炒めた
ものに加え、塩、コショウで味付けします。
2はストックしてある野菜をあれこれ使って、作ります。今日は
レンコン抜きです。
3の味噌汁、今日は、いろいろ野菜と豆腐の具で。

一昨日、昨日と出かけたので、今日は少々疲れ気味。
’ゆっくりしたい病’が出てきたので、手早く、楽に作れるメニュー
にしました。

ニラって、子供のころは嫌いな野菜でした。 でも、大人に
なると、だんだんおいしさがわかるようになり、ギョウザを
作る時にはなくてはならないものにまでなりました。

土、日と、ブログ、お休みしましたが、その時のメニューは、

土・・・麻婆南京、高菜の煮びたし、味噌汁
日・・・しゃぶしゃぶ

でした!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ピリ辛メニュー大好き!

韓国ブームも手伝ってか、我が家にもここ数年、
豆板醤を使った、ピリッと辛いメニューがよく登場
するようになりました。 今夜のメニューは、

 1 厚揚げのオイスターソース煮
 2 野菜サラダ
 3 味噌汁
 4 ワラビの煮びたし

1は2,3年前に『今日の料理』に載っていたレシピで
ずっと作っています。 豚挽き肉を使っていましたが、
昨日も書いたように、冷凍庫の整理のため、鶏ミンチ
でやってみることにしました。
ひき肉を炒めたところに、豆板醤、醤油、コショウ、酒、
スープを入れます。 続いて、一口大に切り、湯通しした
厚揚げを静かに入れます。 ネギ、生姜のみじん切り
を散らし、オイスターソースを加えて4~5分煮、水溶き
片栗粉でとろみをつけます。 仕上げに、酢少々たらして
出来上がり。

2のサラダ、今日はきゅうり、セロリ、トマト、たまねぎ、
にんじんを使い、ヨーグルトとマヨネーズで作ったドレッ
シングを添えました。

3の味噌汁は、エノキダケ、わかめ、揚げ、豆腐の具で。

4のワラビはあく抜きしたものを頂きました。 近所の山
に採りに行ったそうです。 薄味で煮て、卵でとじます。

ワラビ採り、見つかると楽しくて、ついつい夢中になって
しまいます。 今年はまだ行っていませんが、明後日
あたり、行けないかなぁと考え中です。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

今夜はチキンカレー!

今日の晩ご飯は、久しぶりにカレーにしよう
と思います。(・・・もう作っちゃったよ!!)

 1 チキンカレー
 2 きゅうりのごま油あえ
 3 味噌汁

我が家では、最近、ビーフカレーではなく、チキン
カレーがよく登場します。 チキンカレーはあっさり
していて私は好きなのですが、単なる節約レシピ
と思っている家族もいないとは言えません。 我が
家のカレーは、トマトの水煮、ヨーグルトを加えた
少し酸味のある味に仕上げます。

2のきゅうりを使ったレシピは、ココログサーフィンを
していて見つけたもの。 一口大のきゅうりに塩と
ごま油をふって食べるそう。 試してみます!

冷凍庫の中に、中途半端に残っているものが目立つ
ようになってしまった!
中途半端使いきりレシピを考えなくては!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

揚げナスを大根おろしでさっぱりと!

今日の晩ご飯のメニューは、

 1 揚げナスのおろし煮
 2 ほうれん草の胡麻和え
 3 味噌汁

なすがたくさんお店に並ぶようになりました。 ナスを
油で揚げ、熱湯をかけて油抜きし、甘辛のだし汁で
煮ます。 火からおろす直前に、少し水を切った大根
おろしを入れ、ひと煮たちさせて火を止め、器に盛り、
大葉の千切りを乗せて出来上がり。
2は昨日の残りのほうれん草を、胡麻和えに。

ナスは大好きな野菜。 これからどんどん出回るように
なるのでうれしいです。 1はNHK今日の料理をまと
めた本からのメニューです。
 
図書館に行き、また刺激を受けてきました。 『栄養
と料理』はいつ行ってもチェックする雑誌です。 今日も
最新号に載っていた中に、すぐにでも試してみたい
メニューがありました。 最新号は借りられないので、
記憶をたどりながら、近いうちに挑戦してみるつもりです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おいしいお肉で!

今日の我が家の晩ご飯のメニューは、

 1 肉じゃが
 2 プリーツレタスとトマトサラダ
 3 ほうれん草のおひたし
 4 味噌汁

1は久々に登場の肉じゃが。 牛肉、玉ねぎ、ジャガイモ、
こんにゃくを使ったごく普通のメニュー。 砂糖、酒、醤油、
みりん、塩、だし汁でうす甘辛く煮ます。 今日はお肉が
いいのできっといつもよりおいしいぞっ! ここのところ、
頂き物が多くて、ありがたいです!!特に今日のお肉
など、ふだん、うちでは絶対に見ぬ振りして通る代物!

2はお昼のサンドイッチの残り野菜で。 フレンチドレッシ
ングでいただきます。
3はほうれん草をゆで、すりごまをたっぷりかけて味ぽん
でいただきます。
4の味噌汁、今日は揚げとわかめと豆腐の具で。

明日は県立図書館へ。 また、新しい料理の本に
めぐりあえるといいな!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

頂き物プラスアルファ!

今日の晩ご飯のメニューは、 
 
 1 ゴマ豆腐
 2 ちくわと赤ピーマンの炒め物
 3 ブロッコリーの和え物
 4 味噌汁

の予定。  1のゴマ豆腐は高野山のお土産にいただいた
もの。高野山のゴマ豆腐って有名らしいですね。 初めて
なので、とても楽しみ!! 2はそろそろ使わないとと思っ
てた赤ピーマンを竹輪と合わせてはどうかなと思いついた
もの。 3のプロッコリーも頂き物。 今日は、わさびマヨネ
ーズで和えてみようと思っています。 今日の味噌汁は、
玉ねぎとわかめと豆腐の具で。

急に暖かくなり、桜も満開。 昨日は義弟家族と一緒に、
お弁当を持ってお花見に行ってきました。 天気が危ぶ
まれましたが外れてくれてラッキーでした。 お弁当は、
から揚げ、こんにゃく、玉子焼き、等等ありきたりのもの
ばかりでしたが、外で食べるというだけで、気分も変わり
何でもおいしく食べられるものです!


| | Comments (4) | TrackBack (0)

鱈をピリ辛のたれで

昨夜のわが家の晩ごはんのメニューは、

 1 鱈と千切り野菜のピリ辛だれがけ
 2 ブロッコリーの胡麻和え
 3 ブロッコリーの茎のスープ

1は『暮らしの手帖』に載っていた「鮭と千切り野菜の
トマトソース添え」の改造版。先週借りた料理の本で
チリソースの作り方を知り、それを使ってみたくて考え
たものです。

鮭は一口大に切り、塩コショウして小麦粉をまぶし、
油を引いたフライパンで焼いておきます。
白ネギ、にんじん、セロリは千切りにし、油でいためて
軽く塩コショウしておきます。
野菜の上に鮭を乗せ、たれをかけていただきます。
たれのチリソースは、豆板醤、砂糖、酢、塩、ケチャップ、
白ネギのみじん切り、水、おろししょうが、おろしニンニク
で作りました。

2はほうれん草の代わりにブロッコリーで胡麻和えを
作ってみました。
3はブロッコリーの茎が残るので、それをスープにして
みました。 

先週、図書館で借りたのは、「和えるってたのしい」と
いう吉田勝彦さんの本。 いろんなたれ、ソースが
紹介されていて、すぐにでも試してみたい!と思い
ました。 「レパートリーが広がりますよ」って書いて
ありましたが、本当にそうだなぁ、と納得!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

春キャベツ、たくさん食べよう!

今日の我が家の晩ごはんのメニューは、

 1 キャベツの細ギリ肉味噌のせ
 2 もやしの辛子マヨネーズ和え
 3 シメジとわかめの味噌汁

1は以前借りた、オレンジページに載っていたメニュー。
確か豚ミンチを使っていたけれど、今日我が家には
合挽きしかなくて、それを使いました。 シャキシャキの
キャベツの上に熱々の肉味噌をのせ、混ぜながら、
少ししんなりしたキャベツをモリモリ食べる・・・想像
しただけで、おいしそー!! 肉味噌は、さとう、みりん、
味噌、削り節、しいたけの戻し汁で味をつけました。
肉を炒めたら、しいたけとネギの粗みじん切りを加えて
炒め、上の調味料を入れて、2,3分煮て出来上がり。

2は冷蔵庫にあったもやしを見つけて、あわてて使った
メニュー。 もやしって、よくピーマンとベーコンと一緒に
炒めるのですが、今日は、もう油を使いたくなかったので、
あえものに。 料理用のノートをパラパラめくっていると
昔書き留めておいた和え物が見つかりました。

いつのころからか、クッキングノートなるものをつけ始め
ました。 お気に入りのメニューから、役立ちそうなたれ
やソースの作り方などをランダムに書き留めています。
時々それを見ては、今度はこんなの作ろう、と考えるの
です。 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

麻婆豆腐ならぬ麻婆南京!?

昨夜の我が家の晩ごはんは、

 1 麻婆南京(?)
 2 ほうれん草の白和え
 3 レンコンとにんじんのきんぴら
 4 わかめスープ

1のメニューは、ひき肉が100gほど残っていたのを
使い切りたくて考えたもの。 南京の甘さと、ピリ辛い
ひき肉のあんが合うのでは?と想像しつつ、作りま
した。 ネギ、生姜、にんにくと豆板醤を炒め、さらに
ひき肉(合挽き)を入れて色が変わるまで炒め、
水と鶏がらスープのもとを入れます。砂糖、しょうゆ、
酒、塩、で味をつけて水溶き片栗粉でとろみをつけ、
あらかじめ焼いておいた南京を戻しいれ、ざっと
混ぜて出来上がり。ほぼ、想像通りの味に満足!

2,3は1Fの姑からの差し入れ。 助かりました!

4のわかめスープは、近所の人から生わかめを
いただき、コンソメを使って作りました。今頃は、
わかめ採りのシーズンなんですね。残りは昼ごはん
にチヂミでも作ろうかなと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハーブの香りのするチキンカツ

昨夜の我が家の晩ごはんのメニューは
 1 チキンカツ&千切りキャベツ
 2 ごぼうと大豆のサラダ
 3 味噌汁

1のチキンカツは、ハーブソルトで下味をつけたもの。 カツはカロリー
が高いので、意識して、たっぷりのキャベツと一緒にいただきます。
2のサラダは前日の大豆の残りを使いたかったので、 例の豆の本
から選んでつくりました。 ごぼうとにんじんの千切りをだし汁としょう
ゆで薄味に煮て、水気を切って大豆と一緒にマヨネーズであえました。
3の味噌汁は、たまねぎ、にんじん、揚げ、エノキダケ、豆腐を具に
しました。 最近このパターンが多いなぁ。

ハーブソルトは冷蔵庫で眠っていたものを、つい最近、玉子焼きに
入れる塩が切れていて、代わりに使ってみたところ、これがヒットな
味!以来、よく登場するようになりました。 昨日のチキンカツも、
普段は塩と黒コショウだけで味付けするところを、ためしに使って
みようと思ったのでした。 予想どおり、ナイスでした!!おかげで、
賞味期限内に使い切れそうです。 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

宝袋の中身は・・・

昨夜の晩ごはんは、

 1 宝袋
 2 ポテトサラダ
 3 味噌汁

1の宝袋は先日図書館で借りた豆の本に載っていたメニュー。
長方形の揚げを油抜きし、半分に切り、菜ばしを転がして
袋状にします。 木綿豆腐を水切りしたもの、鶏ミンチ、ひじき
のもどしたもの、ゆで大豆、にんじんの千切りを手でよく混ぜ、
揚げにつめます。口を楊枝で止め(本ではかんぴょうでくくって
いました)、砂糖、みりん、しょうゆ、塩、だし汁で、煮汁が
ほぼなくなるまで落し蓋をして煮ました。

宝袋って中からどんなものが出てくるか、とても楽しみに
しながら食べ始めますね。 今回の中身はとてもヘルシーで、
うちの定番にぜひ加えようと思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

急ぐ時の炒め物!

今日の晩ごはんのメニューは、

 1 厚揚げと野菜の炒め物
 2 ほうれん草のおひたし
 3 味噌汁

1は図書館で借りたバックナンバーのオレンジページに載っていた
ものを我が家の冷蔵庫にストックしてある野菜を使ってアレンジ
したもの。カシューナッツを入れるのがきっとポイントだと思います。
キャベツ、玉ねぎを入れて作りました。カシューナッツは炒めすぎる
と焦げてしまうので、最初に軽く色づくくらいに炒めて取り出して
おくといいです。豆板醤、砂糖、しょうゆ、酒、鶏がらスープのもと、
片栗粉、水、でたれを作り、野菜がしんなりしたら回しいれ、
からめるように炒め、汁がなくなればできあがり。 出来上がる
寸前でカシューナッツを混ぜるのを忘れずに!

近頃は、図書館に行っては料理の本を借り、手軽にできる新メ
ニューを探しています。 最近、ケンタロウさんがお気に入り!
コチコチに固まった頭をほぐしてくれるようなメニューがいっぱい
あって、楽しくなります。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

切ってすぐに食べられる!

今日は40分ほどかかるところにある図書館に行く予定だったので
朝から新聞の折り込み広告をチェックし、 お買い得のかつおの
たたきを一つ目のメニューに決めました。
今日の我が家の晩ごはんのメニューは・・・

 1 かつおのたたき
 2 小松菜と揚げの炒め煮
 3 かぼちゃと切り昆布の煮物
 4 味噌汁

1はタイトルどおり、楽なメニュー。 今日は細ネギの小口切りを
散らし、たれ(ついていたもの)をかけて用意しましたが、玉ねぎの
スライスやにんにくのスライスを散らしてもいいみたいです。
2はよくあるお惣菜。 3は1Fに住んでいる義母からの差し入れ。
今日の味噌汁は長いも、エノキダケ、玉ねぎ、わかめ、揚げを
入れてみました。


出かける日は、やはり、楽なメニューです!! 楽をさせて
もらったら、またやるぞー!という気持ちが湧いてくるものです。
図書館で借りたのは豆料理の本。 豆は準備が大変で敬遠して
いた食材でしたが、最近は意識して使うようにしています。 
便利な水煮も売られていますし・・・でも、乾燥豆を自分で戻して
使う方が、食感や風味が絶対マル!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近セロリにはまっています!

今日の我が家の晩ごはんは・・・

  1 セロリと牛肉の炒め物
  2 葉ごぼうと揚げの煮物
  3 豆腐の味噌汁

1は最近よく使うセロリのメニュー。 生食にはちょっと・・・くらいの古さになったセロリを牛肉の残りと塩、コショウで炒めたら、これが結構いけました。 今夜はピーマンの残りも入れて炒めました。
2はこの時期しか食べられないメニュー。 実家では葉ごぼうを食べる習慣がなかったのですが、結婚してから姑がよく作るので、わたしも食べるようになりました。 これを食べると、春だなぁ、って思います。

実家と嫁ぎ先の違いが少し話に出ましたが、それぞれの家庭によって食習慣は違いますよね。 うちの場合、嫁ぎ先が四国出身の家なので、元旦のお雑煮からまず違います。 実家は澄まし汁にほうれん草、かまぼこ、ゆりねなどを入れ、白いもちを入れますが、 嫁ぎ先では、白味噌の汁に、大根、にんじんの輪切りと、あん入りもちを入れたお雑煮です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今日はヘルシーに豆腐料理!

今日の晩御飯は・・・

  1 豆腐ハンバーグ
  2 煮しめ
  3 根菜の味噌汁
  
1の豆腐ハンバーグは鶏ひき肉と水切りした豆腐,玉ねぎみじん切りを炒めたもの,パン粉,牛乳,片栗粉を様子を見ながら適当な硬さに混ぜ,塩,こしょうで味をつけ,好みの大きさに焼いたもの。 うちでは,ソースとケチャップを
混ぜたり,マヨネーズとソースを混ぜたり,ポン酢と大根おろしでたれをつくったり,・・各自好きなようにして食べます。
2は昔ながらの煮物。 ジャガイモ,にんじん,大根,ごぼう,こんにゃく,揚げ,てんぶらなどを入れて砂糖,しょうゆ,塩,酒,みりんで味をつけます。

ちなみに,昨日は・・・

  1 ドライカレー
  2 ほうれん草のおひたし
  3 味噌汁

ここのところ,肉を使った料理が続いています。 明日は魚料理にしよう!


       

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のメインは鶏で!

昨日のうちの晩ごはんのメニューは・・・
   
   1 鶏のから揚げ、トマトとブロッコリー添え
   2 ごぼうのきんぴら
   3 豆腐としめじの味噌汁

1の鶏のから揚げは鶏肉(我が家では、たいていムネ肉)を一口大に切り、塩、コショウをしてヨーグルトをもみこんで、しばらく置き、小麦粉をまぶして揚げたもの。 以前、ヨーグルトとリンゴのすりおろしで下準備をするという記事を読んだことがあります。 りんごが手元になかったので、ヨーグルトだけでやってみました。 昨日は揚げたてを食べたから、効き目がよくわからなかった。  おいておく時間も関係するだろうなぁ。  柔らかく、おいしくを次の日まで持続させる方法ってあるのかなぁ?
2のごぼうのきんぴらは、ごぼうのささがきとにんじんの千切り、昨日は生しいたけが中途半端に残っていたので、それも薄切りにして入れてみました。砂糖、しょうゆ、さけ、だし汁少々、味噌少々で味付けしました。 生しいたけを
入れたのは初めてでしたが、食感が違ってまたおいしかったです。

わたしは栗原はるみさんの大ファンです。 季刊の『すてきレシピ』は創刊号からすべて揃えています。 この本から参考にさせてもらうことの多いこと! 2のきんぴらに味噌を加えてみたのもそうなのです。

最近、図書館によく通っています。 先日、偶然にケンタロウさんの『おかずの王様』という本に出会いました。 2週間借りて、またもう2週間借りたほど、気に入ってしまいました。 ひとつの食材からいろんなバリエーションをつけて
メニューを考え出す・・・さすがプロ! 身近な食材がほとんどで、すぐにでも作れそうなものばかり。  自分のものにしたい本でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日から始めます!

今日から”うちの晩ごはん”を紹介していきたいと思います。 毎日の献立、主婦にとってはとても大変なこと。わたしもなかなか決まらない時は、いろんなホームページに行って参考にさせてもらっています。このブログが少しでも
わたしと同じ思いをしている主婦の皆さんのお役に立てればいいと思い、始めることにしました。

今日のうちの晩ごはんのメニューは・・・
    1 ぬく寿司
    2 小松菜と揚げの煮びたし
    3 スプラウトとトマトのシーチキンサラダ
    4 色々野菜と豆腐の味噌汁

1は初回から残り物メニューで申し訳ないのですが、昨日のばら寿司を利用したもの。 ばら寿司を皿に盛り、酢と砂糖を適当に混ぜて寿司にふりかけ、レンジで温めると出来上がり!酢を効かせた暖かいお寿司もまたおいしいです。
3はさらし玉ねぎの上にスプラウトとトマトをのせ、真ん中にシーチキンをドンと置いた簡単サラダ。ドレッシングは自家製。キューピーのゴマドレをイメージしてマヨネーズとすりゴマ、ポン酢しょうゆ、砂糖、酢、しょうゆなどを適当に(!)
合わせて作ります。
4はその名のとおり、ストックしてある野菜をながめて使いたいと思ったものを入れて作ります。

参考になったかな?

ところで、わたしの使っているキッチンツールは、何処にでも売っているようなごく普通のもの。いつかは、憧れのブランドものを手に入れたい!

ル・クルーゼ

| | Comments (0) | TrackBack (0)