« 我が町、だいじょうぶ??? | トップページ | 続・後期高齢者支援金??? »

2008年7月22日 (火)

後期高齢者支援金???

国民健康保険料が決まったようで、今日、封書で届いた。

義母は後期高齢者になり別払い、息子も社会人となり

別払い。夫婦2人だけの保険料は単純に計算すると

去年の額の半分。

ところがどっこい! 開封して驚きangry

去年との差額はわずか数百円ではないか!!

『後期高齢者支援金』なるものを年間数万円も

支払うことになっているcoldsweats02

それプラス『介護分』という名目でも年間数万円。

『なんじゃこりゃぁ~』と叫びたい気持ち。

どこの市でもそうなのかなぁ。

『後期高齢者支援金』、ちゃんと内訳、出してくれ

ないと納得いかないだろうな。

|

« 我が町、だいじょうぶ??? | トップページ | 続・後期高齢者支援金??? »

コメント

貴方の記事はよく読ませて戴いてます。私も後期高齢者医療支援金なるものの存在はまったく知りませんでした。さっそく保険請求書を確認の上、例年との比較を行ないました。
国民皆保険制度時と比べると1.8倍に納付額が増えています。さっそくネット検索の鬼となり後期高齢者医療支援金なるものの仕組みを調べましたところ後期高齢者医療保険と同じく数字の推移をまったく把握していない制度であることが判明しました。このまま放って置くと、どんどん納付額が増える仕組みになっています。政府と官僚の机上の空論で企まれた詐欺制度です。政府与党は後期高齢者からだけではなく40歳以上から詐取する計画だった事が明らかになりました。これに対抗する手段はないものでしょか。

投稿: YT | 2008年7月24日 (木) 16時47分

コメント、ありがとうございます。同じように疑問に思われ、調べてくださる方もいるんですね。
『机上の空論』、「現場」を知らない『上』の方々は 得意ですよね。
「生活習慣病予防対策の達成度の低い医療保険者はより多くの高齢者支援金を負担しなければならなくなり、延いては、その保険者に加入する被保険者が負担する保険料が高くなることがあります」検索をかけてみるとこんなのが出ました。すごい管理社会です。自分の体でさえ自分のものではなくなりそうです。
後期高齢者医療制度って、公的機関が5割しか負担せず、後期高齢者は1割、残り4割を後期高齢者以外のわれわれが負担することになっているんですね。こんな後期高齢者支援金制度がいつどのように決まり、きちんとその説明がないままに定着していこうとしているのはほんとうに恐ろしいことです。
何だか戦時中にさかのぼっているような感覚にさえ陥りそうです。

投稿: 葦笛 | 2008年7月24日 (木) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93014/41934939

この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者支援金???:

« 我が町、だいじょうぶ??? | トップページ | 続・後期高齢者支援金??? »