« 『沈まぬ太陽』も、第五巻に | トップページ | 予想以上の、お・い・し・さ♪ »

2010年4月18日 (日)

『沈まぬ太陽』全5巻、読み終えた~

前回の投稿の数分後、ついに

読み終えました。

久々の読書で、身の回りのことが

何だか滞っている感じ・・・

読書が終わると、時間がずいぶん経って、

置き去りにされた感覚になるのですが・・・

それはさておき、企業の体質って、どんなに平社員

ががんばっても容易には変えられないことがよく

わかりました。特に、この小説の舞台になっている、

半官半民の会社では、政治家も絡んできたりして、

とても複雑な人脈、金脈でがんじがらめになっている

のが気の毒でもありました。御巣鷹山の大事故は

私が結婚した年に起きたもので、とても強く記憶に

焼き付けられています。そんな大事故を起こしても、

反省の色が薄く、多くの命を預かる飛行機会社とは

思えないほど、管理職たちの腐りきった考え方には

ほんとうに腹が立ち、今のような状態になるのも

当たり前だと感じることが多かったです。

でも、悪事はいつかは暴かれる!

最後に査察が入ったのは、ホッとする場面でした。

|

« 『沈まぬ太陽』も、第五巻に | トップページ | 予想以上の、お・い・し・さ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93014/48117087

この記事へのトラックバック一覧です: 『沈まぬ太陽』全5巻、読み終えた~:

« 『沈まぬ太陽』も、第五巻に | トップページ | 予想以上の、お・い・し・さ♪ »