2010年3月21日 (日)

続・『沈まぬ太陽』読み始め…

かなりおもしろい!

昨日、今日と仕事が休みだったので

一気に読み進められたscissors

そうそう、コレは先日渡辺謙さん主演で

映画化された本。

映画を見る前に読んでおかないと、

映画を見たあとでは読む気が失せるだろう。

今回借りて正解だったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

『沈まぬ太陽』、読み始め…

影響を受けやすい性格で・・・

テレビドラマで『不毛地帯』にはまり(まだ、第二部が

始まったところまでしかみていませんが)、重いけれど

深いドラマは久しぶりの気がして、こんなドラマがまた

あればいいなという思いが強くて・・・

でも、なかなかそうもいかない…それじゃぁ、山崎

豊子さんの小説でも読めばよいかな、という感じで

読み始めましたが、何と、1巻から5巻まであるそうで、

びっくりしました。

話の中に引き込まれていくか、いかないかはこれから

のお楽しみ・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

「RURIKO」(林真理子著)、読みました

わたしが幼い頃からすでに映画界のスター

だった、浅丘ルリ子さん。

美しいことは見ればわかるけれど、いったいどんな

育ちをした人なのか、この本が出されたとき、知りたい

と思い、図書館に予約。すでに予約している人がいて

5番目です。と言われた。約ひと月前のことだ。

本を読んでいると眠くなるクセがあり、最近、ほとんど

本らしいものを読んでいなかったのだけれど、この本は

わたしがたまに行く美容院で女性週刊誌を読むのを

何回か続けたような感覚で一気に読んでしまった。

(ウ~ン、軽いといえばそれまでだけれど…)

芸能界って、特別の世界ということがあらためてわかり、

ルリ子さんの周りにいたいろんなスターたちの

知られざる一面を見ることができたような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

寝食を惜しんで…「ボーンコレクター」

_collector一気に読んでしまいました。映画より断然面白い。映画を見てわかったつもりになって原作を今まで読まなかったことを後悔しています。
事故で四肢不随になったリンカーン・ライムと美貌の巡査アメリア・サックスとのコンビと連続殺人鬼ボーン・コレクターとの息詰まる対決。
息つく暇なく物語は展開し,なかなか本を置くことができない…,夜更かし覚悟で読む本です。

(「ボーン・コレクター」 ジェフリー・ディーヴァー著 池田真紀子訳 文春文庫)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)