2005年8月 7日 (日)

夏の夕べはアランフェス

080601夏になると聴きたくなる曲があります。

ジム・ホール「アランフェス協奏曲」です。

この曲はロドリーゴが作曲したギター協奏曲「アランフェス
協奏曲」の第2楽章の美しいメロディをテーマとして自由に
編曲したものです。

ドン・セベスキーのアレンジは原曲のメロディを十分に生か
したものでとても親しみやすく,このメロディがジム・ホール
のギター,チェット・ベイカーのトランペット,ポール・デズモ
ンドのアルトサックスと次々に移っていくのはとても魅力的
です。

夏の宵,夕涼みしながら聴くのにぴったりの曲だと思います。
音楽から涼風が流れてくる感じがして,とても心地よいリラ
ックスした気分になれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)