« カランコエが咲き始めました | トップページ | ウォーキングで鳥見も »

2015年2月10日 (火)

イノシシ被害

ここ数年、イノシシ被害が発生中で、地元で有名な

公園でも、歩道の脇にイノシシよけの柵をしている

くらいです。もちろん、山際にある住宅地にも柵を

しているところもありますが、なかなかそれだけでは

くい止めることはできません。

昼間でも出てくるときもあるらしいですが、ほとんどが

人間が寝静まるころ出没。

わたしの実家では、まるで耕耘機をかけたように

庭が掘り返されています。植物の根っこやミミズを

食べると聞いたことがありますが、ここまでやるか?

というくらい、植えていたネギも、水仙の球根も

シャクヤクの大きな根っこも放り出されています。

そしてついに門扉をつけました。

やはり、人間の方がどうにか手立てを考えるしか

ないのでしょうね。

イノシシにとっても死活問題でしょうが、何とか山に

もどってもらえないものか・・・

|
|

« カランコエが咲き始めました | トップページ | ウォーキングで鳥見も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93014/61066767

この記事へのトラックバック一覧です: イノシシ被害:

« カランコエが咲き始めました | トップページ | ウォーキングで鳥見も »